• 長野県須坂市常盤町804-1
  • 026-214-9141
  • mm@suzaka.jp
須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか

2019/11/21

*   Vincent et Mireill   *

13:06:39, カテゴリ: レディース  

お先に、
千曲店【Ballad of the sun Aprikose】より
皆様にお知らせです。

当面の間、都合により
千曲店【Ballad of the sun Aprikose】の営業時間は、
10:00 ~ 18:00までとさせて頂きます。

続いて、今週のお知らせとなりますが、

11月23日(土) ・・・  臨時休業。

上記の日程につきまして、
千曲店【Ballad of the sun Aprikose】
都合により臨時休業とさせて頂きます。

重ねて皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、
何卒宜しくお願い致します。

須坂店は、通常営業致します。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

こんにちは:D!!

今朝は霜が降りていました88|
さすがに霜も降りていただけあり、寒かったぁ~(´;ω;`)
朝がきつく感じることもこれからは段々と多くなってきますね:(
日に日に冬本番もすぐそこまで近づいてきているので、
しっかりと寒さに対する備えもしておきましょう:>!!!

ではでは、本日はこちらをUP('ω')ノ♪


>>>   ・ベージュ


>>>   ・ブラウン


>>>   ・ブラック

【Vincent et Mireill】   ステッチレスダウンジャケット   ¥22,000(税込)

Quality.. ポリエステル 100% 中綿:ダウン 90% / フェザー 10%

Size.. 36(肩幅 約39,5cm・身幅 約49,5cm・着丈 約56cm・裾幅 約47cm・袖丈 約62cm・袖口幅 約11cm)

This item..
ボリュームを抑えたすっきりシルエットの、ダウンジャケット。
中綿にはダウン90%・フェザー10%を使用し、
やや薄手ながらに軽くて暖かいのが魅力的。
縫い目のないステッチレスでダウン抜けや、
ステッチが解ける心配もありません。
ノーカラーの首元はお好きにアレンジも。
本格的な寒さになる前まではメインのアウターとして、
冬本番にはアウターの下に着るインナーダウンとしての役割も果たし
秋・冬・春と、3シーズンで大活躍するアイテムです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

上記の商品は
【HYPER BALLAD】・【Ballad of the sun Aprikose】
の、両店舗にて取り扱いしております。


blog掲載直後に完売してしまうケースがございます。
予めご了承ください。


また、在庫の有無などお問い合わせ等ございましたら
お気軽に各店舗へお問い合せ下さい。

        
-----------------------------------------------------------------------------------------        

【【 HYPER BALLAD 】】
・営業時間  11:00~18:00 (定休日  毎週火曜日)
須坂市東横町349   tel 026-285-0889

とよおか新そば祭りに参加します!

13:06:01, カテゴリ: その他  

こんにちは、今回は野菜の販売についてお知らせです:p

今週末 23日(土)に、豊丘のそのさとホール
第26回 信州須坂とよおか新そば祭り」が開かれます。

このイベントに農業小学校も、農作物の販売で参加します!

当日は児童たちが、販売体験として野菜を売ってくれます:);)
もち米や長ねぎ、だいこん、のざわな、はくさいなど
農業小学校の畑でとれたおいしい農作物をたくさん販売します。

ぜひ足を運んで、お買い求めください:>>

とよおか新そば祭り お知らせ(須坂市観光協会)

〈 昨年の様子 〉

まるごとワークショップ月間№14.15「アクリルパーツでヘアゴム」

09:23:11, カテゴリ: 情報センターからのお知らせ  

ワークショップ月間の第14・15弾のお知らせ
11月25日(月)「アクリルパーツでヘアゴムづくり」です。
レーザー加工機でアクリルをカットしてパーツを作り皿状の土台に置きます。
デザインが決まったらレジンで固めます。
様々な形のパーツやラメなどをお使いいただけます。ヘアゴムの色はピンク・黄色・ブルーの3種類です。

