信州須坂いきいきブログ

須坂市役所日記

2017/03/23

八十二銀行大宮支店・春ディスプレイの展示を行っています。

Permalink 13:58:57, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


2017年3月14日(火)より県内市町村が交代で
展示を行う、八十二銀行・観光ディスプレイの
展示を行っています。

今年度は埼玉県川口市の川口支店と
埼玉県さいたま市の大宮支店の二か所が
展示箇所です。


3月14日(火)大宮支店の展示の様子です。
お客様のお邪魔にならないよう、午後3時の閉店後
より展示作業を始めます。
予め、ディスプレイを行う展示スペースのサイズが
知らされるため、基本的な展示案を検討し、
展示物は事前に作って現地に行きます。


案外簡単にやっているように見えますが、左右のバランス、
高さの調整が大変です。
銀座NAGANOの職員も入り、テキパキ進めていきます。


今年も「春の観光」をテーマに爽やかな素材を使って
須坂市をPRさせていただいております。


こちら大宮支店ではGW明けまでディスプレイ展示を行っています。
お近くをお通りになりましたら、ぜひご覧いただき
機会がありましたら、須坂市にお出かけください。
(川口支店の展示・パンフレット配布は4月19日頃まで展示しています。)

2017/03/21

第11回信州須坂シルクと蔵のまちツーデーウオーキングが開催されました!

Permalink 16:24:51, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ  


皆様、三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
須坂市内においても、たくさんのイベント等が
行われました。
好天に恵まれ、どの会場も賑わったようです。

3月18日(土)・19日(日)の二日間は恒例の
「第11回信州須坂シルクと蔵のまちツーデーウオーキング」
が開催され、メイン会場の湯っ蔵んどなどから
スタートした参加者が須坂市内を歩いて巡りました。


好天の温かい春の陽気の中、
最長24kmから最短2kmの各コースに分かれて
歩きます。


山の影などは、まだ残雪がある箇所も。


長いコースは写真のような、広大な景色が
広がる里山を見て、市街地へ入っていきます。


歩みを進める中間地点には
地元の郷土食、おふくろの味をふるまう
「おもてなし会場」があります。
毎回参加される方が楽しみにされている
会場でもあります。


こちらは須坂の郷土食「ひんのべ汁」。
その他、春菜のおひたしやお漬物など
いただくと、

春がもうすぐ来るな、と感じる方も
多いと思います。


歩いて市内を巡るため、
参加者の方、それぞれのペースで時間が
流れます。
「おもてなし会場」内ではゆっくりと
休憩されている方も多く見られました。

2日間、北は青森県、南は九州より
約500名に須坂市内を楽しく歩き巡っていただき、
大きな事故等も無く無事に開催すること
ができました。

来年度もぜひご参加ください♪

(ご協力いただいた市内公共・観光施設、
関係者の皆様も2日間ありがとうございました。)

2017/03/07

人命救助の功績に感謝状を贈呈

Permalink 08:28:11, カテゴリ: 健康・福祉  

 平成29年3月5日(日)須坂市消防本部において、管内での救急事案に際し、早期発見、迅速な通報、救急車への情報提供と傷病者管理及び適切な応急手当を実施し人命救助に貢献した3名の皆様に対しまして、消防長から感謝状を贈りました。

:p受賞者の皆様

◇岸部 節子 様(幸高町)
 平成28年9月及び12月幸高町で発生した救急事案に際し、迅速な通報と救急隊への的確な情報提供等により人命救助に功績

◇山岸 由幸 様(幸高町)
 平成28年9月幸高町で発生した救急事案に際し、早期発見と適切な傷病者管理により人命救助に功績

◇中嶋 八男 様(仁礼町)
 平成29年1月仁礼町で発生した救急事案に際し、迅速かつ適切な応急手当により人命救助に功績

:)表彰式のもよう(山岸様は所用によりご欠席されました。)

2017/03/05

旧屋代線遊歩道整備を行ないました。その3

Permalink 10:30:05, カテゴリ: 生活・まちづくり  

 平成29年3月5日(日)境沢町、塩川町、八幡町の約80名の皆様にご参加いただき遊歩道を整備しました。:p:p:p

 手作り普請協働事業は、市民と行政が一体となり安心・安全なまちづくりを進め、道路・水路愛護精神の高揚、地域環境の向上と地域住民の交流促進、コミュニティーの維持発展に資することを目的に実施しております。
 本年度も市財政の軽減を図ることから、「長野県 地域発 元気づくり支援金事業」の採択を受け砕石等資材費の1/2の補助金を頂き実施しております。

2017/03/01

週刊新潮2017年3月2日号に信州須坂「三十段飾り 千体の雛祭り」が紹介されました!

Permalink 10:34:24, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


2月23日発売『週刊新潮』にて、
世界の民俗人形博物館の「三十段飾り千体の雛祭り」の展示について、
掲載いただいております。

民俗人形博物館学芸員のコメント等含め、大きく紹介されています。

ぜひご覧いただき、ご来場ください!

また、須坂市内では「第16回信州須坂わくわくおひなめぐり」も
同時開催しております。

日に日に気温も上がり、春の訪れを感じる信州須坂の町歩きも併せて
お楽しみください。

〇三十段飾り 千体の雛祭り
http://www.culture-suzaka.or.jp/hinamatsuri/

【期間・日時】1月19日(木)~4月16日(日)
    午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    ※世界の民俗人形博物館は4月16日(日)まで
※須坂版画美術館は5月7日(日)まで
【会場】世界の民俗人形博物館・須坂版画美術館
【入館料】500円 ※中学生以下無料(20名以上の団体は2割引)
     ※期間中、世界の民俗人形博物館と須坂版画美術館の共通券
【問合せ】世界の民俗人形博物館026-245-2340

〇第16回 信州須坂「わくわく」おひなめぐり
http://hinamatsuri.suzaka.jp/

【問合せ】 須坂市観光協会 
TEL026-215-2225
http://www.suzaka-kankokyokai.jp/ (HP)

:: 次のページ >>