割烹 能登忠

創業明治15年

投稿の詳細: 能登忠を支えてくださる職人さん

2014/07/25

能登忠を支えてくださる職人さん

Permalink 01:21:41, カテゴリ: 能登忠女将の独り言  

暑い中、恒例の職人さん達がお仕事をしてくださいました。:D



大きなお部屋で汗をかきかき厚い畳に一本一本大きなくぎを刺していきます。
なんたって重い畳です。
東北震災から茣蓙が入りにくくなっています。「まさか輸入もんなんか使えないさ」
:pと言いながら一枚一枚仕上げて下さる姿に感謝感謝です。

畳職人さんの皆さんです。



背が伸びた木々や、虫に付かれてしまった木を手をかけ補強をして暑さを凌ぎやすくしてくださる植木屋さんです。
そと仕事の中、木を大切に子守をしてくださるこそ街の中でも大きく育ちます。
今年は蛾の発生が異常に多く、高い大屋根まで届きません。
本当に危ないお仕事ありがとうございます。
当店は、沢山の職人さんに守られています。
いつまでもお元気で、よろしくお願いいたします。

そして、長ーーーーーく伝統を守ってください。伝えてください。:D:D:D

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)