2020/07/15

全文へのリンク 12:34:12, カテゴリ: イベント

「ヘブンリーブルー」の青く美しい花が開花しました。

臥竜公園正面口にある(株)大丸屋商店さんからいただいた「ヘブンリーブルー」の苗木が、すくすく育ち本日2020年7月15日(水)に青く美しい花を咲かせました。
今後はたくさんの綺麗な花を咲かせると思いますので、ご来園された皆様どうか癒されてください:lalala:

是非、この機会に臥竜公園の秘密や新しい発見を見つけてください:lalala:
皆様のご来園を心よりお待ちしています。

2020/07/13

全文へのリンク 17:15:19, カテゴリ: イベント

「東京大学象徴の銀杏樹」の植樹式を行いました。

本日、令和2(2020)年7月13日(月)に地元の保育園の園児と市長、職員で「東大の総長から」ご縁があって株分けをしていただいた「東京大学象徴の銀杏樹」の植樹式を行いました88|

「東京大学象徴の銀杏樹」が臥竜公園で生長し、「学びの公園」として市民に愛され続け、また、今回植樹した園児をはじめ多くの市民が東京大学に入学できることを願います:lalala:

この苗木の経緯として、日本で最初の林学博士・本多静六先生は、全国各地に100以上の公園を設計し、「日本の公園の父」と呼ばれています。その博士が、長いあいだ教授をつとめた東京帝国大学をしりぞく前、現役最後に設計したのが臥竜公園です。大正15(1926)年、須坂町の招きに応じて臥竜山一帯の調査におとずれ、『須坂町公園設計案』をまとめました。
「日本の森林を育てたひと」ともいわれる本多博士には、もし失敗したら責任をとる覚悟で、樹齢400年のイチョウを守った有名な話があります。その木は、無事に移植され、「首かけイチョウ」と呼ばれて、日比谷公園(東京都)のシンボルになっています。
イチョウは、また、本多博士の母校・東京大学のシンボルでもあります。
このほど、東京大学より、須坂市に、博士の後輩にあたるかたが育てたイチョウの苗が贈られました。
「本多博士ゆかりのイチョウ」として、臥竜公園の新たなシンボルに成長していくことを願いします。

2020/07/10

全文へのリンク 12:23:55, カテゴリ: イベント

植林した松の苗木の成長を助けるため下刈りを実施します。

「日本の名松100選」臥竜山のアカマツ林の保全・更新のため、昨年度(2019年度)植林した松の苗木の成長を助けるため下刈りを【2020年7月13日から】実施します。

臥竜山は松くい虫被害枯損木の発生や林内環境の悪化により雑木等が密集し眺望が悪化、里山整備が課題となっておりました。
このことから、昨年度(2019年度)から、長野県森林づくり県民税のみんなで支える里山整備事業を活用し、臥竜公園里山整備利用促進協議会と須坂創成高校の皆様で議論し作成した「臥竜公園里山整備利用促進基本構想」により、里山整備を進めています88|

臥竜公園里山整備利用促進基本構想は下記をご覧ください↓
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=5e73313b16ede

また、この里山整備の「臥竜公園里山整備利用促進基本構想」は、本多静六博士設計の植栽計画を基本としており、昨年度(2019年度)から松ゾーンのアカマツ林の保全・更新を実施しており、マツノザイセンチュウ抵抗性のある松の苗木の植樹を行っています。

今年度(2020年度)以降も3年間の予定で、整地作業及び松の植林(マツノザイセンチュウ抵抗性品種である松の苗木の植林)、そして、植林した苗木の成長を助けるための下刈りを実施してまいりたいと考えておりますのでご理解、ご協力をお願いいたします。
この事業が、訪れる人々が楽しんでもらえることのできる森林となるよう、臥竜山の魅力アップ整備を進めていきたいと考えています:lalala:

2020/07/09

全文へのリンク 13:44:52, カテゴリ: イベント

市立博物館大規模改修等工事について(お願い)

市立博物館大規模改修等工事が、2020年7月8日から2021年3月19日までの予定で実施されています。
そのため、博物館前の正面口駐車場(P1)の駐車スペースが少なくなりますので、正面口西側駐車場(P2)や臥竜公園内の他の駐車場をご利用いただくようご理解、ご協力をお願いします。

工事中は大変ご不便、ご迷惑をおかけしたが、皆様のご理解・ご協力を重ねてお願いいたします。

2020/07/02

全文へのリンク 16:48:21, カテゴリ: イベント

長野県民支えあい観光キャンペーン・お出かけ割観光クーポン券が須坂市動物園又は竜ケ池遊船所ボートでご利用いただけます。

新型コロナウイルス感染症による観光産業を支援し、県民の皆様に地域の魅力を再発見していただくため「長野県民支えあい観光キャンペーン」が、2020年7月1日(水)から2020年8月31日(土)の間、取り組まれます。
「須坂市動物園」又は「竜ケ池遊船所ボート」も施設登録をし「出かけ割観光クーポン券」がご利用できます。

また、臥竜公園のアジサイが見頃を迎えています:lalala:
臥竜公園の竜ケ池周辺、臥竜山、百々川緑地ではアジサイが咲き乱れていますよ88|
見頃は・・・今しかない:>>


※ 職員が大切に育てています。持ち帰らないでくざさい:'(

是非、この機会に臥竜公園や動物園の秘密や新しい発見を見つけてください:lalala:
皆様のご来園を心よりお待ちしています。

「長野県民支えあい観光キャンペーン」詳細は下記をご覧ください↓
https://nagano-sasaeai.com/index.php

:: 次のページ >>

臥竜公園の四季

| 次 >

検索

カテゴリ


リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか