信州須坂いきいきブログ

須坂市役所日記

カテゴリ: 楽しむ・学ぶ

2024/06/11

大学生が製造業の魅力を発信

蔵の町並みキャンパス事業の一環として、清泉女学院大学の学生が市内企業2社の魅力を伝えるパンフレットの作成に取り組んでいます:D

2024年6月7日(金)に、4名の学生が株式会社前田鉄工所 様へ訪問し、取材を行いました!

前田鉄工所は、鋳鉄製ボイラ・ヒータを中心とした熱源の機器を製造している会社です。

まず、学生から、ストレートに
「女子学生は御社に就職できますか?」という質問を投げると
「できます!!来てほしいです。」とこちらもストレートな回答をいただきました。
インタビュー写真
学生のイメージは、工場では重いものを運ぶ機会が多く、男性中心の会社で、女性は採用されないのでは?と思っていたようです。
鉄などの金属の塊があるので、そういうイメージになるのも無理はないかもしれませんね
しかし、前田鉄工所では、作業が機械中心になったり、男性でも女性でも負荷のないような仕組みを取り入れているので、大丈夫とのことでした。

溶接の大会にでる女性も増えているそうで、製造業のイメージは変わりつつありますね

他にも、技術を競う大会に積極的に出て人の育成を図ったり、若手が多い会社なので和気あいあいとした職場であるなどのPRをしていただきました。

どうしても、製造業って、難しそう、重たくて大変そうという先入観がありますが、
現場にいって、話を聞くとイメージが変わって、楽しそう、できそうと思えたようでした。
工場見学
工場見学もさせていただきました。
縁の下の力持ちのボイラー。普段は見ることができないので、作られていく様子がよくわかり感動しました。

最後にみんなで記念写真を。手は前田のMです。わかりますでしょうか?
記念写真

今から、パンフレットができるのが楽しみです♪
担当S

2024/06/03

清泉女学院の学生による企業インタビューを行いました

Permalink 11:58:38, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 働く・産業  

蔵の町並みキャンパス事業の一環として、清泉女学院大学の学生が市内企業2社の魅力を伝えるパンフレットの作成に取り組んでいます。
2024年5月31日(金)に、4名の学生が株式会社サンジュニア様へ訪問し、取材を行いました!

代表取締役社長の西原様へのインタビューのほかに工場見学もさせていただき、合わせて2時間ほど取材させていただきました。
学生の質問に対し、西原社長も明るく気さくに受け答えしてくださいました。
社長と生徒の対談の様子
工場見学の様子

社長との記念写真:)
可愛らしいキュンポーズでパシャリ!皆さんの笑顔が素敵です!
記念写真

お忙しい中、ご対応いただきありがとうございました。
次回は、6月7日(金)に、株式会社前田鉄工所様へ訪問させて頂きます。

完成したパンフレットは、清泉女学院大学等の配布を予定しています!
須坂市ホームページにも掲載予定ですので、多くの方にご覧いただけると嬉しいです:D
どんなパンフレットが完成するのかお楽しみに!

2024/04/15

ガーデン作り講習会(2024年第1回)

Permalink 09:59:08, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ  

2024年4月10日(火曜日)、第1回目「ガーデンづくり講習会 ガーデンソイル流 須坂の里庭」を開催しました。
2024年度は10名の皆さんが参加されました。
本日から11月までよろしくお願いします。

ガーデンソイル建物の写真
講習会場のガーデンソイルさん

講義の様子写真。小さな黒板を使って先生が図を描きながら説明している写真。
早速講義に!
庭づくりの基本プラン「あなたの作りたい庭とは?」について学びました。
ご自身のイメージする庭を明確にするためにも思いを箇条書きにしたり、雑誌や好みのお庭の写真・風景をスクラップしたりして の中にあるものを視覚化し、お庭をどうしたいの?をはっきりさせることをオススメします。

ガーデンソイルさんの庭の図面
ガーデンソイルさんのお庭の図面を参考にします。
お庭はそれぞれに違っていいし、お庭の持ち主の方の年齢などで好みもかわっていくこともあります。

講義を受けるみなさんの後ろ姿写真
11月には皆さんのイメージするお庭の図面がどんな風になるのか今から楽しみです。
講義の後はガーデンソイルさんのお庭を実際にみて回ります。

ガーデンソイルの庭を見てまわる受講生のみなさんの写真

ヒメコブシの花が満開の写真
ヒメコブシの花が咲き春爛漫

掘り出した石を積み上げて作った境目。
新しい物を購入するのではなく、庭を掘り上げてから出てきた石を積み上げて花壇と道の境をつくるなど・・・工夫を凝らすと素敵に仕上がります。

次回の講座は5月7日(火曜日)の予定です。
本日の講義が生かされ皆さんのつくりたいお庭のイメージが膨らむ事ができるといいですね!

--------------------------------
こちらもあわせてご覧ください。

2023年度ガーデンづくり講習会の様子
2022年度ガーデンづくり講習会の様子
Suzaka・Garden・planet(ガーデンづくり講習会卒業生有志)勉強会(リース作り)
Suzaka・Garden・planet(ガーデンづくり講習会卒業生有志)の活動
ガーデンづくり講習会(ガーデンソイル流 須坂の里庭)
信州須坂オープンガーデン
ガーデンソイル

2023/12/14

須坂アオハル塾企画「写真コンテスト」の表彰式を行いました

2023年12月13日(水曜日)に、須坂市子育て就労総合支援センターbotaで、令和5年度須坂アオハル塾企画「写真コンテスト」の表彰式を行いました:)
授賞式での集合写真
【表彰】
●伸商機工賞(写真左上) 撮影者:中山ひなたさん
●山岸製作所賞(写真右上) 撮影者:加賀谷音色さん
●ナツバタ製作所賞(写真左下) 撮影者:宮崎愛加里さん
●サンライズ賞(写真左下) 撮影者:中内紗綾さん
●産業連携開発課長賞 撮影者:渡邉みゆさん
●年長者から人気で賞 撮影者:市川夢乃さん
↓受賞作品↓
受賞作品
受賞者には、表彰状と各企業様からご用意いただいた賞品(自社製品など)を授与しました。

【コンテストの概要】
須坂高校写真部が製造業の現場で撮影した写真を、botaに展示し来場者に投票していただきました。またインスタグラムの「いいね」でも投票いただきました:roll:
●撮影者 須坂高校写真部のみなさん
●協力企業 4社(伸商機工株式会社様、有限会社山岸製作所様、有限会社ナツバタ製作所様、有限会社サンライズ様)
●投票期間 10月23日~11月24日
●有効票数 705票(bota 541票、インスタグラム 164票)
高校生が製造業の現場を撮影している様子

【投票者から寄せられた感想】(抜粋)
・作っている人のぬくもりが感じられる作品が多くとてもすてきでした。
・普段見ることのできない仕事風景、貴重な写真ありがとうございます。こうやって物が作られていることを知ることができました。
・真剣に働いている製造業のみなさまとそれを懸命に切りとられた高校生のみなさん、よい写真でした!
この他にもたくさんの心温まるコメントをいただきました:)

2024年1月31日(水)まで須坂駅前ビルシルキー2階で、全作品と投票者から寄せられた感想、表彰式の写真などを展示しています。ぜひみにきてください:D

2023/11/20

ガーデン作り講習会(2023年第7回)

Permalink 14:21:37, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ  

11月7日(火曜日)第7回目の「ガーデンづくり講習会 ガーデンソイル流 須坂の里庭」を開催しました。

2023年度ガーデンづくり講習会も最終日。
第7回目は、それぞれの庭のデザイン発表とアドバイスです。

第1回目に“自分の作りたい庭のイメージを明確にする”を勉強してから半年が経過しました。

現状のお庭を図面化すると見えないものがはっきりしてきます。
参加者の庭を図面化してアドバイスをし合う写真

大きなお庭は植え込みの数も多くなってしまい、バランスがなかなかうまくいきません。そこで「庭を4分割しエリアを決めて植栽をしている」と講習生のお話。(これはナイスアイデア!)

樹木も豊富にあるのでバードバスを作るのが夢とのこと。
昔使われていた臼を利用して砂利を入れて水を張ったりと先生からアドバイスいただきました。
大きなお庭は植え込みの数も多くなってしまい、バランスがなかなかうまくいきません。そこで「庭を4分割しエリアを決めて植栽をしている」と講習生のお話。(これはナイスアイデア!)
樹木も豊富にあるのでバードバスを作るのが夢とのこと。

昔使われていた臼を利用して砂利を入れて水を張ったりと先生からアドバイスいただきました。

剪定した枝や落葉を入れるコンポストも市販のものでなく剪定した枝など使い、枝をランダムに積み上げていくとオシャレなインテリアなるとアドバイスを受けました。
こんな自然素材を使ったコンポストならお庭も綺麗に見えますね!

先生からのアドバイスを図面に落としていく

最後に先生から「他のお庭を是非、訪ねて、アイデアやヒントをいただいてください。庭と家は一体のものですから、それぞれのオリジナルのお庭を作っていってくださいとアドバイスをいただきました。」

ガーデンソイルさんのお庭。秋の庭には侘びさびが感じられます。

ソイルさんの庭

アメリカスダも紅葉し晩秋を迎えました。
アメリカスダも紅葉したソイルさんの建物外観写真

午後はガーデンづくり講習会修了生でオープンガーデンに参加されている方のお庭を拝見しました。
オープンガーデンに参加されている方のお庭拝見

お庭を見た後は、オーナーさんのお庭の草花をつかいスワッグつくりを楽しみました。
お庭づくりのアイデアやヒントが沢山いただけたようです。

スワッグつくりの説明を受ける受講生たち

最後のガーデンづくり講習会で、庭友がどんどん増えていきます。これもお庭づくりの醍醐味ですね!
皆さんのお庭がどんなお庭になるか春が待ち遠しい。
一年間ありがとうございました。

--------------------------------
こちらもあわせてご覧ください。

2023年度ガーデンづくり講習会の様子
2022年度ガーデンづくり講習会の様子
Suzaka・Garden・planet(ガーデンづくり講習会卒業生有志)勉強会(リース作り)
Suzaka・Garden・planet(ガーデンづくり講習会卒業生有志)の活動
ガーデンづくり講習会(ガーデンソイル流 須坂の里庭)
信州須坂オープンガーデン
ガーデンソイル

:: 次のページ >>