信州須坂いきいきブログ

須坂市役所日記

カテゴリ: 市政・行政情報

2016/12/22

第9回クリスマスレクチャーin須坂 レクチャー(3)を開催しました

平成28年12月22日(木) 17:30~20:00シルキーホールにて第9回クリスマスレクチャーin須坂(レクチャー3)を開催しました。総合司会や出店、会場装飾など市内高校生がさわやかに盛り上げてくれました。大勢の方にご聴講いただきありがとうございました。

★ウェルカムコンサート 17:30~
 クラシック(村石達哉さん、綿貫舞乃さん、中村ひろ子さん)
最終曲は、大河ドラマ「真田丸」:D会場の一体感がいっきに高まります
ウェルカムコンサート(クラシック)
<来場者の感想>
 ・真田丸のテーマソング、本当に良かったです。(70歳以上、女性)
 ・ヴァイオリンの演奏、とてもよかったです。

★レクチャー 18:00頃~
 『日本近海の海底資源:開発の現状と研究の最前線』
  講師:国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
      海底資源研究開発センター長 木川栄一 先生
遠い海の資源が、いつか身近なところで役立ちそうな、たくさんの驚きと笑いが詰まった夢のあるお話でした:roll:
木川先生
<来場者の感想>
 ・目先厳しい状況の中、心が明るくなりました。(60代、男性、自営業)
 ・メタンハイドレートが石油以上の価値を持つ時代が来ることに少し期待を持った。(20代、男性、学生)
 ・民間で何ができるのかについてもっと知りたくなりました。(30代、男性、自営業)
 ・深海への挑戦の重要性を強く認識できました。とても刺激を受け、楽しかったです。(60代、男性、団体職員)
 ・豊富なプレゼンを使って説明していただき、とてもわかりやすかった。(50代、男性、公務員)
 ・日本は資源大国なんだなと、心強く思いました。(50代、男性、会社役員)
 ・夢のある話であった(70代以上、男性)
 ・前回は宇宙の話、今回は海底の話で夢があっていいなと思いました。(20代、女性)
 ・知らないことが多くとても刺激があるレクチャーでした。(40代、女性)

★講師と楽しむわいがやパーティー 19:30頃~
 『笑顔になれる心をこめた家庭料理』(須坂市食生活改善推進協議会)
レクチャー1でプレゼンテーションした須坂園芸・創成高校作物クラブが育てた「風さやか」をつかった絶品の太巻き88|さすが冷めてもおいしいお米「風さやか」!
わいがやパーティー

 司 会: 須坂高校 生徒会
 出 店: 須坂商業高校・須坂創成高校「くますぎ」
 展示・会場装飾: 長野養護学校高等部すざか分教室
高校生の協力
<来場者の感想>
 ・高校生の司会、とても良いと思います。(60代 男性)
 ・とても良い会でした。大変有意義でした。(20代 男性)
 ・楽しかったです。(20代 女性)
 ・知らないことが多くとても刺激があるレクチャーでした(40代 男性)

<木川先生より(抜粋)>
ウェルカムコンサート、手作りの「わいがや」など、運営を含めた全体の雰囲気に感動いたしました。講演の最中も皆様の顔みながら私は説明ぶりを変えるのですが、皆様熱心で、大変力が入りました。

レクチャー(1)の様子はこちらをクリック
レクチャー(2)の様子はこちらをクリック

【主催】クリスマスレクチャーin須坂実行委員会
 (須坂市、須坂市教育委員会、須坂商工会議所、ながの農業協同組合((須高ブロック))
【共催】蔵の町並みキャンパス元気スクール
【後援】信州大学工学部 蔵の町並みキャンパス推進協議会 須坂工業クラブ 須坂青年会議所 信濃毎日新聞社 須坂新聞社 NHK長野放送局 SBC信越放送 NBS長野放送 TSBテレビ信州 abn長野朝日放送 STV須高ケーブルテレビ株式会社 FM長野 FMぜんこうじ
【協力】須坂市生涯学習推進員会、須坂市食生活改善推進協議会、市内高等学校、長野養護学校高等部すざか分教室

2016/12/20

第9回クリスマスレクチャーin須坂 レクチャー(2)を開催しました

平成28年12月20日(火) 17:30~20:00シルキーホールにて第9回クリスマスレクチャーin須坂(レクチャー2)を開催しました。総合司会や出店、会場装飾など市内高校生がさわやかに盛り上げてくれました。大勢の方にご聴講いただきありがとうございました。

★ウェルカムコンサート
 JAZZ(牧さちこさん、山口泰一郎さん、藤巻良康さん)
本格的なJAZZ演奏に、クリスマス気分が盛り上がりました:D
ウェルカムコンサート(JAZZ)
★レクチャー 『水の信仰と米子大瀑布』
  講師:長野県立歴史館長・信州大学名誉教授 笹本正治 先生
地域の話題に、みなさん興味津々:roll:聞き入っていました。
笹本先生
<来場者の感想>
 ・米子大瀑布のよさを知った。ぜひ訪れてみたい(20代、男性、学生)
 ・水の大切さを再認識しました。(60代、男性、自営業)
 ・須坂にあんな不思議な空間があるとは知らず、おもしろかったです。(30代、女性、公務員)
 ・最後の一言がよかった。(50代、男性、会社員)
 ・信仰をつくってきた人間て素晴らしい。私たちはどうすればいいのか考えなければと思った(20代、女性、学生)
 ・映像が多くありよかった。未来のために幸せとはいろいろ問題を投げられた気がした(60代、女性、主婦)

★講師と楽しむわいがやパーティー
 『元気になれるなつかしい郷土料理』(須坂市食生活改善推進協議会)
冷めてもおいしいお米「風さやか」を使った笹寿しもありました:D
わいがやパーティー

 司 会: 須坂高校 生徒会
 出 店: 須坂商業高校・須坂創成高校「くますぎ」
 展示・会場装飾: 長野養護学校高等部すざか分教室
高校生の協力
<来場者の感想>
 ・司会について、とても聞きやすくよかった。(60代、女性、主婦)
 ・高校生のみなさんが、とても落ち着きのある態度ですばらしかった。(60代、女性、団体職員)
 ・若い方と高齢者がいりまじった会、とてもめずらしく心おどりました。(60代、女性、自営業)
 ・毎年参加しています。1年に1回楽しみにしています。(50代、男性)
 ・お花がいっぱい!(60代、女性)

レクチャー(1)の様子はこちらをクリック
レクチャー(3)の様子はこちらをクリック

【主催】クリスマスレクチャーin須坂実行委員会
 (須坂市、須坂市教育委員会、須坂商工会議所、ながの農業協同組合((須高ブロック))
【共催】蔵の町並みキャンパス元気スクール
【後援】信州大学工学部 蔵の町並みキャンパス推進協議会 須坂工業クラブ 須坂青年会議所 信濃毎日新聞社 須坂新聞社 NHK長野放送局 SBC信越放送 NBS長野放送 TSBテレビ信州 abn長野朝日放送 STV須高ケーブルテレビ株式会社 FM長野 FMぜんこうじ
【協力】須坂市生涯学習推進員会、須坂市食生活改善推進協議会、市内高等学校、長野養護学校高等部すざか分教室

2016/12/17

第9回クリスマスレクチャーin須坂 レクチャー(1)を開催しました

平成28年12月17日(土)、メセナホール(大ホール)にて第9回クリスマスレクチャーin須坂 レクチャー(1)を開催しました。総合司会やプレゼンテーション、展示、出店、演奏、会場装飾など市内高校生がさわやかに盛り上げてくれました。大勢の方にご聴講いただきありがとうございました。
★ミニコンサート(須坂東高校ウインドアンサンブル・須坂高校吹奏楽部)

★オリエンテーション
 『クリスマスレクチャーとは』
  講師:信州大学特別特任教授 遠藤 守信 先生(須坂市出身)
オリエンテーション「クリスマスレクチャーとは」
<来場者の感想>
 ・これからの受験に向けての勇気が出ました(高校生)
 ・夢、目標、希望をもってから勉強することがいかに大切か改めて実感した(高校生)
 ・若者のためになるようなクリスマスレクチャーにしたいという思いが、講義を聴くことで伝わってきて、しっかり聞いて、今後の生活にいかそうと思った。(高校生)

★プレゼンテーション
 『風さやかがおこす稲作の新しい風』
  発表者:須坂園芸高校・須坂創成高校 作物クラブ
presentation
<来場者の感想>
 ・同世代の高校生とは思えないほどのプレゼンテーション力のレベルの高さに驚かされました。(高校生)
 ・プレゼンテーションすばらしい!日頃の活動がすばらしい。(50代 男性)
 ・普段の練習の成果がでていました。(60代 女性)
 ・風さやか、身近に購入できるようになるまでがんばってほしい(60代 男性 会社役員)

★レクチャー
 ①『海外研究の魅力~ヨーロッパ・アルプスで地理学を考える~』
  講師:筑波大学生命環境系 教授 呉羽正昭 先生(須坂高校出身)
海外研究の魅力(呉羽先生)
<来場者の感想>
 ・知らないことを教えてもらえた(60代、女性、農業者)
 ・地理学とは何かよくわかりました(60代、男性、会社役員)
 ・日本と海外のリゾートの違いが分かった(60代、男性、自営業)

 ②『人工知能とは何か』
  講師:東京工業大学情報理工学院 教授 渡辺澄夫 先生(須坂高校出身)
人工知能とは何か(渡辺先生) 
<来場者の感想>
 ・すばらしかったです。もう一度聞きたいです。(不明)
 ・先端の科学的な話題の一端にふれられてよかった。パートⅡを希望します(70代以上、女性)
 ・テーマに興味を持てた。実際に役に立っている現実を知れた。(70代以上、男性)
 ・社会がどう変わってほしいのかを考え始めなければいけないという言葉が印象的でした。(50代、男性、公務員)

 司 会: 須坂東高校 生徒会
 出 店: 須坂商業高校・須坂創成高校「くますぎ」
 展 示: 須坂創成高校
 会場装飾: 長野養護学校高等部すざか分教室
高校生の司会、出店、展示
<来場者の感想>
 ・司会について、間の取り方が上手でした。(60代 女性)
 ・いつもながらクリスマスツリーや装飾がきれい。(70歳以上 男性)
 ・ステージの花の配置、すばらしいと思いました。(60代 女性)
 ・創造工学科の文鎮を購入しました。(70歳以上 女性)
 ・創成高校の生徒たちが作った展示・作品・製品がよかった。(60代 男性 自営業)

レクチャー(2)の様子はこちらをクリック
レクチャー(3)の様子はこちらをクリック

【主催】クリスマスレクチャーin須坂実行委員会
 (須坂市、須坂市教育委員会、須坂商工会議所、ながの農業協同組合((須高ブロック))
【共催】蔵の町並みキャンパス元気スクール
【後援】信州大学工学部 蔵の町並みキャンパス推進協議会 須坂工業クラブ 須坂青年会議所 信濃毎日新聞社 須坂新聞社 NHK長野放送局 SBC信越放送 NBS長野放送 TSBテレビ信州 abn長野朝日放送 STV須高ケーブルテレビ株式会社 FM長野 FMぜんこうじ
【協力】須坂市生涯学習推進員会、須坂市食生活改善推進協議会、市内高等学校、長野養護学校高等部すざか分教室

2016/11/22

消防防災ヘリコプター「アルプス」と連携訓練を実施しました。

Permalink 14:37:24, カテゴリ: 市政・行政情報  

10月31日、須坂市消防本部と長野県消防防災航空隊による連携訓練を、坂田山共生の森遊歩道で実施しました。


遊歩道でケガ人が発生したと想定し、須坂市消防本部の救助隊員が救助資器材を背負い捜索開始。


その頃、消防防災ヘリコプター「アルプス」が百々川緑地に到着。


須坂市消防本部の救助隊員をアルプスに乗せ、坂田山遊歩道の上空へ。


救助隊はケガ人を発見し救助活動を開始します。


ケガ人には救急救命士による適切な応急処置を行い救出します。


アルプスが遊歩道の上空に到着!航空隊員と須坂市の隊員が降下!


航空隊員と協力し、ケガ人を搬送。


ケガ人をアルプスへ収容中。地上には強い風が吹き降りてきます。


百々川緑地にて救急隊に引き継ぎ、訓練終了。


消防防災航空隊の皆さんありがとうございました。

 登山や山菜採りのため、山を歩く人が増えています。楽しさの反面、急病やケガの際には街中のように救急車が近づくことができません。装備、体調を整え、安全で楽しい登山をお願いします。
 須坂市消防本部では今後も関係機関と連携し、もしもの際の救急救助活動に備え、迅速で的確な対応を執るため訓練を重ねて参ります。

お問合せ先● 須坂市消防本部 警防課 026-245-4900
 E-MAIL●    ( s-keibo@city.suzaka.nagano.jp

2016/11/07

「平成28年度須坂市表彰式」を開催しました

Permalink 15:59:01, カテゴリ: 市政・行政情報  

11月3日(文化の日)にメセナホールにおいて、平成28年度須坂市表彰式を執り行いました。
市では、毎年11月3日に様々な分野で市政の発展に尽力された方を表彰しています。
平成28年度は個人18名と1団体の皆様に対し、須坂市長から表彰状と記念品が贈呈されました。
表彰された方のお名前や功績などの詳細につきましては、広報すざか11月号や市のホームページ(http://www.city.suzaka.nagano.jp/gyousei/sonota/hyousyoushiki/h28/)をご覧ください。


▲平成28年度須坂市表彰式

担当 総務課(電話026-248-9000)

:: 次のページ >>