投稿の詳細: 「里山を楽しむ」(講演会・ハイキング)を開催しました

2018/04/10

全文へのリンク 09:58:11, カテゴリ: 豊丘地域公民館から

「里山を楽しむ」(講演会・ハイキング)を開催しました

 4月8日、1年前、旧園里学校内に
豊丘地域活性化連絡協議会の皆さんにより
豊丘地域の民具・農具、教科書・大型絵地図や医学書を含む教育資料を展示した
「園里郷土資料館」がオープンしました。

資料館オープン1周年を記念して
「里山を楽しもう」を豊丘地域活性化連絡協議会の主催で開催しました。
申し込みはなんと100余名!

 朝は季節外れの雪は降り心配しました。
9時より「園里郷土資料館」を自由見学していただき、

10時から豊丘地域公民館ホールで
長野県山岳遭難防止対策協会・ニュージーランド山岳会会員・県山岳総合センター
・県カルチャーセンター・信濃教育会等の講師を務め
 また、NHK第一ラジオ「マイあさたより」で山の魅力を紹介されている
丸山 晴弘氏による「里山を楽しもう」をご講演いただきました。

 県の遭対協の組織やどんな人が遭難するか、
また、山に関しての問題を出されて解き明かすなど
面白おかしく講演されて、
脱線に次ぐ脱線で予定を30分ほどオーバーしてしまいました。
会場の皆さんは疲れた様子もなく講演を楽しみました。

 12時。そしていよいよ丸山さんと「豊丘の里山:離山」を100名ハイキング。
コースを「健脚」「一般」「弱者」の3つに分けて、
各自のレベルに合わせて頂上を目指しました。

 こちらは「一般」コース。まもなく頂上ですヨ。

 頂上には離山の不動尊の社殿があります。
その中で豊丘に伝わる民話を切絵紙芝居にした
「ダムに沈んだ湯河原伝説」(悲話)を
活性化連絡協議会の小林事務局長により口演されました。

参加者の皆さんは、豊丘のおやきを食べながらも、
紙芝居の世界に入り込んでいるようでした。

 離山はこれから新緑が芽吹き、里山を楽しむには絶好の季節になります。

今は豊丘の5大桜のうち4本が見ごろになっています。

 園里郷土資料館や5大桜、史跡など春の豊丘地域は見どころがたくさんあります。
ぜひ、お出かけください。

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

須坂市中央公民館

公民館は出会い・ふれあい・学びあい          ひととひととが 学習や活動をとおして 心と心の和をつくっていく場所…   やさしく 笑顔あふれるまちを みんなでつくっていきましょう

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか