カテゴリ: ワイン

:: 次のページ >>

2016/12/05

16:46:37, カテゴリ: ワイン, お知らせ・募集  

11月28日付けアエラNo.51 に日本ワインの
記事があり(日本ワインが美味しくなった理由について
など)、その中で「見つけたら即買い!おすすめ日本ワイン12」
として弊社のメルロー2014 エテルネル・ロマンティックが
取り上げられました。 

G7軽井沢交通大臣会議のレセプションで採用された
シャルドネ2014樽熟成 共々まだ在庫ありますので
同時にお楽しみ頂けます。

アエラ記事

アエラ ワイン

Our Merlot 2014 Eternelle Romantique is taken up in an
article about ‘Must buy 12 Japanese Wines’ on the weekly
AERA magazine No.51 dated November 28,2016. The article
is written about recent Japanese wine quality rise.

We have a plenty stock of the win as well as the Chardonnay
2014 Barrel Aged that was chosen for the reception of G7 Meeting
of Ministers of Transportation held in Karuizawa. So why don’t you
enjoy both wines.



2014/06/15

21:24:44, カテゴリ: ワイン  

先週行われた長野県原産地呼称管理制度の「ワイン・シードル官能審査会」において、
楠わいなりーの5つのワインと1つのシードルが認定されました。それは、

白ワインでは、
○ シャルドネ2012樽熟成
○ 日滝原2013
赤ワインでは、
○ メルロー アーモンドヴィニヤード2012、
○ メルロー明覚2012
○ ピノノワール2012
シードルでは
○ りんご名人2012
です。
NAC wines
(ピノノワール2012は写真には写っていません)

一部すでにショップで販売しているものありますが、これから順次リリースして行きます。
ウェブショップでも近日中に販売開始致します。

シードルは初出品でした。りんご名人は、日滝原でりんごを栽培している市内本郷町の山崎さん、高津さんの畑の
「ふじ」を使いました。楠わいなりーのりんごジュースと同じりんごで作っています。

メルロー・キュヴェ・マサコやカベルネ・フラン等はまだ樽熟中なのでリリースは
まだまだ先になりそうです。

Nagano Appellation Contorl sensory test for still wines and ciders
was carried out last week and five wines and one cider from
Kusunoki Winery passed the test successfully as follows;

For white wine,
Chardonnay Barrel Aged 2012,
Hitakihara 2013

For red wine,
Merlot Almond Vineyard 2012
Merlot Myokaku 2012
Pinot Noir 2012

For cider,
Ringo Meijin or Apple Master 2012

Some of them have been sold at the cellar door already but most of
them will be released soon and sold through web shop.

Our cider was entered for the first time.
Ringo Meijin or Apple Master was made of Fuji apples by the Yamazaki’s
and the Takatsu’s orchards in Hitakihara area in Hongo, Suzaka.
The apples from the same orchards are used for Kusunoki Winery apple juice.

Other wine like Merlot Cuvee Masako and Cabernet Franc are still in
the barrels and need some more time to be released.



2014/04/20

00:03:09, カテゴリ: ワイン  

暖かい日が何日か続いたせいか
須坂の桜がいっせいに満開になり
街のそこかしこをポッと明るくしている。
テレビ局の中継も市内各所で行われている。
須坂温泉の桜も、山の北側にあっていつもは
臥竜公園の桜より遅く咲くのに、
今年は同時に今が満開。
かんだ山の遊歩道沿いの桜は、数年前まで
緑の山腹の中に桜があったっけか
という程度のものだったのが、今は
目を引くほどに咲き誇っている。
南側斜面できっと花芽も多いのだろうな。
そうそう大日方はじめ豊丘の桜も近年
とみに注目を集めている。
街が明るく陽気になったようだ。

suzaka onsen 1
朝 八木沢川沿いのサクラ

suzaka onsen 2
同じく

Cherry blossoms in Suzaka burst into the full bloom
thanks to the recent warm weather and shine here and there
as if they were spot lights. Many TV stations are broadcasting
from every corner of the small town.
The sakura flowers around the Suzaka Onsen area which usually
in bloom after those in famous Garyu Koen Park are also in full bloom
this year. I was surprised at the Sakura blossoms by the walking path
at the Kanda Mountain which were still small and scattered a few years
ago are now big and eye catching when one turns the corner of the route
towards the mountain. They seem to have many more flower buds as they
on the south facing slope. Others sakura like at Obinata Kannondo in
Toyooka area have become known recently.
Thanks to these sakura blossoms, our small town has become brighter
these days.



2014/04/18

23:39:21, カテゴリ: ワイン  

コルクを打栓した後、コルクと瓶の隙間に
溝のようなものができてワインが漏れ出る現象が
多発。コルクのせいか、何のせいかわからず数日を
費やす。どうもコルクではなさそうという結論が出て
意を決してコルカーの分解。コルクを閉める
ジョーという部品の間にコルクの小片が挟まって
ジョーが開いたままコルクを圧縮しているため
コルクを傷つけているらしいことを発見。
一日がかりで何とか整備して、まともになった模様。
corker
コルカー

disassemble
分解中 4個のピースで成るのがジョー

jaw
ジョーの拡大写真

今日は問題なく瓶詰めできました。
久しぶりにリリース可能なリースリングを
瓶詰めできました。やさしい香りのリースリング
です。やれやれ。
riesling
リースリングの瓶詰め

We had trouble with corking as there was small bubbles
coming out from the corked bottle top. We could not tell
the cause and spent some days to find it out. Finally the cork was
not the problem therefore we came to judge there was something
wrong with the corking machine. I had no choice but disassemble
the corking machine. The result; a small piece of cork came to be
pinched between the two pieces of jaw which compress the cork and
small slit made resulted in cutting the surface of the cork in its
vertical direction. I spent one whole day to repair the machine.

Today we had smooth corking operation and bottled Riesling. The
Riesling with very tender aroma.

Good grief!



2012/09/11

22:12:31, カテゴリ: ワイン  

大雨の中慎重に葡萄を運んできて
今年2度目の仕込。
小さいワイナリーが益々狭くなるほどの
プレス(といっても一番小さいサイズなんですが)
で約2トンを絞りました。
薫りと風味の高いワインが出来ます様に。

除梗
除梗破砕機

プレス
ニューマシン

プレス
プレスの前

フリーラン
何といっても重要なフリーラン

I drove a truck very carefully with the grapes in the heavy
rain and started second processing for wine.
After destemming, we pressed the juice for about 2 tons
with the new press machine which made our small winery
smaller though it is the smallest size machine.
I wish the final wine very fragrant with rich taste on the
palate.



:: 次のページ >>

楠ワイナリー 

私の葡萄つくりワインつくり

北信州の土地と気候に適した栽培方法で、自然の恵みを最大限取り込んだ葡萄からのワインづくりを目指しています。健康的な葡萄からできた、高品質で本物の、優しくて上品なワインを追求しています。日本の食事にもよく合う、思わずにっこりしてしまうワインです。

ワインの購入はこちら
シードルの購入はこちら
ジュースの購入はこちら




最新情報はこちら

楠ワイナリーProfile

ワインづくり

農園だより

田舎ライフ

お知らせ・募集

お買物はこちら

取り扱い商品

通信販売に関して

リンク

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信