日程 11月25日(月)
時間 10:00-11:00 又は 14:00-15:00
定員 各回10名づつ
参加費 200円

お申込フォームはこちら

お問合せ・お電話でのお申込
NPO法人信州SOHO支援協議会
須坂市技術情報センター内
026-251-2255

信州須坂移住応援メルマガ「スザカでくらす」第354号(2019年11月20日発行)

09:07:44, カテゴリ: お知らせ  

移住を希望する方などに向けた移住応援メルマガを月2回配信しています。
東京、大阪、名古屋などで開催する移住相談会情報や須坂市の仕事や生活の関連情報をお送りしています。
今回の354号をぜひご覧ください!
※登録はこちらから

信州須坂移住応援メルマガ「スザカでくらす」第354号(2019年11月20日発行)

━ 目 次 ━━━━━━━━━
【1】須坂市地域おこし協力隊 宮島麻悠子の「須坂おもしろ人物記」vol.6
●困難も楽しく乗り切る!塗装職人
【2】「移住支援信州須坂モデル」移住者受け入れ協力企業がさらに1社加わりました
●楠ワイナリー「人々を幸せにするワイン造りを」
【3】長野地域ぐるっとながの移住体験ツアー「起+農+転+住」を須坂市で実施しました
●空き家バンク、新規就農、転職で移住された方の体験談を聞きながら各地を巡りました
【4】須坂市移住者受入れ協力企業約30社の求人情報
●相談を重ねてご希望の企業とマッチングします
【5】随時相談受付中!須坂市地域おこし協力隊それぞれ1名を募集中です
●須坂温泉古城荘
●町なかリノベーションat須坂プロジェクト
【6】移住相談会情報
●<東京で開催>11月30日(土)長野地域就農相談会in東京八重洲に須坂市も参加します
●<東京で開催>12月1日(日)ぐるっとながの移住相談会’19冬に須坂市も参加します
●<名古屋で開催>12月6日(金)須坂市移住個別相談会in名古屋移住・交流サポートスク
●<東京で開催>12月22日(日)須坂市移住個別相談会in銀座NAGANO
【7】移住体験ツアー情報
●<随時開催中>参加者それぞれの希望日や相談内容に合わせたオーダーメイド型移住体験ツアー!「地方で働きたい方!のための須坂市移住体験ツアー」
●<随時開催中>ぶどう・りんごなどの就農希望者対象の参加者を募集します「フルーツ王国 信州須坂 就農体験」
【8】須坂市空き家バンク情報
●須坂市では賃貸、売買の物件をご案内しています
【9】須坂市イベント情報
●長野電鉄「ながでんワイントレイン」開催中です
【10】もっと知りたい須坂市「須坂市長のコラム」
●兵庫県朝来市様への感謝
【11】移住支援よもやまばなし
●本音の移住体験ツアー
━━━━━━━━━━━━━

==========================
【1】須坂市地域おこし協力隊 宮島麻悠子の「須坂おもしろ人物記」vol.6
==========================

●困難も楽しく乗り切る!塗装職人

こんにちは!地域おこし協力隊の宮島麻悠子です。
須坂で活躍している方のリレーインタビュー。
今回は「miyabi-paintworks株式会社 雅塗装」の竹内智義さんです。
宮島:現在南小河原町で塗装業を営んでおられますが、昔からこちらで塗装の仕事をされていたのですか?
竹内さん:現在の会社を作ったのは父です。元々塗装職人として会社勤めをしていましたが、長野オリンピック後に独立しました。ちなみに祖父も塗装職人だったんですよ。
■続きはこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/talk.php?id=269

==========================
【2】「移住支援信州須坂モデル」移住者受け入れ協力企業がさらに1社加わりました
========================

●楠ワイナリー「人々を幸せにするワイン造りを」

須坂市仁礼地区の一角にある市内唯一のワイナリー。温かい木目の壁と色鮮やかな紫の看板が印象的な建物です。須坂市出身者であり醸造家として、またブドウ栽培家として代表を務める楠 茂幸社長に、起業するまでの経過や社員の働き方について話を聞きました。
■続きはこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=267

==========================
【3】長野地域ぐるっとながの移住体験ツアー「起+農+転+住」を須坂市で実施しました
========================

●空き家バンク、新規就農、転職で移住された方の体験談を聞きました

「現地を見たい!触れたい!」
東京圏や関西方面などから定員5組の移住希望者の方にご参加いただきました。
参加された皆様ありがとうございました。また今回は当日の様子を簡単にご紹介します。
■続きはこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=268

==========================
【4】須坂市移住者受入れ協力企業約30社の求人情報
==========================

●相談を重ねてご希望の企業とマッチングします

須坂市では移住を希望される皆さんの仕事相談に応じ、具体的な情報提供を行いながら転職移住をサポートしています。現在、約30社の移住者受け入れ協力企業には製造業からサービス業まで多くの職種が揃っています。
移住相談会からスタートし、相談を重ねて希望する仕事が定まれば、企業の担当者におつなぎし面談や見学を行う移住体験ツアーを随時で実施しています。
「移住支援信州須坂モデル」で不安を解消し納得できるまで相談を重ねます。受入れ協力企業の中で気になる会社や資格を活かしたいご希望があれば、まずはご相談下さい。

☆移住者受入れ協力求人企業の詳しい情報はこちら
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=248
☆移住支援信州須坂モデルを活用した移住までの流れ
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=264

==========================
【5】随時相談受付中!須坂市地域おこし協力隊それぞれ1名を募集中です
========================

●須坂温泉古城荘

須坂温泉古城荘は、川中島の合戦を終えた上杉謙信が湯治に立ち寄ったといわれる温泉で、泉質に恵まれ、市民の憩いの場や健康増進の拠点としてまた観光旅館としても利用されています。2017年年9月から新たな事業者による運営となり、今年2019年4月からは「健康長寿食の研究開発拠点」として新しく完成した厨房で地域資源と栄養価の高い食材メニューの提供が始まっています。
さらには6月に直売所の農家チャレンジショップ「須坂市まるかじり市」がオープン!歴史ある須坂温泉古城荘を、新事業者と一緒になって盛り上げてくれる地域おこし協力隊を募集します!
■申し込み方法や詳しい内容はこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=251

―――――――――――――

●町なかリノベーションat須坂プロジェクト

長野県の北部にある須坂市は、築100年以上の味のある古い建物を活かしたお店が急増中。ゲストハウスやユニークな居酒屋、個性的な雑貨屋など建物の特徴を活かしオーナーの個性がきらりと光るお店が訪れる人を楽しませています。
地域おこし協力隊となったあなたには空き家・空き店舗などの資源を活用し、自らリノベーションを。また、借りたい人と家主とのマッチングによる空き店舗の解消や新規開業支援をお願いします。私たち須坂市は、あなたの熱い思いと行動を待っています!
■申し込み方法や詳しい内容はこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=247

==========================
【6】移住相談会情報
==========================

●<東京で開催>11月30日(土)長野地域就農相談会in東京八重洲に須坂市も参加します

長野県で就農を希望される方に向けた相談会です。須坂市の就農担当者と長野県の就農コーディネーターが就農へのサポートを行います。須高地域は県内でもブドウの生産量がナンバー1!フルーツ王国としてブランド力が強いのもメリット。これまで多くの方が農家を目指し移住しています。予約制ですので、お早めにお申し込みください。
■日時 11月30日(土)11:00 〜 18:00(予約制)
■会場 移住・交流情報ガーデン イベントスペース地下1F(東京都中央区八重洲1丁目1-6越前屋ビル)
■申し込み方法や詳細はこちらをご覧ください
https://www.rakuen-shinsyu.jp/modules/event/page/1028

