信州須坂いきいきブログ

須坂市役所日記

カテゴリ: 楽しむ・学ぶ

2017/03/30

2017年3月25日(土)発売「KURA2017年4月号」にて臥竜公園が紹介されています。

Permalink 15:57:41, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


日中の気温も上がりはじめ、
すっかり春めいてきた信州・須坂です。
市内では梅の花の開花も少しづつ始まり、
厳しい冬を乗り切り、新たな季節の始まりが
感じられる陽気になってきました。

気温が上がると、須坂市民がワクワクすることと
言えば、やっぱりお花見ですね❀

そんな、須坂市民ならず信州人の春は「桜」。

そんな信州の桜の名所を伝える誌面にて、
須坂市の臥竜公園が紹介されています。


2017年3月25日(土)発売
長野県の情報雑誌「KURA」2017年4月号にて
須坂市・臥竜公園が紹介されています。

ぜひご覧いただき、須坂市にお出かけください❀

臥竜公園の開花は4月半ば頃の予想です。

http://www.suzaka-kankokyokai.jp/midokoro/sakuramatsuri.php
臥竜公園さくらまつりHP

2017/03/28

2017年3月25日(土)発売 北信越情報誌「Rural(ルーラル)」にて臥竜公園さくらまつりが紹介されています。

Permalink 15:04:08, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  



2017年3月25日(土)発行・北信越エリア5県を紹介する情報誌
「Rural(ルーラル)2017春号」にて、臥竜公園さくらまつりなど
須坂市の情報が紹介されています。ご覧ください


日に日に気温も上がり、須坂市も春めき
臥竜公園の桜の蕾も膨らんできました♪

お出かけ気分になりましら、ぜひ須坂に足をお運びください。

2017/03/27

信州DC100日前イベント「信州フェア」が開催されました!

Permalink 16:30:17, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


この夏、
平成29年7月1日(土)~平成29年9月30日(土)までの
3ヶ月間、JR東日本と長野県が総力を挙げて全国より
お客様にお越しいただこうと準備を進めている
「信州デスティネーションキャンペーン(以下、DC)」まで
100日を切りました。

https://www.shinshu-dc.net/
信州デスティネーションキャンペーン公式HP


開催まで100日を切ったことから、県内新幹線発着駅にて
「信州フェア」と題し、100日前イベントが
3月24日(金)~3月26日(日)の3日間開催されました。


須坂市はJR長野駅の会場に出店し
須坂市の山岳観光地・蔵のまち・春の観光地のPRを
行ってきました。

特産品の味噌を使った品などお土産に喜んで
いただける品を中心に長野駅を利用されるお客様への
販売も好評でした。


長野県のマスコットキャラクター「アルクマ」が
買い物をしていますが、参加した各市町村が
工夫し、3日間盛大に開催することができました。

日に日に、春の足音が近づいています。
気温が上がり、草木の芽吹きがはじまると
長野県は一気に観光シーズンに入ります。

須坂市も夏のDCに向けて、長野県・県内市町村と
協力しながら準備を進めています。

2017/03/23

八十二銀行大宮支店・春ディスプレイの展示を行っています。

Permalink 13:58:57, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


2017年3月14日(火)より県内市町村が交代で
展示を行う、八十二銀行・観光ディスプレイの
展示を行っています。

今年度は埼玉県川口市の川口支店と
埼玉県さいたま市の大宮支店の二か所が
展示箇所です。


3月14日(火)大宮支店の展示の様子です。
お客様のお邪魔にならないよう、午後3時の閉店後
より展示作業を始めます。
予め、ディスプレイを行う展示スペースのサイズが
知らされるため、基本的な展示案を検討し、
展示物は事前に作って現地に行きます。


案外簡単にやっているように見えますが、左右のバランス、
高さの調整が大変です。
銀座NAGANOの職員も入り、テキパキ進めていきます。


今年も「春の観光」をテーマに爽やかな素材を使って
須坂市をPRさせていただいております。


こちら大宮支店ではGW明けまでディスプレイ展示を行っています。
お近くをお通りになりましたら、ぜひご覧いただき
機会がありましたら、須坂市にお出かけください。
(川口支店の展示・パンフレット配布は4月19日頃まで展示しています。)

2017/03/21

第11回信州須坂シルクと蔵のまちツーデーウオーキングが開催されました!

Permalink 16:24:51, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ  


皆様、三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
須坂市内においても、たくさんのイベント等が
行われました。
好天に恵まれ、どの会場も賑わったようです。

3月18日(土)・19日(日)の二日間は恒例の
「第11回信州須坂シルクと蔵のまちツーデーウオーキング」
が開催され、メイン会場の湯っ蔵んどなどから
スタートした参加者が須坂市内を歩いて巡りました。


好天の温かい春の陽気の中、
最長24kmから最短2kmの各コースに分かれて
歩きます。


山の影などは、まだ残雪がある箇所も。


長いコースは写真のような、広大な景色が
広がる里山を見て、市街地へ入っていきます。


歩みを進める中間地点には
地元の郷土食、おふくろの味をふるまう
「おもてなし会場」があります。
毎回参加される方が楽しみにされている
会場でもあります。


こちらは須坂の郷土食「ひんのべ汁」。
その他、春菜のおひたしやお漬物など
いただくと、

春がもうすぐ来るな、と感じる方も
多いと思います。


歩いて市内を巡るため、
参加者の方、それぞれのペースで時間が
流れます。
「おもてなし会場」内ではゆっくりと
休憩されている方も多く見られました。

2日間、北は青森県、南は九州より
約500名に須坂市内を楽しく歩き巡っていただき、
大きな事故等も無く無事に開催すること
ができました。

来年度もぜひご参加ください♪

(ご協力いただいた市内公共・観光施設、
関係者の皆様も2日間ありがとうございました。)

:: 次のページ >>