須坂グリーンツーリズム

やすらぎ・潤い・交流の農体験

2018/06/29

【お知らせ】完熟ブルーベリー狩りイベント(7月15日、22日)

Permalink 12:09:34, カテゴリ: イベントのお知らせ  

完熟ブルーベリーの季節がやってまいりました!
グリーンツーリズムの会員でもある「ブルブルファーム20(ニレイ)」さんが、有機JAS認定を受けた、安心安全な品質にこだわった100円玉以上の大粒・完熟ブルーベリーを提供いたします。是非、お越しください!
場所は、緑豊かな自然に囲まれた仁礼町になります。

開催日:7月15日(日)、22日(日)の2日間
会 場:長野県須坂市大字仁礼権現堂283-1 ブルブルファーム20
アクセス:須坂長野東I.Cより車で15分
開園時間:9:00~15:00(最終受付14:00)
入場料:お一人800円(小学生未満・・・無料)
参加人数:お越しいただいた順で15名まで(※ご心配でしたら事前にお問い合わせください。)
持ち物:帽子、長靴(あれば持参をお願いします。)

ご注意:雨の場合は、事前にお問い合わせください。

◎問い合わせ先◎
長野県須坂市大字仁礼権現堂283-1 ブルブルファーム20
HP:https://bulubulufarm20.com/
TEL:090-4158-5037

2018/02/06

【お知らせ】 3月17日 銀座で体験!信州須坂の手前味噌づくり 参加者募集♪

Permalink 09:10:21, カテゴリ: イベントのお知らせ  

◎銀座で体験!信州須坂の手前味噌づくり 開催のお知らせ◎

須坂グリーンツーリズムのメンバーがこだわって作った大豆を用い、銀座で味噌づくり体験会を開催します:p

仕込んだ味噌を持ち帰り「マイ味噌」を味わってください。
こだわり味噌を使った味噌汁もご提供します。
ぜひ、この貴重な体験にご参加くださいね♪

開催日:
3月17日(土)

時間:
午前11時から12時半頃までとなります。

会場:
銀座NAGANO2階

アクセス:
東京メトロ銀座線「銀座駅」より徒歩1分。

参加費:
お一人2,000円

※予約制です。

◎お申込み・お問い合わせは◎
銀座NAGANO イベント申し込みページより
https://www.ginza-nagano.jp/event/24472.html

須坂グリーンツーリズム事務局(須坂市農林課 塩崎/田島)
・Tel 026-248-9004
・メール s-nourin@city.suzaka.nagano.jp

hatake
わたしたちが育てた大豆で、一緒においしい味噌を仕込みましょう;)

(須坂市地域おこし協力隊 田島)

2017/12/11

【活動日記】12月10日 収穫祭in東京を開催しました。

Permalink 13:50:15, カテゴリ: 活動日記  

12月10日、信州須坂の生産者が都会に出向いて交流会を開催しました。

会場は、虎ノ門ヒルズにある『アバーヴ』

ichi

なんと、全ての料理には須坂グリーンツーリズムのメンバーが育てたリンゴを使用:oops:

2

3

3

5

6

もちろん、ワインは信州須坂産。楠わいなりーのワインが飲み放題♪

7

須坂グリーンツーリズムの活動紹介もさせていただきながら、とても有意義な時間でした。

8

9

(須坂市地域おこし協力隊 田島)

2017/11/27

【お知らせ】 12月10日 収穫祭 in 東京 参加者募集♪

Permalink 17:05:31, カテゴリ: イベントのお知らせ  

◎収穫祭 in 東京 開催のお知らせ◎

信州須坂の美味しい農産物と楠わいなりーのワインを楽しむイベントを東京で開催します!
ふるってご参加ください。

開催日:
12月10日(日)

時間:
午前14時から16時半頃までとなります。

会場:
虎ノ門ヒルズ 森タワー2階「アバーヴ」

アクセス:
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」より徒歩5分。
1番出口を上がり、一つ目の信号を右へ曲がり、約300m先にある虎ノ門ヒルズ森タワー内のメインフロア2階へお越しください。

参加費:
お一人7,000円

◎お申込み・お問い合わせは◎
須坂グリーンツーリズム事務局(須坂市農林課 塩崎/田島) へお願い致します。
・Tel 026-248-9004
・メール s-nourin@city.suzaka.nagano.jp

2017/11/21

【活動日記】11月20日 味噌大豆の脱穀会を開催しました。

Permalink 10:27:45, カテゴリ: 活動日記  

前日の夜は、須坂でも降雪した地区がありました。
大豆畑のある野辺町の様子はどうかしら・・・朝一番で、畑の様子を見に行ってみると、
雪は積もっていませんでしたが、霜で真っ白!

shimo

大豆も・・・
shimo2

もともと、脱穀会は16日の予定でしたが、当日明け方まで雨が降っていたため大豆が濡れてしまい中止としましたが、これなら脱穀開始の午前10時には霜も解けて作業ができそうです。

時間になり、メンバーが畑に集まりだすと同時に、作業開始!

sagyou1

先日、収穫した豆木を逆さにして畑で乾燥させていたものを、脱穀機の脇に運ぶ人、
それを脱穀機に投入する人、
脱穀機から出てきた豆ガラを処理する人・・・
手分けをしての作業は、早い早い。(これをひとりふたりでやっていたら何時間かかるやら。)

imo

dakkoku

syori

脱穀機にかけただけでは、まだ大きなごみが入っていたり、虫さんに食べられたりした豆も混ざっているので、
脱穀した豆は手分けして持ち帰り、天日で乾燥させながら、手作業で大まかに選り分けます。

mame

売られている大豆は、こんなにごみは入っていませんもんね。
手作業で選り分けたあとは、「とうみ」という機械にかけます。軽いごみは風で飛ばし、ごみより重い豆が残る仕組みです。
その作業はまた後日。。

来年3月に予定している銀座NAGANOでの『手前みそづくり体験会』に向けて、
着々と進んでいます。

そうそう、この、豆ガラ。
山羊の餌になるんですって。

mamegara

豆ガラは栄養がたっぷりな上に、山羊にとって大好物。さらに、豆ガラを食べた山羊の乳はコクがあって美味しくなるんだそうです。
そこで、今回は山羊を飼っている方に差し上げました。
この畑がまた新たなつながりを呼んでくれたみたい。
今後の展開が、いろいろ楽しみ!

(須坂市地域おこし協力隊 田島)

:: 次のページ >>