2018/10/11

ランチも美味しくいただきました 【味の居酒屋 釜屋】

Permalink 12:10:44, カテゴリ: お知らせ, 居酒屋, とんかつ  

今日は、銀座通りにあるお馴染みの「味の居酒屋 釜屋」サンに、ランチをいただきに来ました。
夜、お酒をいただきに来ることはありましたが、ランチは楽しみです〜:p
お店外観1

お店に入りましたら1階はカウンターと小上がりのお席があります。
お店 カウンター

店内 小上がり
2階は広々宴会のお部屋がありますよ;)

ランチメニュー
お店の入り口にもありましたが、店内のメニューを見て悩みます…:oops:
決めました、今日は一番大きい写真の「とんかつ定食(680円)」を注文しました:>>

とんかつ定食
揚げたてアツアツが来ました
美味しそうです♪♪

とんかつ箸上げ
お肉も厚切り、たっぷりです
やっぱり揚げたてとんかつ、ご飯に合いますね:P

とんかつオンザライス
いただいています、美味しいです:idea:

食後コーヒー
美味しくいただいた後は、コーヒーをいただきました
満足です:>>

居酒屋メニュー
おすすめ居酒屋メニューです
このほかメニューも豊富ですB)

店内様子
落ち着く店内は、ついつい長居して沢山頂いてしまいます…。
次はやっぱり夜も頂きに来たくなりました:oops:

芝宮神社(墨坂神社)参道近くです
お店外観2
ゆっくりくつろげる「味の居酒屋」釜屋サンに、みなさんもどうぞ〜;)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
店名:釜屋
住所:〒382-0081 長野県須坂市横町307(Google Mapはこちら)
電話番号:026-246-3188
営業時間:11:30~14:30、17:00~23:00
定休日:日曜日
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


カウンター

2018/10/02

【まちゼミ】おいしいお茶の淹れ方【(株)蔦屋茶店】

Permalink 12:02:20, カテゴリ: お茶  


須坂市内で日本茶インストラクターがいるのはどこのお店でしょうか。

横町にある【(株)蔦屋茶店】サンです;)
当ブログ初登場~!
今回も【得する街のゼミナール(まちゼミ)】の講座でお邪魔しました~!

【得する街のゼミナール】はお店の方が講師となって、専門知識やプロのコツを教えてくれる少人数制のミニ講座です。

お茶屋さんの教えてくれる「おいしいお茶の淹れ方」気になります!:idea:

教えてくれるのは3代目の岡田宗之サンです。どうぞよろしくお願いします!

蔦屋茶店】サンは大正8年創業でなんと今年で101年目の老舗企業でございます88|

お店に創業当時の写真がございました。歴史を感じますね~!

店内には様々な種類の茶葉がラインナップされています。
自分好みのお茶も見つかりそうです!

さて、今回の講座は「美味しいお茶の淹れ方」でございます。
一口にお茶と言いましても、産地や品種、製造工程によってお茶の淹れ方は違います:>>

お茶を淹れる際のポイントは3つ!
①お湯の温度
②お茶を蒸らす時間
③注ぎ方

これさえ守れば誰にでも美味しくお茶が淹れられるんです:P

と、偉そうに言っているワタシもこの講座で知るまでは、
沸騰したてのお湯を急須にそのまま入れて、すぐ湯呑みに注ぐという、
なんとも茶葉を冒涜するようなお茶入れていました。。。:'(

そんな日本茶新人に、今回は贅沢にもいろいろな茶葉を使って淹れ方で変わる味の違いを楽しませていただきました;)

CMでもおなじみのやぶきた茶や、新品種のゆたかみどり、玉露などなど、、

本当にお茶って茶葉と淹れ方でこんなにも味が違うのかとびっくりしました88|

ポイント①のお湯の温度は茶葉によって適温は違いますが、


この写真奥に写っている、急須に似た入れ物(湯冷まし)にお湯を注いで
適温になるまでお湯の温度を下げていきます。

適温に下がったら、急須に茶葉を入れて、お湯を注ぎます。
そのまま焦らず蒸らしまして、茶葉を急須の中で十分にジャンピングさせてあげますB)

湯のみに注ぐ際は最後の一滴まで搾りに搾って注ぎましょう。
こうすると2杯目以降も美味しくいただけます;)

熱いお湯で淹れてしまうと、お茶の苦み成分であるカテキンがたくさんでてしまい、
苦いお茶になってしまうのだそうですよ~:-/

皆さんも自分好みの美味しいお茶に出会いたければ、ぜひ日本茶インストラクターにご相談ください:p

お店にはかわいい急須や湯のみ、茶せんまでありとあらゆるお茶グッズが置いてありますし、

なんと茶葉の詰め放題まであるのです!
お買い得だし、楽しいアイデアですね:idea:

また、お茶は飲むだけでなく臭い取りとしても効果が抜群!
これは茶香炉といって茶葉を温めてアロマの代わりになるというお洒落な使い道もあるのです。

これは講座の一時間だけでは時間が足りませんね:-/
日本茶インストラクターにぜひありとあらゆるお茶の使い方を聞きたくなってしまいました!

ペットボトルで手軽にお茶が飲める時代に、ワタシは淹れたてのお茶が飲みたいのです。:))

蔦屋茶店】サンお忙しいところお邪魔しました~!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
店名:蔦屋茶店
郵便番号:382-0081
住所:須坂市横町413-5(Google Mapはこちら)
電話番号:026-245-0227
営業時間:11:00~20:00
定休日:無休(元旦のぞく)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


カウンター

2018/09/14

【まちゼミ】木のはんこを彫ろう【土屋印店】

Permalink 17:16:39, カテゴリ: 印鑑  

今回はまたまた【まちゼミ】です。

上中町にある明治28年創業の【土屋印店】サンにお邪魔してきました!
当ブログでは初紹介になります;)

余談ですが、ワタシの名字は珍しいもので、
量販店や100円ショップに、ワタシのはんこは100%置いていません...。
なのではんこ屋さんが市内にあるのはとても助かります:'(

【得する街のゼミナール(以下、まちゼミ)】
お店の人が講師となり、専門知識やプロのコツを教えてくれる少人数制のミニ講座です。

こちらでは、ツゲの木にお好きな1文字を彫って、はんこを作る講座を開催して下さいました。
お店の規模や器具の関係上、3名の定員となっていりましたが、
それ以上に、キャンセル待ちの方がたくさんいらっしゃったようです!88|大人気の講座です!

さて、はんこ作りですが、

  1. まずお好きな一字を選びます。
  2. 今回の受講生は【幸・奏・永】を選ばれました!
    やはり、自分の名前の一字を使う方が多いみたいです:idea:

  3. 次に半透明のシートに写し書きで字を書きます。
  4. 鉛筆で下書きをした後に、筆を使って書いていきます。
    筆先を少し落として、細かい線も書きやすいようにしてある筆です。

    習字と違い、書き順も関係なく、何度も書いて修正しながら書いていきます。
    印面が12ミリと小さいので、「筆の筆圧が難しい~!」、「字が右肩上がりになっちゃう!」
    と皆さん苦戦されていました:-/

  5. 次に木を彫る練習をしました。
  6. 筆で縦線が書いてある木で練習しますが、これまた細かい作業なうえに、慣れない刃物なので大変!
    想像以上に木が固く、刃も彫刻刀の三角な刃とは違うのでとても難しい...。
    そしてまっすぐ彫れない...。汗びっしょりです。

  7. 慣れたところで、ついに印面に鉛筆と筆で下書きをします。
  8. この段階であれば朱色の墨で訂正できるので、納得いくまで集中して取り組まれていました:.

  9. 土屋サンに仕上げで彫りやすいように修正していただきます。
  10. ちょこっと直すだけで全然変わります。プロの技です。88|

  11. いよいよ本番!今回は黒字を彫って、捺印した時に白抜きになるように作っていきます。
  12. みなさん練習の甲斐あって黙々と彫れました。
    ここでもプロの力をちょこっとお借りして、手直しと端を丸く面取りして味を出していきます。

 
いよいよ捺印...!!!

素敵に出来上がりました!!!:D
捺印されたときは、みなさん本当に感動されていましたよ~!

土屋印店の粋な計らいで、ツゲのはんこが竹の柄になっております。お洒落!
さらに、朱肉拭きと革のケースもいただきました。

これで材料費500円は、お安いですねぇB)
ワタシも、この講座を申し込んだら定員オーバーで泣く泣く諦めたので、
次回はぜひ参加してみたいです!!:>

その、土屋印店サンですが、今から123年前に創業された老舗企業で、現在で3代目。
数々の賞も受賞されています。
店内には受賞作品の数々が展示されており、実際に手に取って見ることができます。

印面がとーっても細かくて、人が彫ったとは思えない正確さ88|
溝の浅深を均一に掘るのもプロの技の1つでございます:lalala:

デザインから刻印まで全て一人で行うので、ひとつの作品を作るのにかなり時間がかかります。
彫っていくだけでも1週間くらいはかかるそうです88|

最近は銀行印にもデザインが入っているものも認められており、
家族内でも区別がつきやすいですし、
一味違った印鑑は一生大切に使っていきたいですね:P

それから朱肉や印鑑ケースも様々なデザインがあり、
もらって嬉しい、使ってかわいい、そんな商品が増えてきているんだなあと感じました。

土屋印店】サンお忙しいところお邪魔しました~!

土屋印店】サンは【信州須坂老舗百年會】に所属しています。
これからも、須坂市の商店を、どうぞご贔屓にお願いします:P

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
店名:土屋印店
住所:須坂市上中町157(Google Mapはこちら)
電話番号:026-245-0607
営業時間:9:00~19:30
定休日:日、祝日
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


カウンター

2018/09/10

写真館【一顆】と刺繍絵【りり】がオープン

Permalink 12:10:05, カテゴリ: 写真, 刺繍  

小道全体の様子
上中町にひっそりと存在する小道に肖像写真館/刺繍絵画廊【一顆とりり】
がオープンしました。
オープンイベント「into the k.passage ! vol.01」に行ってきました。
(※ ワタシの写真では、この空間の良さの極々一部しかお伝えできず、申し訳ございません…。)

小道入口
この奥にあります。

この小道には今年2月に開店したアンティーク、雑貨【KINU】があります。
ここはオーナー自らデザインを考え、知人たちの手を借りながら、解体・塗装・左官は全て、大工工事は五割ほどを自力で施工したそうです。
KINU外観
小道の様子
須坂の歴史を語るに欠かせない〝絹〟から名前を拝借し、海外のアンティーク・やきもの(陶芸)・日本の雑貨を扱う店舗に蘇りました。
今までにないお店が須坂にもオープンしてきています。
この小道は特に、古くからの須坂の町の良さを活かして、新しい形の町の姿を見せてくれています。
KINU外観2
KINU内部

カフェ、花屋
カフェ、花屋2

【刺繍絵画廊 りり】
刺繍絵が飾られる印象的な花緑青(はなろくしょう)の土間、創作と団らんの場の小あがりがあります。
一顆とりり入口

刺繍絵のモチーフは近隣の山並みや架空の獣が多く、また従来の密度の高い刺繍に比べて余白があり、半透明の布素材の表裏を無尽に彩るステッチに特徴があります。
りりギャラリー
りりギャラリー2

【刺繍絵画廊 一顆】
一顆入口
中庭に面した小さな和室と写場があります。衣装やメイクの仕立てはなく、照明機材もほぼ使用することがありません。

写場
しかし、ここには素晴らしき光があります。
古い日本家屋の自然の薄明かり、陰影と静謐に身を置き対峙する。
ひとりの肖像が浮かびあがる、写真のための時間があります。

写場からの通りの様子

一顆とりり外観3

来る度に姿が変わっている、そんな小道です。
ふと立ち寄ってみてはいかがでしょうか

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
店名:一顆とりり
郵便番号:382-0083
住所:長野県須坂市上中町186-2 (Google Mapはこちら)
電話番号:090-2035-5970​
営業時間:9:00~18:00
営業日:土日(平日にご来店ご希望の方はご連絡ください )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


カウンター

2018/09/04

【まちゼミ】「あまざけ・塩こうじ」造りと発酵の話!【糀屋本藤醸造舗】

Permalink 16:53:37, カテゴリ: まちの駅, みそ  

今年4月にお邪魔した【糀屋本藤醸造舗】サンにまたまたお邪魔してきました~:D

「得する街のゼミナール(以下まちゼミ)」は市内のお店の方が講師となって、専門知識やプロのコツを教えてくれる少人数制のミニ講座です。

糀屋本藤醸造舗サンの受講定員は10名となっていましたが、なんと22名の生徒さんがいらっしゃいました!88|

大盛況です!

こちらでは、そもそも糀とはなんぞやというお話から、実際に糀を使って甘酒と塩こうじの作り方を教えてくれるという講座です。

さて、クッキングの前にまずは工場見学!;D
レンガ造りのお店の裏手に工場があり、お酒やお味噌が製造されています。
普段は見学できない場所も見れるのがまちゼミのお得なところ!


実際に工場内に入ってみますと、暑い~:oops:
クーラーなどは一切なく、夏は暑く冬は寒いという過酷な環境...。
でもこの寒暖差が美味しくなる秘訣なのです!
しかし働くにはちょっと大変ですよね...XX(


お味噌やお醤油はこの大きな樽で作られています。
1たるにつきおよそ5トンもの内容量があるとのこと。
一生かかっても使い切れなさそうです88|

お店の2階に戻りまして、糀についてのお話しがありました!

糀は穀物(お米、麦、豆など)に麹菌を付着させ、繁殖しやすい環境で培養したものです。
人間の体に良い菌になるのが発酵で、逆に人間にとって悪い菌になるのが腐敗です。
食材を腐らせたことがある人は多いと思いますが、それを食べるとお腹を壊したり、病気になったりしますよね。XX(
菌は菌でも、麹菌はデンプンを分解してブドウ糖にしたり、
タンパク質を分解してアミノ酸に変えたりするはたらきがあります。

少し難しい話になってしまいましたが、
ブドウ糖もアミノ酸も人間の体を動かすのにとても大切な栄養素です!

特に米こうじは日本のお米でなければで作られないものなんだそうです。
あ~!日本人に生まれて、良かった~!

甘酒も「飲む点滴」と言われるほど栄養素がたくさんとれます!
お正月に飲むイメージが強いですが、熱中症対策にも抜群ですB)

家庭でできる甘酒の作り方は、デモンストレーションで...。
炊飯器でほとんど放っておくだけで美味しい甘酒の完成です:))

この甘酒の作り方は「KURA」9月号にも掲載されています。

続きまして、塩こうじは実際に作ってみます!
糀とお水とお塩を入れまして~...

2週間くらい発酵させればできあがり!
なんて簡単!:idea:

完成が待ち遠しいですね~!
できあがったらお肉やお魚に塗って焼いたり、油と混ぜてドレッシングにしたり...
食欲全開です!!!❤

さてさて!講座が終わりましたら、みなさまお待ちかねのティータイム!
(待ちかねていたのはワタシだけですか...?食い意地はってます:))

まずは塩こうじ等で漬けたお漬物、みそ丸くん、とれたてりんご~!

みそ丸くん初めて食べました!カリカリサクサクで大豆の香ばしい香りが口いっぱいに広がります!
そして甘酒~♪

お米の甘味が最大限に引き出されて、香りも甘味も抜群の美味しさです!

そしてそして、念願の塩こうじピザ!!!!!
これを食べたいがために講座に参加したと言っても過言ではありません。
(誤解の無いように言っておきますが、講座もちゃんと聞いてますよ!!)

ピザ生地に塩こうじとお好みの具材を乗せてオーブンで焼けば完成っ!
これが、「本当に塩こうじだけの味付け!?|-|」と疑いたくなるほどの美味しさなのです。
しかも糀屋本藤醸造舗サンで冷凍で売られているので、いつでもこのピザが味わえるのです!

これはまさに神ってる....!

そのあとも楽しく談笑しながら無事講座を終えました。

皆さんお帰りの際に1階の売店でお買い物なさってましたよ~
わたしも納豆と糀クッキー買って帰りました☺

糀屋本藤醸造舗サン、ありがとうございました!!;)

糀屋本藤醸造舗サンは「信州須坂まちの駅ネットワーク」に参加しています。
「信州須坂 まちの駅ネットワーク」に参加しているお店や施設の地図はこちらです↓

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
店名:(有)糀屋本藤醸造舗
郵便番号:382-0031
住所:長野県須坂市村石町1366 (Google Mapはこちら)
電話番号:0120-528030
FAX:026-251-2411
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


カウンター

:: 次のページ >>