2017/11/20

全文へのリンク 16:55:37, カテゴリ: その他

焼き芋と園里郷土資料館の見学、秋野菜の収穫

11月19日 14回目の授業は、焼き芋の準備から始まりました。
秋に収穫したさつまいもを新聞紙で包み、水で濡らした後、アルミホイルに包みました。:crazy:
小枝等を燃やした燠の中に投入し、おやつの準備完了;D
 

次は、11月4日に刈り取りを終え、干しておいた豆(あおばた、くらかけ)の脱穀です。
棒で叩き、ざるでふるって、とうみで塵を吹き飛ばします:.
  
 

その次は、豊丘の園里郷土資料館のへ見学に行きました。
資料館の中は、昔の暮らしに使っていた道具や昔の地図、
学校として使っていた頃の机や教科書がありました:D
 
 
校長先生より、地元に伝わる伝説の「首なし地蔵さん」の紙芝居を聞きました。
首なし地蔵は資料館に安置されているお地蔵さんです:'(

資料館の見学を終え、焼き芋の様子を確認:oops:
みんなで「いただきます」:p
しっとりしている焼き加減のものや、ホクホクしたものなど様々ですが、どちらも甘くて大満足:>>
おかわりもして、いっぱい食べました。
  

おやつの後は、秋野菜の収穫です。
白菜や大根、野沢菜、長ねぎなどを収穫し、一輪車で運びます;)
 
新鮮なので、大根の葉っぱもおいしそう:))
野沢菜は、蕪付きのまま収穫できたものもありました。

次回は12月2日
そば打ち体験です。

2017/11/09

全文へのリンク 15:41:09, カテゴリ: その他

野菜の販売

11月3日 旧小田切家で催された「うまいもん祭り」に出展しました。
 自分たちで育てた野菜を
「いらっしゃいませ~ 新鮮でおいしいお野菜いかがですか」と元気な声で販売しました。
 
 「立派な白菜だね~88|
 「大きいね~」
 「新鮮でおいしそうだね」とたくさんのお客様に購入していただきました:D
 

 食の匠の方々が温かい汁のふるまいを行っていましたが、農業小学校の野菜を入れて作っていただき、おいしいと評判でした:>>

次回は11月23日には、豊丘新そば祭り(豊丘 そのさとホール)にて販売予定です。

2017/11/07

全文へのリンク 10:31:55, カテゴリ: その他

そばの脱穀と豆の刈り取り、玉ねぎ苗の植え付け

11月4日 小雨の中、13回目の授業が行われました。

ビニールハウスの中で干しておいたそばを棒で叩いて実だけ落とします:crazy:
ふるいにかけて大きな葉や枝を取り除き、とうみで小さなちりを吹き飛ばしました。
 
  
12月にはそば打ち体験をする予定ですが、足りる分のそばが収穫できた様子:p

作業をちょっと休憩し、本日のおやつはひんのべ:oops:
材料のほとんどは農業小学校で育てたものです。
大根・人参・牛蒡・じゃが芋・玉葱・白菜・長葱・5月に仕込んだ味噌がたっぷり:D
買った食材は小麦粉と豚肉だけ
 
「おいしい~」といつも以上にたくさんのおかわりでおなかいっぱい:oops::P

休憩の後は、豆の刈り取り
一輪車に豆をのせて運びますが、石ころだらけの凸凹道に苦戦:-/
  
 
次に玉ねぎ苗の植え付け
初めに農家先生より教えてもらい作業スタート
  
創成高校のお姉さんも「葉の分かれたところには土をかけないでね」と一緒に植えてくれました。

授業の終わりに、高校生のお姉さんよりトウモロコシの種をもらいました
「通称カラーコーン 一本のトウモロコシの中に赤・黄・紫などのいろいろな色の実がなりますよ」
農業小学校の大きな白菜も両手に抱えて帰りました

次回は11月19日 焼き芋大会と秋野菜の収穫です。
今回の授業内容が盛り沢山過ぎて行けなかった園里郷土資料館の見学も行う予定です;D

2017/11/02

全文へのリンク 11:11:50, カテゴリ: その他

うまいもん祭りへの出店

11月3日 旧小田切家住宅にてうまいもん祭りが開催されます。
信州すざか農業小学校豊丘校で育てた農作物を販売いたしますので、ぜひお買い物に来てください:D:D:D

品物:もち米、白菜、長ネギ、大根、じゃがいも等
 

旧小田切家住宅では、のりまき体験や、箱膳体験、農作物やみそすき丼の販売、ふるまいなどたくさんの催しがあります:D

2017/10/23

全文へのリンク 12:20:30, カテゴリ: その他

そばの刈り取りと干し柿づくり

10月13日 刈り取り一週間前のソバの実  緑色と茶色のソバの実がなっています もうそろそろ刈り取りかな…:D

10月21日 12回目の授業は、そばの刈り取りです:crazy:
一週間経つと、緑色のソバの実が減り、茶色になっていました。
ソバの実の殻を取り除いてみると、中には薄緑色の実が実っていました。:.
 

そばの茎は強風により倒れたり、天に向かって伸びたりを繰り返し、くねくねと曲がっていますが、たくさんの実をつけていました。:>>
  

刈り取ったそばは二週間ほど乾燥させ、次回の授業で脱穀を行います。

畑での作業が終わり、おやつの時間農業小学校の田んぼで育てた新米のもち米を使った五目おこわおにぎり:D:))

おやつの後は、干し柿づくりです
 
農家先生・お父さん・お母さんに教えてもらいながら、渋柿の皮をむき、ひもにつるしました。
むき終わった柿は、自宅に持ち帰り、干します。

校長先生より、おいしい干し柿づくりのコツも聞きました
「熱湯に入れ、消毒してから干して、カビの発生を防いでください。柔らかくなったら揉むんだよ」

次回は11月4日 そばの脱穀、玉ねぎの植え付け、大豆の刈り取り、園里郷土資料館の見学です。

:: 次のページ >>

信州すざか農業小学校豊丘校

伝統文化こども教室 信州すざか農業小学校豊丘校

| 次 >

検索

カテゴリ


リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか