須坂市地域おこし協力隊 活動中!

明るく!元気に!須坂市を盛り上げるべく奮闘中!

投稿の詳細: あいさつ課新設

2016/06/16

あいさつ課新設

移住支援チームの吉田です。

京都と須坂との生活習慣の違いをこの地域おこし協力隊報で書いてきましたが、さらにもう一つ、都会では考えられない事ですが、朝夕に近所の子が大きな声であいさつをしてくれるんです。昨年須坂へ来て早々自宅付近で近所の子供から大きな声で「こんちわ~~」とあいさつが。顔見知りでも無いのですが、他の子もみんな大きな声であいさつをしてくれるんです。思わず元気をもらい嬉しくなったものです。

空き家を見に大阪から来られた人を案内をしていた時にも、同じように子供から元気な声であいさつされ大阪から来た人も「知ってる子供ですか?」って聞かれました。

須坂では、どこでも子供から大きな声であいさつをされる事に驚いておられました。
都会では、知らない人と話してはダメって風潮があるのか子供からあいさつするなんて皆無。私の郷里のお向いのお家の子供でも知らんプリどころか親も同じような傾向が。

この春から市役所に「あいさつ課」が新設されました。職員にあいさつを通じて明るく前向きな姿勢をとの事ですが、須坂の子供にはちゃんと身についてるんだなって感じております。

よしださん

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

MBgu