須坂市動物園日記

須坂市動物園飼育スタッフから情報発信!

カテゴリ: 動物園つれづれ日記

2021/10/25

「どんぐりポスト」営業終了のおしらせ

「どんぐりポスト」営業終了のおしらせです:idea:

10月24日(日)で今シーズンのどんぐりポストの営業を終了いたしました。

今年は9月末辺りにコロンコロンと落下し始めたことをきっかけに営業を開始しました。
多い時は、1日でポストがいっぱいになるほどの日もありました:>>

ここ数日で園内のドングリが見当たらなくなってきましたので営業を終了することにしました。
期間中はたくさんの方にドングリひろいをしていただきました。
ご協力ありがとうございました:D

どんぐりポストに集まったドングリは飼育員がそれぞれに動物たちに配達をしました♪
おかげさまで、ニホンツキノワグマやニホンザル、ニホンジカなどに秋の味覚を届けることができました★

ポリポリと小気味よい音を立てながら、おいしそうに食べていました♪:lalala:

ニホンツキノワグマとニホンザルは丸ごとポリポリ噛みながら殻を吐き出して中身だけを食べますが、
ニホンジカは殻ごとボリボリと残さず丸ごと食べつくします;D

他の木の実や秋の果物といっしょに置いてみましたが
ドングリを一番に食べましたよ!

ニホンザルのモン♂にも秋の味覚を★

食べるのは最後の方でしたが、ゆっくり味わっていました。

ニホンジカたちにも。
吸い込まれるようにあっという間に食べてしまいました。

赤マルの辺りにドングリが!!
あまりの速さに写真を撮るのが間に合いませんでした。。。

「どんぐりポスト」はまた来年:.
どんぐりひろい、ありがとうございました!
「どんぐりポスト」営業開始のブログもよろしければこちらからどうぞ

※「どんぐりポスト」は動物園内でひろったドングリだけを集めるポストです。
動物園外のドングリは野生動物の大切な食糧になりますので、基本的にはお受けしておりません。
しかし、各家庭内や保育園園庭などではドングリがあることで野生動物の侵入などの被害も想定されますので、
その際は動物園で受け取ることも可能です。

2021/10/18

トナカイ(オス)の展示をしばらく中止します(観覧通路閉鎖)。

秋も深まり信州須坂も「秋」一色になってきました。
秋というと動物たちも繫殖シーズンになる種が多いです。トナカイもその1種です。

トナカイのオスは8月の下旬には袋角が剥がれ白い角になってきます。
この白い角になると少しずつオスは気が荒くなります。

10月~11月に繁殖行動のピークを迎えこのころは特にオスは気が荒くなり、担当飼育員でさえも同じ空間には入れません。
11月下旬頃には繁殖行動も終わりまた少しずつ普段の大人しいオスに戻ってきます。

よって10月中旬~11月下旬まではトナカイ(オス)の観覧通路を閉鎖いたします。
メスや子どもは今まで通りに観覧はでき、オスも遠目ですが観覧はできます。

昨年同様今年も繁殖計画をおこなって、来年の5月にはまたかわいい赤ちゃんの誕生を願っています。


当面の間皆さまの安全とトナカイの安全の為に、トナカイ(オス)観覧通路を閉鎖いたします。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

2021/10/16

2022年 須坂市動物園オリジナルカレンダー販売のおしらせ!

2021年もあと2か月とちょこっとですね。
丑年の今年のカレンダーは
ウシ科の動物、ヤギとバーバーリーシープのカレンダーでした:D
あと2か月とちょこっとですがお持ちの方はお楽しみください♪

そして、
来年、2022年のカレンダーが完成しました!
2022年は「寅年」なので
トラ(ベンガル系)の臥桜♂と未桜♀の2頭を
モデルにしたカレンダーです:>>

大きさはB2版サイズです。
このくらいの大きさです。

2022年須坂市オリジナルカレンダー

販売開始 2021年10月29日(金)~

サイズ  B2版

販売価格 1枚 100円

販売場所 ・須坂市動物園 入園窓口
     ・須坂市まちづくり課(須坂市役所本庁舎3階)
     ・須坂市観光協会(シルキー2階)

臥桜(ガオ)♂

未桜(ミオ)♀

2022年は臥桜と未桜のカレンダーでお楽しみください☆
販売開始までお楽しみに~;D

2021/10/11

白くてふわふわ!シロウコッケイが仲間入りしました!

新しくシロウコッケイが3羽仲間入りしました!

今回仲間入りしたのは純血のウコッケイで、
メス2羽、オス1羽です;)

当園にいたウコッケイたちは他の鶏の血が混じった
混血なため、今回来た純血のウコッケイとは
分かれて生活しています。

ウコッケイは絹糸のような羽が特徴で、
骨・皮・肉・内臓が紫がかった黒色をしています。

ちなみに混血のウコッケイは若干
皮膚に赤色が混じっているので見比べてみてください:roll:

写真でみても可愛らしいのですが、
実際にみてみるとふわふわで綺麗なので
ぜひ見にいらしてくださいね:)

2021/10/10

ニホンジカの「ロキット」が死亡しました

Permalink 14:08:30, カテゴリ: 動物園つれづれ日記  

2021年10月10日にニホンジカの「ロキット」(オス・8歳)が亡くなりました。
数日前から起立・歩行が困難になり、ニホンジカ舎内で隔離をして検査や治療を行なっているところでした。
早朝に獣医が獣舎内で横たわっているところを発見し、
治療を行なっていましたが、まもなく死亡を確認しました。

ロキットは、餌を美味しそうに食べている姿が印象的でした。

10月16日~10月24日までニホンジカ舎前に献花台とお別れノートを設置いたします。よろしければお別れの言葉をお書き下さい。

死亡原因は、獣医師を中心に現在調査中です。

:: 次のページ >>