カテゴリ: 分類, まちの駅, わざわざ店

2018/01/11

ゆっくりとした人生を…《Cafe La Vie Lento》

Permalink 12:02:49, カテゴリ: カフェ, わざわざ店  

海外から、全国からたくさんの方が訪れる、今や須坂を代表するスポット:lalala:「ゲストハウス蔵(Guest House KURA)」内にあるカフェ《Cafe La Vie Lento カフェ ラヴィラント》サンにお邪魔しました:>>

通り沿い外観西
お店外観東

道路からの入口はこちら=>
入口看板
そして、お店の左側のくぐり戸を入ってすぐ右側:p
入口くぐり戸
内側入り口

大きな窓から見える須坂の街並みを眺めながら、ゆっくりとしたひと時を過ごすことができます:oops:
お店内観 外向き1
お店内観 外向き2

そして…、このカフェの名物は「タルトタタン」;)
タルトタタンセット写真
[Copyright(c) ALL Rights Reserved. GUEST HOUSE KURA]

リンゴを7時間ほど煮詰めたフランスの代表的なタルトです88|88|
ワンホールのタルトにリンゴを16個ほど使っています88|

この色合いになるには、じっくり丁寧に煮詰めないと出来上がりません。
オーナーさんの「タルトタタン」への思いは特別なものがあります:oops:
タルトタタン横

京都『La Voiture』 松永ユリさんのタルトタタンへの思い
時間をかけてゆっくり仕上げたタルトタタン、ココでしか召し上がれない逸品です:lalala:
ぜひ食べにお越しくださいm(_ _)m

製糸で栄えた町須坂、かつての繁栄をしのばせる、築100年を超えて残る蔵を活用したお店です88|
お店内観 チェスト
お店内観 カウンター

メニュー1
メニュー2
タルトタタンとお飲み物のセット(1,100円)
デザートタタンセット(900円)
ブレンドコーヒー(450円)
カフェラテ(500円)
このほか、ジンジャーティーなどもありますよ;)

席写真

吉向焼棚
須坂の吉向焼をお買い求めもできます。

くぐり戸出口
出口はこちらです:idea:
でも…、お庭のもっと奥へもどうぞ。雑貨屋「Sketch in -hike-」サンがありますよ:P:))

お帰りには…XX(
出口頭上注意!

カフェ「La Vie Lente」は開店にあたり、市の補助金「わざわざ店等開設支援事業」を活用しています。:P

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
La Vie Lente
住所:〒382-0086 長野県須坂市本上町39 (Google Mapはこちら)
電話番号:090-4461-4961
営業時間:12:00~16:00ごろ
定休日:月曜・火曜・水曜
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


アクセスカウンター

2018/01/05

【New!!】 須坂の新しいお蕎麦スポット 《三男坊》

Permalink 17:30:48, カテゴリ: 食事, わざわざ店  

須坂の名物が一つ誕生しました~ \(^o^)/
手打ちそばのお店「三男坊」サンのおそばを食べに行ってきました。

入口外観1
なぜお店の名前が「三男坊」か:crazy:
それは…、店主の西原サンが三番目の息子さんだからなのです:lalala:
(そのままですかネ:oops:

元ラーメン屋でしたが、店内もリニューアルされて、落ち着いたお蕎麦屋さんの雰囲気(?!)です。
お店内観 小上がり席

お店内観 窓際テーブル席

お店内観 カウンター席

お店内観 そば打ちコーナー
おそばはコチラで手打ちで作られます。
タイミングがあえば、「そば打ちパフォーマンス」を見ることができますョB)

お店内観 椅子下
椅子の下には、バッグも入れておけます。
やさしい心遣いがうれしいですね~:P

お茶と「お茶うけ」に「そばかりんとう」をいただきました。
さらに…、
お茶 そばかりんとう

ななんと88|、食べ放題ですよ~:>>
おかわりどうぞ、美味しいですよ:p
そばかりんとう食べ放題

さてさて、何を注文しましょうか~??
オープンしたてですので、今後メニューは増えていくそうですョ;)
:)
おしながき
さて、注文が決まりました:>

まず、「ざるそば」(¥700)です:idea:
ざるそば
細いおそばですが、しっかり長~い麺です。
結構量もありますョ♪
「大ざる」(¥850)は、このざるがほぼ2枚分の量だそうですよ88|

「月見そば」(¥750)です
月見そば
ダシもしっかりしていて、ワタシ好みの味です。
醤油は、糀屋本藤醸造舗サンのお醤油を使っているそうです=>

天ぷら5品盛り(¥700)も頼みました。
天ぷら盛り合わせ
カラッと揚がっていて、美味しいです:>>
エビも大きく、プリプリです~。

そば箸上げ
細切りでも、コシのあるお蕎麦です:P
まだまだ食べたいです、これなら「大ざる」でも良かったデス、残念:'(

蕎麦湯
蕎麦湯もいただきました、蕎麦の風味がおいしいですヨ:p

年越しに食べ忘れてしまった方、お餅を食べ過ぎておなかが重い方、
清々しく美味しいお蕎麦をぜひお召し上がりください~;)
お店外観 2

お店看板

お店外観引き

「手打ちそば 三男坊」サンは開店にあたり、市の補助金「わざわざ店等開設支援事業」を活用しています。:P

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
店名:手打ちそば 三男坊
郵便番号:〒382-0085
住所:長野県須坂市穀町515(Google Mapはこちら)
電話番号:026-405-8443
営業時間:10:30~14:00、17:00~22:00
定休日:当面無休
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


アクセスカウンター

2018/01/04

蔵の町のホッとするパン屋さん 《ももふくふく》

Permalink 12:35:01, カテゴリ: わざわざ店, パン  

古民家を活用したパン屋さん「ももふくふく」サンにお邪魔しました:)
この通りには、「ゲストハウス蔵」サンや「sketch in -hike-(スケッチイン-ハイク-)」サンなどもあり、ユニークなお店が増え、ワクワクする興味深いエリアです:>>
お店外観1

お店に入ると、焼き立てのパンのおいしい匂いがイッパイです;)
開店間際でしたが、数人のお客様と入れ違いでした。
ショーウインドーのパン
アンパン、メロンパン写真
オーナーの篠田サンご姉妹からお話を聞いている間にも、お客様がいらっしゃいました:p

お店の名前「ももふくふく」には、「もも=百」で、「福がたくさん来ますように」という思いが込められているそうです。
あったかいですね:oops::P

当日の天気により焼くパンの数を調整しています♪
今日は雪模様でしたので少なめです
普段は20種類くらい揃っているそうです;)
ショーウインドーのパン2

長野県産の小麦をブレンドして、生地を作っているそうです:>>
食材も県内産のものを使うようにしているそうです;D
バケット写真

マフィンもどうぞ

メロンパン、あんパン、マフィン写真
アンパンのアンは甘さ抑えめですが、パン生地の甘さが引き立ちます;D
どのパンも、パン本来の味が味わえますよ~;)

今日は峰の原のペンションさんからの注文のパンもたくさん焼かれていました88|
朝食用だそうです、朝食に出たらイイですね~;)
お隣の「ゲストハウス蔵」サンも注文があれば、朝食に出るそうです。
朝食パンもたくさん焼いていました

買ったパンをこちらで食べられます(^^♪
町の通りを眺めながらゆっくり味わえますヨ:p
お飲み物は持ち込み可です。
イートインコーナー

外の様子

人気は食パンですB)
ちょうど買っていた方がいました、リピーターもたくさんデス;)
食パン美味しそう
「ももふくふく」サンの食パンは、もちもち食感がアピールポイントです:))
ゼヒ、トーストではなく、そのまま食べてください~!

車では通り過ぎてしまうかもしれませんが、ココにホッとする、おいしいパンがありますよ;)
お店外観2

お店看板

「ももふくふく」サンは開店にあたり、市の補助金「わざわざ店等開設支援事業」を活用しています。:P

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
店名:ももふくふく
郵便番号:〒382-0086
住所:長野県須坂市本上町35-イ(Google Mapはこちら)
電話番号:026-247-8578
営業時間:11:00~17:00
定休日:日・月曜
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


アクセスカウンター

2017/12/26

【須坂 まちの駅】 「地ワインとアートの駅」 《角田酒店》

Permalink 12:05:29, カテゴリ: お酒, まちの駅  

100年以上続く須坂の老舗88|「角田酒店」サンにお邪魔しました。
お酒を買うだけではなく、須坂の「歴史」や「アート」をゆっくり楽しめるお店です;)
お店入り口外観1
お店の外から見えますが、店舗に郷土の作家を紹介する「アートの窓」を設置しています:>>
かれこれ25年B)近く続けていまして、ご自分の作品のみならず、たくさんの方々の作品を展示してきています:P

「角田酒店」サンは、看板に大きく書かれていますが、最近活動がスタートした須坂市の「まちの駅」に参加しています。
まちの駅 手作り看板

取り扱うワインの種類は、バラエティに富んでいます。
ワイン品揃え1

サンクゼールワイン オリジナルラベル

お酒の販売だけでなく、角田サンはワインぶどうを栽培していて、地域を盛り上げようという思いを込めて「信州須坂 蔵の町ワイン」として販売しています;)
原料のブドウだけでなく、エチケットの絵も角田サンの手によるものです:))
角田さんぶどうワイン

オリジナルワイン ラベル

店内にも角田サンが手がけた作品や、他の方の作品が展示されているほか、アートに関する資料などが置かれていますので、ゆっくり見て時間を過ごすことができます (^^♪
キジ絵画

店内看板
店内の木製看板も角田サンの手によるものです:P

街並み絵画
現在の店舗になる前、移転前の店舗を題材にした絵です:D

版画作品1

版画 ぶどう摘み
ブドウ栽培では、同じぶどうでも、夜間は糖度が高くなる傾向があり、フルーティで香り豊かな果実が収穫できる「ナイトハーヴェスト」にも取り組んでいます。
その様子を版画にした作品です:)

作品 北信五岳

郵便 消印画
郵便の風景印にも採用されました88|

作品 電気カサ
店内の大きな電気カサも88|88|

岡画伯作品
岡信孝画伯の作品も展示されています;D

笠鉾 あかざ杖 作品
普段はしまってありますが、笠鉾をモチーフにしたアカザの杖です。
アカザを育てる段階から手間暇かかっています:oops:

角田サンはお店づくりをとても楽しんでいます:P
これからひな祭りの時期にはひな人形の展示がされます。また、夏場はすずむしの鳴き声がするお店にもなります♪♪
オーナーと駅長


角田酒店サンは「信州須坂 まちの駅ネットワーク」に参加しています:p:D:p
↓「信州須坂 まちの駅ネットワーク」に参加しているお店や施設の地図はこちらです↓

駅長「ぴーちゃん」
「まちの駅」活動スタートにあたり、角田酒店サンに「駅長」が就任しました:))
:lalala:駅長の「ピーちゃん」をよろしくお願いしますm(_ _)m

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
(有)角田酒店
住所:〒382-0074 長野県須坂市春木町506-3 (Google Mapはこちら)
電話番号:026-245-0015
営業時間:8:00~20:00
定休日:不定休
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクセスカウンター

2017/12/19

塩の国信州のみそ屋 《塩屋醸造》

Permalink 12:02:57, カテゴリ: まちの駅, みそ  

古くから続く老舗のみそ屋さん「塩屋醸造」サンにお邪魔しました。
江戸時代の後期からみそや醤油、塩などを売り始めていたそうです88|;D
直売所のお店の奥には、みそ蔵があります;)

お店外観2
店内 番台の様子1
カンバン写真
お店の外観も、店内も昔の様子をそのまま残したたたずまいです:p

こうじみそやたまつくりみそ、えのきみそなど、おみそもいろいろ種類が揃っています;D
みそ品揃え
商品セット
商品展示
醤油商品
この前も、東京から来た知り合いの方が、塩屋サンに行きたいと言っていまして、お買い物に何度か案内しました:lalala:

みそ加工品
塩販売棚
オリジナル布袋
おみそやたまり醤油のほかにも、漬物やお塩、オリジナルグッズなども売っています:)

お邪魔した時に、ちょうど長野市から小学生の子どもたちが見学に来ていました:>>:p:)
小学生見学
小学生見学2
今では見ることが少ない古いお店の様子など、興味深そうに楽しんで見学していました;D

宅配便たくさん!
ちょうど通販用の送付準備中でした:idea:
全国にたくさん送られていきます88|

11月12日(日)テレビ朝日「18時からの番組」で塩屋の様子が放送されました
あの人が今年もみそを作りに来た様子が放送されましたよ;)
このほかにも、テレビ番組やCMでもたくさん取り上げられているんですよ~88|:))

奥の蔵は見学ができますよ:p
ひとまわりだいたい30分くらいで、見学の最後におみそ汁、甘酒の試食をいただけます:P
蔵入り口
見学説明
みそ蔵内の見学
見学後 試食
事前に連絡して、予約してくださいねm(_ _)m

見学ができるだけでなく、蔵がイベントスペースとしても使われているそうです
骨董品市や展示だけではなく、ダンス、ピアノ演奏、コンサートなどなどイベントが行われているそうですよ88|

塩屋醸造サンは「信州須坂 まちの駅ネットワーク」に参加しています:p:D:p
↓「信州須坂 まちの駅ネットワーク」に参加しているお店や施設の地図はこちらです↓

お店外観1
須坂に住んでいても知らなかった古き良き須坂の町の、新しい一面を発見をできました:oops:
皆さんもお気軽によってみてくださいネ:>>

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
店名:塩屋醸造
郵便番号:382-0014
住所:長野県須坂市新町537(Google Mapはこちら)
電話番号:026-245-0029
FAX:026-248-0290
営業時間:9:00~18:00
定休日:元旦
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


アクセスカウンター

:: 次のページ >>