2020/12/03

全文へのリンク 08:57:12, カテゴリ: イベント

竜ケ池に水辺の青い宝石「カワセミ」が飛来していました。

2020年12月2日朝、竜ケ池に水辺の青い宝石「カワセミ」が飛来していました。
今年、初めて見ることができましたよ:lalala:
「カワセミ」は正面は茶色ですか、横を向くとなんと鮮やかな水色の体です。
時々、竜ケ池で確認できるとのことです:lalala:

「カワセミ」とは↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%82%BB%E3%83%9F

臥竜公園ではいろいろな発見があります。
臥竜公園で逍遥しながら不思議発見を楽しんでください。
臥竜公園でお待ちしています:lalala:

2020/12/01

全文へのリンク 14:45:22, カテゴリ: イベント

「マツシロベニエドヒガン」をご寄贈いただきました。

12月1日(火)長野市の長澤様からご寄贈いただきました「マツシロベニエドヒガン」の苗木8本の内、1本を臥竜公園内の南部地域公民館敷地に植樹をしました。
ご寄贈いただきました「マツシロベニエドヒガン」の桜は、他のエドヒガンに比べ、特に紅色が濃いのことです。
また、ご寄贈いただいた苗木8本の内、7本は11月17日(火)河東線記念公園に記念植樹をしました。

「マツシロベニエドヒガン」が臥竜公園の魅力向上とともに、公園のあらたなシンボルとなるよう大切に維持管理し、次世代につなげていきたいと考えております。
ご寄贈いただきました長澤様、心より感謝と御礼を申し上げます。
ありがとうございました:lalala:

2020/11/25

全文へのリンク 14:49:25, カテゴリ: イベント

本年度も臥竜山のアカマツ林の保全・更新のため苗木の植林等を実施しました。

臥竜山は松くい虫被害枯損木の発生や林内環境の悪化により雑木等が密集し眺望が悪化、里山整備が課題となっておりました。
このことから、2018年度から、長野県森林づくり県民税のみんなで支える里山整備事業を活用し、臥竜公園里山整備利用促進協議会と須坂創成高校の皆様で議論し作成した「臥竜公園里山整備利用促進基本構想」により、里山整備を進めており、昨年度(2019年度)からアカマツ林の保全・更新を行っており、本年度も松の植林等を実施しました:lalala:

昨年度は、マツノザイセンチュウ抵抗性のある松の苗900本の植林を行い、今年度は1,300本の植林と、植林した苗木の成長を助けるための下刈り(2回)を実施しました。

この事業が、訪れる人々が楽しんでもらえることのできる森林となるよう、臥竜山の魅力アップ整備を進めていきたいと考えていますので、ご理解をお願いします:lalala:

詳細は下記をご覧ください↓
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=5e73313b16ede

2020/11/16

全文へのリンク 11:03:23, カテゴリ: イベント

長野森林組合の皆様が、臥竜山の遊歩道沿いの「つる切り」及び「かん木除去」等のボランティア作業をしていただきました。

2020年11月14日(土)16名の長野森林組合の皆様が、臥竜山の遊歩道沿いの「つる切り」及び「かん木除去」等のボランティア作業をしていただきました。
今回で2回目になります88|

今回の活動で臥竜山をご利用される皆様が、遊歩道を気持ちよく楽しみながら散策できると思います88|
本当に感謝感謝です:lalala:

現在、臥竜山の紅葉は見頃です:lalala:
鳥のさえずりを聞きながら森の中を散策し、心と体のリフレッシュはいかがでしょう。

臥竜公園のご来園を心よりお待ちしております。

2020/11/12

全文へのリンク 08:30:00, カテゴリ: イベント

本年度(2020年度)のボート営業が終了しました。

2020年11月3日で本年度(2020年度)のボート営業が終了しました。
今年度も多くの皆様にボートご乗船頂き誠にありがとうございました。

11月11日、臥竜公園で冬支度を始め、今年度の営業の感謝を込めながら、丁寧に点検・清掃し、ボートを陸揚げしました:lalala:

来年度(2021年度)のボート営業は2021年4月初旬となります。
なお、平成27年度から水質改善で竜ケ池の水の入替えを実施しており、本年度も2020年11月から竜ケ池の水抜きを実施しますので、ご理解、ご協力をお願いします88|

:: 次のページ >>

臥竜公園の四季

| 次 >

検索

カテゴリ


リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか