信州須坂いきいきブログ

須坂市役所日記

カテゴリ: 健康・福祉

2018/08/15

「破風高原の大自然と高山蝶ベニヒカゲに会おう」を開催しました!

Permalink 15:03:38, カテゴリ: 健康・福祉  

8月12日(日)猛暑の中、涼しい破風高原で、自然観察会「破風高原の大自然と高山蝶ベニヒカゲに会おう」を開催
しました。

多くの皆さんにいらしていただけました。
当日は、クールシェア・スポットイベントでもありますので、
応募シール台帳もお配りいたしました。シールを集めて、応募してくださいね。

クールシェア・スポットイベント
https://www.pref.nagano.lg.jp/ontai/kurashi/ondanka/setsuden/share.html

永田栄一先生の、植物のお話しや高山蝶パトロール員さんの蝶のお話を聞きながら、山歩きをしました。
可憐な高山植物にも会えましたよ!:-/

高山蝶ベニヒカゲです。人懐こい蝶で、人のそばに寄ってきます。

汗に集まるようですよ。:roll:

山歩きの後は、ハラペコなおなかを、おいしいバーベキューが満たしてくれました。:))

※ 長野県指定天然記念物の高山蝶「ベニヒカゲ」を捕獲することは、法律で禁止されています。

2018/06/13

第40回須坂市消防団消防技術大会の結果

Permalink 13:58:35, カテゴリ: 健康・福祉  

6月10日(日)須坂小学校及び常盤中学校グラウンドにおいて第40回須坂市消防団技術大会を開催いたしました。
天候が心配されましたが約700人の消防団員、ご家族、一般観覧者等ご来場いただき温かな応援ありがとうございました。
 全11個分団が「小型ポンプ操法」と「ラッパ吹奏」の2種目を競った結果は以下のとおりです。

順位     小型ポンプ操法の部 
1       第 8 分団       
2       第 4 分団       
3       第 3 分団       
4       第10分団       
5       第11分団        
6       第 1 分団        
7       第 5 分団        
8       第 9 分団       
9       第 2 分団       
10       第 7 分団       
11       第 6 分団 
      
順位     ラッパ吹奏の部
1       第 1 分団
2       第 8 分団
3       第 6 分団
4       第 3 分団
5       第 4 分団
6       第11分団
7       第 7 分団
8(同点)   第 5 分団
8(同点)   第 9 分団
10       第10分団
11       第 2 分団

 これまでの訓練にあたり、地域の皆様のご理解とご協力に深くお礼申し上げます。
 また、本年7月22日(日)第60回長野県消防ポンプ操法大会及び第27回長野県消防ラッパ吹奏大会が、木曽郡大桑村において開催されます。
 須坂市は上記大会へ須高地区の代表として、ポンプ操法大会及び消防ラッパ吹奏大会にダブル出場します。引き続き皆様のご理解ご協力と温かな応援もいただきますようよろしくお願い申し上げます。


選手宣誓


ポンプ操法


ラッパ吹奏

2018/01/12

~平成30年 須坂市消防出初式~

Permalink 14:02:14, カテゴリ: 健康・福祉  

 平成30年1月7日(日)厳しい寒さの中、消防団員474人、自衛消防団65人や消防職員が一堂に会し、自覚と決意を新たに、厳正な規律のもと消防出初式を挙行しました。


【三旗入場:D


【服装点検:p


【市中行進:D


【任命辞令:D

お問合せ先●須坂市消防本部総務課 026‐245‐4100(課専用)
電子メール●s-soumu@city.suzaka.nagano.jp

2017/12/04

火災燃焼実験を行いました。

Permalink 11:59:22, カテゴリ: 健康・福祉  

11月13~15日、須坂市消防署 高山分署で木造家屋の模型を使った燃焼実験を行いました。


4つの部屋と屋根裏部屋に分かれた家屋模型、左下の部屋から出火したとの想定で実験しました。


周囲の空気を巻き込みながら火災は拡大していきます。燃焼が進行する様子を確認しました。


煙は上に昇ります。床付近には新鮮な空気が残されていることがあるため、避難の際は姿勢を低くしましょう。


2階にも煙が達したようです。素早い避難のために、寝室や階段の上部に煙を感知する住宅用火災警報器を設置しましょう。


赤外線カメラを使用して内部の温度を確認します。室内の温度は650℃!88|


様々な状況での効果的な消火方法を検証しました。


冬の便りが聞こえ、家庭では暖房など火気を使うことが多い季節になってまいりました。
尊い人命や財産を守るため、火災予防に努めましょう。

須坂市消防本部では、火災の際に迅速で的確な消火活動を行うことが出来るよう、今後も訓練を続けてまいります。

問い合わせ先● 須坂市消防本部 須坂市消防署  026-245-0119
E-MAIL● s-shobo-s@city.suzaka.nagano.jp 

2017/11/22

第10回クリスマスレクチャーin須坂を開催します(12月15日・16日)

コミュニティが育むグローバル人材のまちSUZAKAを目指して、第10回クリスマスレクチャーin須坂を開催します:) クリスマスシーズンのひととき、科学講話で脳をリフレッシュしましょう!
詳細は、須坂市ホームページ
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/event/event.php?id=12193

■■■■■レクチャー(1)■■■■■
日 時 平成29年12月15日(金) 17:30~20:30
会 場 メセナホール(小ホール)
聴講料 500円(パーティー代込み)※学生無料
<内容>
ウエルカムコンサート
村石達哉さん、綿貫舞乃さん、山田亜理沙さん

講演『妻として・女優として~夫・大島渚と過ごした日々』
講師:女優 小山明子さん
明るく楽しい介護のお話。書籍販売あり。サインをもらったり写真撮影も!
lecture1_1

対談『花火と私~夢は叶う~』
講師:株式会社ノブコーポレーション 代表取締役 池端信宏さん
   信州大学 特別特任教授 遠藤守信さん
長岡花火大会やリオオリンピック閉会式での花火演出のお話
lecture1_2hanabi

わいがやパーティー
手作り料理でティーパーティー。創成高校くますぎの高校生開発商品の試食・販売も!
waigaya

レクチャー(1)の聴講券、好評販売中♪
取り扱い場所:須坂市役所本庁舎2階(政策推進課)、須坂駅前シルキービル2階(産業連携開発課)、須坂市役所東庁舎1階(学校教育課)、須坂商工会議所、JAながの須坂支所

■■■■■レクチャー(2)■■■■■
日 時 平成29年12月16日(土)9:00~12:30
会 場 メセナホール(大ホール)
聴講料 無料
<内容>
高校生の演奏、プレゼンテーション、展示発表
Lecture2_presen
講演1 『海や湖の物質循環~自然を知ることの大切さ~』
     講師:東京大学大気海洋研究所 教授 永田俊さん
Lecture2_1nagata
講演2 『ナノマテリアル〜見えないモノが奏でるサイエンスとエンジニアリング〜』
     講師:大阪大学産業科学研究所 教授 関野徹さん
Lecture2_2sekino

★昨年の様子ブログ
 2016 第9回クリスマスレクチャーin須坂
  レクチャー(1)⇒ http://blog.suzaka.jp/suzakacity/2016/12/17/p32650
  レクチャー(2)⇒ http://blog.suzaka.jp/suzakacity/2016/12/20/p32657
  レクチャー(3)⇒ http://blog.suzaka.jp/suzakacity/2016/12/22/p32659

★クリスマスレクチャーin須坂とは
遠藤守信先生(信州大学特別特任教授・須坂市名誉市民)が中心となり、クリスマスシーズンに、全国から著名な講師をお招きし、お話(レクチャー)を聞くイベントです。
<特徴①> 講義の前に、ウェルカムコンサート♪
<特徴②> 講義終了後、講師を囲んで地域の食を楽しむミニパーティ! ※レクチャー(1)のみ
<特徴③> 高校生が運営に関わります!総合司会、出店、ミニコンサート、プレゼンテーション、展示発表など、地元高校生がクリスマスレクチャーを盛り上げます。

※「クリスマスレクチャー」の由来
1825年以来、マイケル・ファラデーは、ロンドンでクリスマスシーズンに一般市民を対象に分かり易く科学を説きました。電灯が灯る数十年も前からロンドンでは大人も子供も熱心に科学講話に聞き入っていました。この伝統が今日まで190年も続き、ロンドンのクリスマスシーズンの風物詩となっています。

【主催】クリスマスレクチャーin須坂実行委員会(須坂市、須坂市教育委員会、須坂商工会議所、ながの農業協同組合(須高ブロック)) 
【電話】事務局 026-248-9017(須坂市政策推進課)

:: 次のページ >>