2017/04/17

全文へのリンク 13:48:07, カテゴリ: 豊丘地域づくり推進委員会

観桜会&ひんのべまつりin豊丘!を開催

 豊丘地域づくり推進委員会は、
毎年恒例の「観桜会・ひんのべまつり」を開催していますが、
本年は、豊丘地域活性化連絡協議会のイベント委員会も加わって
『観桜会&ひんのべまつりin 豊丘!』を開催しました。
会場は建替え1周年を迎えた豊丘地域公民館と一週間前の「園里郷土資料館」が
開館した旧園里学校の前の駐車場。

 当日はお天気に恵まれて、汗ばむほどでした。

 会場入り口の市内最古(樹齢約440年)の延命地蔵堂の桜(アズマヒガン)は
ピンクのつぼみもだいぶ大きくなりました。(4月17日開花しました)



 豊丘地域づくり推進委員会の女性のみなさんが豊丘地域の野菜をふんだんに
使用した手づくりの『ひんのべ』が大なべに。 あとは開会を待つばかり。


 司会の豊丘町の宮崎さんの名調子でオープニング。


 豊丘地域づくり推進委員会の会長の佐藤さんの「開会宣言」でスタート!
・・・と同時に消防第11分団のラッパ隊の華々しいファンファーレ。


豊丘に縁あって長野市在住のバイオリニストの飯島千鶴さんをお招き。
(ロシア サンクトペテルブルク音楽院マスターコース修了のすごいお方です)
曲名「さくら変奏曲」「花は咲く」が演奏され、旧園里学校をバックに澄んだ
音色が響き渡りました。


 声楽を勉強されている飯島さんの娘さんも参加。
 多くのお客さんと「ふるさと」を大合唱!しました。


 オープニングが済んで、「地元の手づくりおやき1こ付きのひんのべ」が
いよいよ販売開始です。300円です。(手づくりのおいしさでこの安さ!)


多くのお客様に「ひんのべ」を味わっていただきました。


地元の若いママさんたちによるフリーマーケットが開催。
また、地元おやき、ブルーベリー加工品、須坂銘菓、はちみつ、農産物・花卉も
販売されました。

 午後12時30分からは豊丘地域公民館ホールにて地元バンドのコンサートを開催。

 おやじバンドの「ふきったま」


 女性金管バンドの「アンサンブル ぺんぺん」


地元コーラスサークルの「四季を歌う会」

皆さんのご協力・参加で、大いに盛上がりました。ありがとうございました。


この画像は昨年の「延命地蔵堂の桜」です。

2017/04/14

全文へのリンク 15:14:35, カテゴリ: 豊丘地域公民館から

「豊丘の桜」を植樹

 13日午後、豊丘地域公民館と旧園里学校周辺に
3本の桜を植樹しました。

 この桜の内2本は「豊丘の五大桜」の一つで豊丘上町の「弁天さんの桜」
の近くにある「普賢象」(ふげんぞう:白色の八重桜」の一部が黄緑色に突然変異。

 その部分を切ってさし木をして育成した

「園里黄桜」(そのさときざくら:黄緑色の八重桜)と

その同木の枝変わりの「園里緑龍」(そのさとりょくりゅう:黄緑色の八重桜)

 この2本の黄桜は、豊丘上町の故羽生田郁雄さんが命名し、さし木で生育し、
昨年3月の豊丘地域公民館の開館セレモニーにおいてご寄附いただいたものです。

 豊丘地域公民館建設委員会の皆さんに植樹していただきました。


こちらの桜は「魯桃桜」(ろとうざくら)
いずれも30㎝ぐらいの浅めの穴を掘り、堆肥を混ぜた土で覆いました。


「園里緑龍」 旧園里学校の裏側に植樹。


「園里黄桜」 旧園里学校の向かって正面右側に植樹。

何十年後かには、旧園里学校に映える立派な桜に成長することでしょう。

2017/04/10

全文へのリンク 18:25:35, カテゴリ: 豊丘地域公民館から

小雨の中の豊丘地域探訪ウォーキング

 4月9日(日)豊丘地域公民館主催の
「春めく園里 豊丘地域探訪ウォーキング」を開催しました。
(豊丘地域公民館より、大日向町の観音堂までの下り約3.5km)

 朝から小雨で急きょ予定を変更し、
最初に地域の皆さん(豊丘活性化連絡協議会)によって
旧園里学校に8日(土)にオープンしました
園里郷土資料館をガイドをお願いしました地元(豊丘上町)
の小林道男さんにご案内いただきました。

 地元の皆さんよりご協力いただいた農具、民具、教科書、絵地図等を展示
(入館無料:お問い合わせは、豊丘地域公民館☎026-245-9768)

資料館2階奥の当時を再現した教室で、豊丘の民話切り絵紙芝居を口演。

「首なし地蔵」を地元(大日向町)の宮本良子さんが口演。
皆さん小学生にタイムスリップし、紙芝居を見入っていました。


雨が少し小降りになったので資料館を後にいよいよ出発です。


紙芝居の舞台となった松葉地蔵堂で、本物の松葉地蔵さんの前で
「松葉の地蔵さん」を口演。


長玅寺(ちょうみょうじ)に到着。
室町時代に建立され、移転・再移転し現在に至っています。
豊丘の五大桜「長玅寺の桜」はまだつぼみのままです。


途中、あんずの花が咲いており、やっと春らしさを感じました。


明光寺(みょうこうじ:地籍名)の畑の際にある石仏(画面の右側の三体の石柱)の前で「明光寺の石仏」を口演。


道路脇の畑に菜の花が咲き始めていました。(春は黄色とピンク!)


灰野川(はいのがわ)の脇の観音崎(かんのんざき:地籍名)。
大笹街道より半日ショートカットできる三原道(みはらみち)について説明。


最終目的地の大日向観音堂に間もなく到着。
豊丘の五大桜の一つである「大日向観音堂の桜」が、
1月の大雪で夫婦桜の1本が根元より倒木してしまいました。
残念でなりません。


当日は大日向観音堂の祭礼ということで、大日向町区よりお茶をいただきました。
小雨の中のウォーキングでしたので、身も心も温まりました。
ありがとうございました。


(画像は昨年の4月8日の「大日向観音堂の桜」です。
まさに、春めく・・・。

 小雨にもかかわらず17名の方がご参加くださいました。
桜の開花が1週間ほど遅く、豊丘の春をご堪能いただけませんでしたが、
現地での紙芝居の口演はご堪能いただけたでしょうか?

今年の秋にも、豊丘の他の地域での「豊丘地域探訪ウォーキング」を計画中です。

2017/03/22

全文へのリンク 15:50:37, カテゴリ: , 旭ヶ丘ふれあいプラザから

春休みこどもおたのしみ会

今年のおたのしみ会は、旭ヶ丘の子供達は郷土食おやきを作ったことが無い:'(
と言うことで自分たちで作って食べよう!と初の試みでした。

集まった子供たちは29名。
新6年生がリーダーになって2班に別れました。説明やお話を聞く姿勢が素晴らしい。

まずは、よみきかせの会アップルパイさんが、3本のお話をしてくれました。
紙芝居の絵もきれいで、役者ぞろい。みんな興味津々。

では、いよいよ給食着にきがえて調理室へ。調理台の関係でまずは1班から。

    

各調理台ごとに先生1人とリーダー1人。調理台は3台。
先生におしえてもらいながら初挑戦。中にはおやきを食べたことがない子も。

初めてのおやき作りは、ナスとさつま芋。
みんな包むのが上手でビックリ:p

     

ホールに残った2班の子供達は、リーダーがクイズを出してくれました。
おもしろいクイズや引っ掛けものや、だじゃれとか。
どうする?降参ですか? やだー、考える―! とアグレッシブ!

お父さんカエルはケロケロケロ、お母さんカエルもケロケロ。
では子供はなんてなく? わかりますか?

カエルの子供はおたまじゃくしなので鳴きませ~ん♪

1班と2班を入れ替わって、おやきとクイズ。

蒸かして、一つずつラップする作業はリーダーが先生方のお手伝いをしました。
その間は、ホ-ルの真ん中に赤いテープをはって、1班対2班の 雪合戦というか新聞合戦。
多く相手チームに新聞ボールを入れた方が勝ちです。何回やっても疲れを知らない子供たち。
新聞がボロボロになるほどの戦い。ボロボロ合戦と名付けました;D

ちょうど12時になりました。
さて、おやきは1人3個(ナス、さつま芋、野沢菜)とゼリー2個と麦茶です。

リーダーの合図で、「いただきます。」
おいしー、作ってよかった、またやりたい、野沢菜おいしい、さつま芋おいしー、楽しかったなど、感想を言いながらみんなで食べました。食べられなかったらお持ちかえりで、と話ましたがほとんど食べちゃいました。「ごちそう様でした。」

机と椅子のお片付けも、最後のモップ掛けも手伝ってくれました。

アップルパイの皆さん、おやきの先生方ありがとうございました。
そして、何より新6年生と副の新5年生のみなさん、素晴らしいリーダーさんで凄く助かりました。
お疲れ様でした。

2017/03/14

全文へのリンク 15:33:22, カテゴリ: 中央公民館から

平成29年度「須坂市民学園」新入生を募集しています!

 こんにちは!中央公民館です。

 中央公民館では平成29年度「須坂市民学園」の新入生を募集しています:D

 まずは「須坂市民学園」とはどんなものなのか・・・簡単に紹介します。

 「須坂市民学園」は『出あい・ふれあい・学びあい』をモットーにした学校のような講座です。
 市民のみなさんの学習や仲間づくりの場として開講しています。
 在園期間は5年間で年度ごとに学級をつくり学習をします。

 現在1年生から5年生まで、計72人の方が在籍しています。
 5年生は3月18日(土)に卒業式を迎えます。

 登園は毎月1回(土曜日)です。
 学級別の学習会や講演会をとおして学習していきます。
 学習会の内容は学級で話し合うので、興味があることを自主的に学ぶことができますよ!

 また、公開講演会では須坂市にゆかりのある方はもちろん、様々な分野の講師をお迎えしています。
 平成29年度は7回予定しており、今年度は2月にリオ五輪銅メダリストの箱山愛香さんもお迎えしました。

 その他にも年1回の「学園祭」や社会科見学のような「館外学習会」など、市民学園でしか体験できない活動が沢山あります!
 『5年間はあっという間!』という卒業生の方もいらっしゃいます。

 みなさんも、市民学園で新たな仲間との出あい、須坂について学びあい、ふるさとに誇りを持って語り合いませんか?
 ご入学を心よりお待ちしております:p

 詳しくは、広報すざか3月号「公民館だより」(32、33P)でも紹介していますので是非ご覧ください!

★募集要項及び申込方法★

 対象・・・・須坂市在住で20歳以上の方ならどなたでも!

 開講期間・・平成29年4月~平成30年3月

 負担金・・・年3,600円/人

      ※学級・クラブ活動費は別途必要です。

 申込・・・4月7日(金)まで

 お申し込みは、中央公民館窓口またはお電話でも可能です。
 ※平成29年度入学式は、4月15日(土)午後に行います。

 お問い合わせは中央公民館までお気軽にどうぞ:idea:

:: 次のページ >>

須坂市中央公民館

公民館は出会い・ふれあい・学びあい          ひととひととが 学習や活動をとおして 心と心の和をつくっていく場所…   やさしく 笑顔あふれるまちを みんなでつくっていきましょう

| 次 >

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか