須坂発!おいしい農産物日記

須坂市農林課産地ブランド係から

投稿の詳細: ぶどうの開花が始まりました。

2017/06/02

ぶどうの開花が始まりました。

Permalink 09:52:39, カテゴリ: おいしい果物たち  

信州須坂の初夏の風景:. 「たくさんの人で賑わうぶどう畑」。

▼ ぶどうの花…ひとつひとつはとても小さく地味ですが、ひと房満開になれば華やかないい香りがします。
hana

ぶどうの開花の頃になると、生食用ぶどうの畑では「房切り」という作業が行われます。
これは、商品となるぶどうの房の長さを整える作業です。

▼ 「房切り」前。
mae2

▼ 「房切り」後。
ato2

この作業は実にタイミングが重要なので、多くの方が一斉に、例えば、家族、親せき、友人、知人など、普段は農業をしていない方々も、農作業のお手伝いをされています。そのため、普段は車や人の少ない畑の中の農道にたくさんの車が停められていたり、多くの人が畑に入っていてるので、とても活気があるのです。

昨年の実りの季節のあとから今日の畑の賑わいを迎えるまでの間も、気候や成長度合いに合わせた作業が農家さんの手で着々と進められていました。
冬の間の枝剪定、春を迎える前の施肥や苗の更新、棚の修繕、芽吹きの頃になれば、芽の近くの枝に傷を入れ発芽の力を促す芽傷(メキズ)を入れる作業や、複数の芽のなかから房をつける芽を残す芽かきの作業、伸びてきた新梢を棚につけて日当たりよく整える枝付けの作業などです。

毎日の通勤途中、外出したときなど、私はいつも、ぶどう畑を見てしまいます。
ぶどう、大好き!:p

今年も美味しい実りのために、丹精こめて作業をされているたくさんの人に、ぶどうに、感謝しながら畑を見守ります。

(須坂市地域おこし協力隊/田島)
fusa1

***《農業サポーター、募集中》***

農繁期の農家さんを支える助っ人“農業サポーター”随時募集中♪
ご興味のある方は、須坂市 農林課までお問合せください。
電話 026-248-9004

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)