2018/11/19

〈やっぱりカレーだねフェス〉第三弾!! インテリア雑貨《n-style》

Permalink 16:54:16, カテゴリ: カフェ, 番外編  

またまた行ってきました。【やっぱりカレーだねフェス】;)

第3弾は…
お店入口
インテリア雑貨《n-style》サンです:p

お店外観 ポスター
【やっぱりカレーだねフェス】では、
お楽しみの三角クジが引けるよ:>>
それぞれのお店オリジナルの"当たり"があります。

まず、食べたいカレーを注文して…、
さて、クジを引きましたら…|-|
「カレー味ポップコーン」が当たりました:.
これもアリですね、おいしいです~♪♬
カレーポップコーン

n-styleサンサンの【やっぱりカレーだねフェス】メニューは3種類、「ピンク」「ブラック」「レッド」です;)

=>ビーツ入りの「ピンクカレー」:P
ピンクカレー1
見た目はいちごミルクのような、甘~いイメージ。
でも、食べると…、しっかりカレーです。

ピンクカレー2
綺麗なピンク色と大きなゴロゴロチキン、
カレーの辛さはお子サマも食べられる、まろやかな甘口です。

=>山下薬局サンとコラボの「薬膳ブラックカレー」:)
ブラックカレー1

創業1703(元禄16)年の老舗山下薬局サンが調合した薬膳を使った、n-styleサンのオリジナルカレーです。
ブラックカレー2
調合した薬膳は体がポカポカ温まり、気のめぐりを良くする効能があるそうで、確かに食べているうちに暑くて汗が出ます。
カレーの辛さは、コチラも子どもも食べられるチョイ辛の甘口です:>>
ワタシはスパイス追加で調節しました。

=>塩屋醸造サンとコラボの「味噌ハニーレッドカレー」
レッドカレー1

塩屋醸造サンの「えのき味噌」とはちみつ、トマトを使った、コチラもn-styleサンのオリジナルカレーです:p

レッドカレー2
味は酸味と辛さのトマトベースのカレーに、味噌と蜂蜜が加わりまろやかさがあります。
レッドは辛口なのでお子様はちょっとかな~:oops:
一口食べるとカレーの強さは表に出ますが、後味に味噌とはちみつを感じることができます;)

カレーフェス ポスター2
3つのいろどりカレー(3種類とも1,000円[税別]で、プラス200円でドリンクが付きます。)を楽しむことができます。

お食事の前後は、お買い物も楽しめます(^^♪
店内ディスプレイ2

お店の情報はこちらです↓↓
コンセプトは「心地よい暮らし」 インテリア雑貨《n-style》
「かわいくておいしい」がたくさん スイーツカフェ《Sweets market cafe》

【やっぱりカレーだねフェス】次はどこに行こうかな~:P

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
n-style
住所:〒382-0097 長野県須坂市南横町1555 (Google Mapはこちら)
電話番号:026-214-0880
営業時間:10:30~18:30
ランチタイム:11:30~15:00
定休日:水曜日
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクセスカウンター

2018/11/14

〈やっぱりカレーだねフェス〉第二弾!!おやつとごはんの店 ai

Permalink 16:22:29, カテゴリ: カフェ, わざわざ店  

またまた行ってきました。【やっぱりカレーだねフェス】

第二弾は…

おやつとごはんの店 aiさんです:D

早速店内に突入します:>

畳の部屋いいですね~落ち着きます:oops:
aiさんは無添加調味料や有機野菜などを使っていてとても体にやさしい料理を食べることができます!

ランチメニューも気になるところですがカレーをお願いします!カレーを!

来ました:D豆乳クリームカレードリアです!
これは高山村の三浦さんが作る自然栽培炭素循環農法のお米に、国産米粉と有機豆乳、有機ココナッツミルクを使った特製ホワイトソースと、ほんのりスパイス香るマイルドなカレーソース、チーズを乗せて焼いた熱々ドリアだそうです。

では早速いただきます…

特製ホワイトソースとほんのりスパイスの効いたカレーがマッチしてスルスル食べられちゃいますね;)

このカレーは、、、飲める

サラダもとても新鮮でおいしかったです。

なんとデザートまでついてきます!

何だか体が健康になった気が…!?。全部おいしかったです。ご馳走さまでした。

こちらでもくじを引けるみたいですね
なにが当たるかはお楽しみです;D

また、aiさんはテイクアウトも行っています。
まみがしさんのお菓子も売っていますよ。

今はカレードリアもテイクアウトできるみたいですよ♪

【やっぱりカレーだねフェス】は11/25まで市内各店で行なっています。

===========================
(スムージーフェス便乗企画…)やっぱりカレーだねフェス サイトへのリンク
参加店の地図へのリンク
===========================

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
おやつとごはんの店 ai
住所:〒382-0091
 長野県須坂市須坂1402-8(GoogleMapはこちら)
 TEL:026-274-5908
営業時間:11:30~19:30(ランチは14:00ラストオーダー、14:30までで、その後はテイクアウトのみ)
定休日:月・火曜日
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アクセスカウンター

2018/11/13

11/11 たこ揚げフェスに行ってきました

Permalink 17:32:23, カテゴリ: 番外編  

天気の良い11月11日、須坂小学校の体育館とグラウンドを会場に、須坂市内でお店を営んでいる皆さんで組織している「須坂景観づくりの会」の皆さんが主催の「たこ揚げフェス(タコフェス)」に行ってきました:p

タコフェス始まりました
去年に続き、2回目のイベントで、楽しそうだと思って参加しました。
他にもお子さん連れのご家族や仲間同士で来た子どもたちなどなど、50人以上はいました:P
午前はたこ作り、お昼を挟んで、午後はたこ揚げという予定でした。

紙に絵を描いてたこ作り
参加した皆さんで紙に絵を描いて、竹ひごを付けて凧を作っていきました;)
できた凧は一旦全部集めて、景観づくりの会の皆さんがつなげて連だこにしました。

名人先生からのたこ講話
ただ作ってあげるだけでなく、たこ名人の方から、
・なぜたこは上がるのか
・たこは昔いかと呼ばれていた(諸説あり)
・世界の凧 などなど
についてのお話なども聞かせていただきましたB)

ランチは「たこ」の出店
ランチは、"たこ"揚げにちなんで、「たこやき」「タコス」などなどの出店も来ていました:))

さあ、たこ揚げの説明
さて、午後はグラウンドにみんなで出て、たこ揚げです(^^♪

たこ揚げ開始です

連だこを揚げる準備です
ちょっと風が無いかな、と思っていたら…:oops:
すごい、吹き始めてきました:>

たこ揚がり始めました~
やりました、あがったあがった:))
秋の真っ青な空に、みんなが作ったたこが高~くあがりました:lalala:

秋の空に揚がっています
みんなで作って上げた連だこは、取り外して自分が作ったたこをお持ち帰りしました。

たこ揚げ、楽しかったです
須坂景観づくりの会のスタッフの皆さん、名人先生、楽しいひと時をどうもありがとうございましたm(_ _)m

アクセスカウンター

2018/11/10

〈やっぱりカレーだねフェス〉 行ってきました【中沢デザイン事務所分室】

Permalink 17:09:02, カテゴリ: 番外編, カレー  

早速行ってきました、【やっぱりカレーだねフェス】:D
お散歩の目的のひとつに寄ったお店は「中沢デザイン事務所分室」デス:p
中沢デザイン事務所分室入口

ここでは、
おとりよせエリックサウス「南インドカレー」をその場で食べることができます。
「ロシアンルーレットカレー」もあって、ホクトのきのこカレーや資生堂のカレーや三四六カレーなどなど、当たってのお楽しみデス:>>
レトルトカレーたくさん

わたしはテイクアウトでレトルトカレーのうち、
・三四六カレー
・ホクトのきのこカレー
を買いました:P

すると…、ステキなくじがひけちゃいました。
ステッカーと缶バッチがもらえちゃいました88|
クジ引き シールとバッヂもらえた

三四六カレー食す
見切り発車どころか、美味しくいただきました:P

カレースプーン上げ

コチラは、ホクトのきのこを贅沢に使ったカレー(信州産トマトソース仕立て)
トマトのフレッシュさと、きのこの美味しさが堪能できるカレーですョ:p;)
ホクトのきのこカレー トマトソース仕立て

【やっぱりカレーだねフェス】は11/25まで市内各店で行なっています。
次はどこのお店に行きましようか…:oops:

さあ行きましょー;)

===========================
(スムージーフェス便乗企画…)やっぱりカレーだねフェス サイトへのリンク
参加店の地図へのリンク
===========================


カウンター

2018/11/02

~ここは夢か現か~ イベント「浮世小路を歩く」に行ってきました

Permalink 17:38:44, カテゴリ: お知らせ, 番外編  

上中町交差点付近には、生糸の町として栄えた明治末から大正期に形成された花街「浮世小路」があります。

この「浮世小路」を中心に、10月31日(水)の夕方、須坂青年会議所の皆さんが企画したイベント「浮世小路を歩く」に参加してきました:p
太光楼 受付の様子

当時の面影が残る小路には、古い家並みを活かした新しい動きがあります。

こんなところに、こんなお店が?!
オープンイベントで昼間に伺いましたが、
写真館【一顆】と刺繍絵【りり】がオープン
夜は夜でまた違った雰囲気があって、新しい発見がありました:D
一顆とりり入口

刺繍ギャラリー

刺繍作品1

刺繍作品2

この小路、お店の明かりに照らされ、昼とはまた違った雰囲気になります:oops:
KINU夜外観

一顆とりり 夜外観

k-passage 入口

まわって浮世小路にでましたが、通り沿いがキャンドルで演出され、とても良い雰囲気でした:P
(が、写真が全然うまく撮れていませんでした、ホント雰囲気だけを感じてください…。)
浮世小路ライトアップ

浮世小路ライトアップ2

コース終了間際には、小さな「浮世橋」があります。
この「浮世橋」とは、「現世」と「浮世」を隔てる意味合いでつけられた名前なのだそうです。
その昔、お金稼ぎこの橋を越えて小路に行くことが、ひとつのステイタスだったとお聞きしました。
そういう時代もあったのですね~;)

クロスワードも忘れず答え、スタート地点に戻ってきました。
ひと回りゴール受付

クイズに正解しましたので、ご褒美をいただきにラノッキオさんへ
ラノッキオ入口

ちなみに、昼間の様子は…
中庭

ドリンク1杯をいただきました。
ドリンクサービス
美味しいご褒美、ありがとうございました~:p

次回も楽しみにしています~:.

<< 前のページ :: 次のページ >>