長野県須坂市春木町476-1
026-245-1619

カテゴリ: 報告

:: 次のページ >>

2021/12/03

10:20:46, カテゴリ: 報告, 最新情報  

「聴き手はひたすら話し手の言うことに耳を傾け、悩みや苦しみに寄り添うことで少しでも心の痛みを和らげることができます。このような聴き方を傾聴といいます。」とのお話からはじまり、内山二郎先生から傾聴について大切なことをたくさん学びました。

◆参加者から講座で印象的だった内容、言葉をお聞きしました!
・「うなずき」「あいづち」「繰り返し」だけでひたすら、話し手の話に耳を傾けて聴くことが基本
・話したい時に、話したい事を、話したいだけ話す。
・相手の話を聴く時は、大きくうなずく
・聴 = 耳・十・目・心、 十人十色… 多くの人とふれ合う
・余計なことばを挟まずに、聴くに徹する態度を身につける。
・話の腰を折らない…口数の多い私には辛いです(T_T)

 *須坂市社協では、今後も傾聴ボランティア活動に力を入れ、地域の皆さまのニーズにお応えしていきたいと思います!



2021/12/02

11:42:17, カテゴリ: 報告, 最新情報  

「待ってたよぉ!どこにも出かけていなかったから、嬉しいわ!」

新型コロナウイルスの感染拡大により、計画しては中止を繰り返していた
いきいき外出…感染状況が下火となったこのタイミングで、再開!!
天気にも恵まれ、11月16、18、25日の3日間で
行ってきました\(^o^)/
今回の行き先は、臥竜公園&リニューアルオープンした須坂市立博物館に♪
参加者の皆様とボランティアの皆様の、あふれる笑顔いっぱいの3日間でした!おでんに、おだんごも美味しそうですね♪

来年は、新型コロナウイルスも落ち着いて、みんなでたくさん
お出かけに行けますように。
また会う日まで!どうかみなさん!お元気でいてください!!


おはようと 笑顔がひかる バスの旅 by参加者



2021/11/28

09:03:03, カテゴリ: 報告, 最新情報  

K9長野車いすバスケットボールクラブ代表の金児知哉さんに指導していただき、車いすバスケットボールの体験会を開催しました!
はじめに金児さんから事故で車いすを利用するようになったことや、パラリンピックの選手を目指していたお話をお聞きし「目標を持ってがんばることは大切!」という熱いメッセージをいただきました!
続いて、皆で普通の車いすに乗ったり押したり体験。
そしていよいよ車いすバスケの体験です。
車いすの操作を練習し、車いすバスケのルールを簡単に教えていただいて体験スタートです!
試合を始めてみたものの上手く移動できなかったり、車いすからシュートを打ってみてもなかなかゴールまで届きません。
それが、試合を重ねるごとにどんどん上達!小学生の吸収力の早さに感動しました!
また、保護者の皆さんにも体験していただき熱くなっていただきました!

参加された皆さんからいただいたアンケートの一部を掲載します!
「予想以上の動きやすさと子ども達の操作の上達に感動しました。パラリンピックで見ていた車椅子バスケですが、競技になると気持ちと体の動きがバラバラでとても難しいものだと思いました。」
「パラリンピックで初めて車いすバスケットボールを見た時の迫力あるプレーは忘れられません。やってみて、とても難しい事が分かって、更に選手の凄さと車いすバスケットボールの面白さを体感しました。」


金児さんからお話をお聞きしました


普通の車いすの体験もしました

保護者の皆さんも体験!


競技用の車いすにタイヤをはめて準備をしています!


カラーコーンを並べて移動の練習


ジャンプボールで試合スタート!


白熱した展開が続きました!


保護者の皆さんも白熱!


最後は集合して一枚!



2021/11/23

13:28:35, カテゴリ: 報告, 最新情報  

日赤須坂市地区では、毎年、JAながの須高営農センター様にご協力いただき、献血を行っています。
当日は、雨が降り寒い中でしたが、地域や企業の皆さんがお越しくださり、心温まるホットな時間となりました。

回覧や呼びかけ、当日の準備や受付等、豊洲支部の皆さんのご協力もいただきました。ありがとうございました。

「ワクチンを打ったら献血できないの?」「コロナになると献血できないらしいよ」。そのような不確かな情報によって献血をためらっている方はいらっしゃいませんか!?
実は、ワクチン接種した方も、新型コロナウイルスに感染した方も、一定の基準をクリアすれば献血ができます!

詳しくは、こちらのページをご覧ください!



13:25:45, カテゴリ: 報告, 最新情報  

「お待たせしました!お蕎麦が茹で上がりました~!」

2年ぶりとなる第27回信州須坂豊丘新そばまつり!待ちに待った開催!!企画・運営をした、豊丘地域づくり推進委員会の皆さんも今日の日を楽しみに準備を進めてきました。

今年は、コロナ禍のため、検温や手指消毒など感染対策をするとともに例年の400食から200食限定としてオープン!

近くのわんぱく広場に遊びに来ていたという、小学生親子とそのお友達。今年、初めて新そばまつりに参加したそうです。茹でたてツルツルのお蕎麦に、笑顔で「美味しかった~!」と。

企画・運営の皆さんは、前日から準備、そして当日は朝から、お蕎麦を茹でたり配膳したりと大忙しでした!

 「恒例となっているので、県内外から何件も問い合わせがありました。ここ2年、コロナ禍で中止となった事業がいろいろとありましたが、工夫をとりながら、開催できて良かったです。豊丘地域をいっそう盛り上げていけたらと思っています」と豊丘地域づくり推進委員会の小林会長。

来年は、さらに皆さんの笑顔溢れる、新そばまつりとなりますように!
 
 



:: 次のページ >>

須坂市社協情報

須坂市社会福祉協議会の日々の活動をご紹介します(^^♪

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信