―――――――――――――

●<東京で開催>12月1日(日)ぐるっとながの移住相談会’19 〜デンマークの【ヒュッゲ】から学ぶ長野のハッピーライフ〜に須坂市も参加します

長野地域連携中枢都市圏の8市町村による移住相談会です。ヒュッゲとはデンマーク語で「居心地がいい時間や空間」という意味。そのデンマークは幸福度が世界第2位です。人混みから脱出しストレスフリーの長野地域で幸福を感じながら生活しませんか?一度しかない大切な人生、移住を希望される皆さんの声に耳を傾け個別相談に応じます。どうぞお気軽にお越しください。
■日時 12月1日(日)11:30〜14:30
■会場 東京交通会館4Fふるさと回帰支援センターセミナールームC(東京都千代田区有楽町2-10-1)
http://www.furusatokaiki.net/access/
■申し込み方法や詳細はこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/event.php?id=181

―――――――――――――

●<名古屋で開催>12月6日(金)須坂市移住個別相談会in名古屋移住・交流サポートデスク

地方で働くことを希望される方に向けた個別相談会です。須坂市の移住者受入れ協力企業は約30社。この中から選択できれば課題を乗り越えサポートします。移住を希望される方のご負担をできる限り軽減し、また相談を重ねて納得できる移住を目指します。数少ない名古屋開催をぜひご利用ください!
■日時 12月6日(金)11:15〜17:00
■会場 長野県名古屋移住・交流サポートデスク(名古屋市中区4-16-36久屋中日ビル4F長野県名古屋観光情報センター内)
https://www.pref.nagano.lg.jp/nagoyajimu/iju/sodan.html
■申し込み方法や詳細はこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/event.php?id=180

―――――――――――――

●<東京で開催>12月22日(日)須坂市移住個別相談会in銀座NAGANO

地方で働くことを希望される方に向けた個別相談会です。須坂市の移住者受入れ協力企業は約30社。この中から選択できれば課題を乗り越えサポートします。移住を希望される方のご負担をできる限り軽減し、また相談を重ねて納得できる移住を目指します。
地域おこし協力隊(町なかリノベーション、須坂温泉古城荘で各1名)の募集に関する相談予約も同時に受け付けます。
■日時 12月22日(日)11:00〜17:30
■会場 銀座NAGANO(東京都中央区銀座5丁目6−5 NOCOビル4階)
■相談内容
・就業、起業、農業など仕事について
・空き家バンクなど住まいの状況について
・移住体験ツアー、体験ハウスなどイベント情報について など
■申し込み方法や詳細はこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/event.php?id=182

==========================
【7】移住体験ツアー情報
==========================

●随時開催中!「地方で働きたい方!のための須坂市移住体験ツアー」参加者募集

求人職場の見学をメインに参加者それぞれの希望日や相談内容に合わせたオーダーメイド型移住体験ツアーです!
■内容:1泊2日(スケジュールは、ご相談のうえ調整します)
<スケジュール例>
【1日目】
・14:00 市役所集合、説明
・15:00 希望する企業見学・面談、移住体験ハウスご案内
【2 日目】
・ 9:30 空き家バンクやアパートの見学、スーパーや病院など住宅環境の見学
・11:00 終了
■募集人員:各回1組
■参加費用:一人1,000円(食事なし・移住体験ハウス利用)
■申込方法:詳細はこちらをご覧ください
http://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/event.php?id=113

―――――――――――――

●随時開催中!「フルーツ王国 信州須坂 就農体験参加者募集」

ぶどう・りんごなどの就農希望者対象の参加者を募集します
■募集対象 就農を検討している方
※観光目的での参加はお断りしています。
■募集人員 1週間あたり2名まで
■参加費 3,000円(保険代)
■体験期間 1泊2日〜1週間
■体験メニュー ぶどう・りんご・もも・なしなど里親農業者、新規就農者のもとで農業者と同様の作業を行います
■申込期限 参加希望開始日の2週間前までに申し込んでください
■申込方法・詳細はこちらをご覧ください
http://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/event.php?id=112

==========================
【8】須坂市空き家バンク情報
==========================

●須坂市では賃貸、売買それぞれの物件をホームページでご案内しています

現在、交渉が可能な全物件がホームページに掲載されています。気に入った物件があれば内覧も可能です。物件を提供したい方、利用したい方は所定の手続きが必要になります。
■空き家バンクのホームページはこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/index-live.php

==========================
【9】須坂市イベント情報
==========================

●長野電鉄「ながでんワイントレイン」開催中です

年内12月25日までの期間中に計12回の日程で「ながでんワイントレイン」が運行中!長野電鉄は通勤通学などで多くの須坂市民が利用する大切な公共交通機関です。須坂市の楠ワイナリーをはじめとする地産ワインや海外ワイン&特別料理を楽しみながら、田舎ならではの乗車を味わえるはずです。
■詳細はこちらをご覧ください
https://www.nagaden-net.co.jp/wine/

==========================
【10】もっと知りたい須坂市「須坂市長のコラム」
==========================

●今回は11月14日発行のコラム「兵庫県朝来市様への感謝」

台風19号の襲来から11月12日で1月が経過しました。多くの皆さま、多くの団体から、心温まるご支援を頂戴しています。須坂市で立ち上げた寄附受付窓口だけでなく、兵庫県朝来市(あさごし)さんが須坂市のため代理寄附窓口を立ち上げ、支援をして下さっています。
■続きはこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/head/index.php

==========================
【11】移住支援よもやまばなし
==========================

●本音の移住体験ツアー

先日開催した移住体験ツアーでは関東や関西などから8名が参加、先輩移住者3名の体験談を織り交ぜながら須坂市内の各所を案内しました。
ツアー終了後、先輩移住者のAさんから届いたメールと私の返信メールを一部抜粋・修正し紹介します。
(Aさんからのメール)「バラ色の移住を夢見ている移住希望者には私が味わった辛い部分もお伝えしました。須坂市のスタンスと違うようでしたら遠慮なくおっしゃってください」
(私からの返信)「移住希望者にとって私たち行政担当者の話だけでは『本当かなぁ』と感じることがあるかもしれません。実際に移住したAさんの話だからこそ納得する部分が多々あると思います。今後もこちらのスタンスを気にすることなく先輩移住者としてアドバイスをお願いします」
後日、ツアー参加者からは
「移住して良かったことも悪かったこともどちらの話も興味深く、移住者の生の声を聴くことができてよかった」
「今までぼんやりとイメージしていたことが具体的に自分の中で落とし込まれた」
という感想をいただきました。

(信州須坂移住支援チーム 加藤広明)

------------
※利用者情報の変更・解除はコチラ
https://service.sugumail.com/suzaka/m/u/i/08cfab6eebb8fd0571fbb99c348cd83e

━−━−━−━−━−━−━−━−━−━−━−━
最後までお読みいただき、ありがとうございます
須坂市移住関連情報を下記でも情報発信しています。
併せてご覧ください。

☆(ホームページ)須坂市移住応援サイト「スザカでくらす」
http://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/index.php
☆(ブログ)信州須坂移住支援チームブログ
http://blog.suzaka.jp/ijushien
☆(フェイスブック)信州須坂移住支援チームFacebook
https://www.facebook.com/sinshuusuzakaijuusienn
☆(インスタグラム)信州須坂移住支援チームInstagram
https://www.instagram.com/suzakaijushien/
━−━−━−━−━−━−━−━−━−━−━−━
☆このメールアドレスへの返信問い合わせはできません。
◆お問い合わせ
長野県須坂市総務部政策推進課
信州須坂移住支援チーム
TEL:026- 248-9017(課専用)
FAX:026- 246-0750
E-mail:seisakusuishin@city.suzaka.nagano.jp

2019/11/20

干支の引き継ぎ式のお知らせ

18:17:00, カテゴリ: イベント告知!!  

寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
なんと…あと1か月半で来年になります。
早いものですね…88|

今年は亥年ですが来年は子年です。
動物園では干支の引継ぎ式を行います。
亥から子へ干支を引き継ぐので、ぜひ遊びに来てくださいね。

「干支の引き継ぎ式」
とき 12月22日(日)
時間 13時15分~13時30分
場所 カピバラ舎前(雨天時 本園休憩所)



来年は私たちの年ですよ~;)

:: 次のページ >>