須坂市動物園日記

須坂市動物園飼育スタッフから情報発信!

投稿の詳細: 「飼育の日」イベントを行いました!!

2019/04/19

「飼育の日」イベントを行いました!!

本日、2019年4月19日(金)は「飼育の日」です:oops:
4月19日の語呂合わせで、飼育の日となっています。
こちらは日本水族館協会が定めた日で、動物園や水族館の役割についてみなさんに知ってもらう日です。
本日の須坂市動物園では、飼育体験やガイドなど、「飼育」の仕事にちなんだイベントが行われました!

まずは、「飼育体験」!

参加者を応募で募り、3人のお子様とそのご家族が参加してくれました:roll:

まずは、ツキノワグマ・ワオキツネザル・シロクジャク・ベンガルトラ・ニホンザルのエサ作りです:>

動物の数と種類によって、食べるものや切り方が変わります!

エサ作りのあとは、作ったエサを動物たちへあげにいきました。

次はカピバラのお世話です:D
カピバラのエサ作りと、運動場のお掃除をしました。

カピバラは何を食べるのかな??

ウンチや汚れた乾草を掃除します!しっかりできました!

次はウマ・ラマ・ブタのエサ作り体験と、トナカイの運動場のお掃除です;)
ウマとラマは同じものを食べているけど、口の大きさが違うので、それぞれの動物にあった切り方をしています。

ブタのエサはフルーツがたっぷり!
このフルーツは八百屋さんから売り物にならなくなったものを頂いています!

一生懸命トナカイのウンチをお掃除しました。

「飼育体験」の次は、「飼育員による飼育員ガイド」です:idea:
飼育員が普段から使っているお掃除道具や、飼育員は毎日どんなお仕事をしているのかなどを紹介しました。

飼育員のお仕事は、お掃除やエサ作りだけでなく、病気の動物の治療・イベントの企画、準備・ポスター、情報誌、看板作り・ブログやtwitter、facebookなどのsnsの配信なども行っています!意外となんでもやっているんですよ!

土,日,祝日限定の南園ガイドツアーは、本日は「飼育の日」ということで、特別に開催しました!
ラマ・ヒツジ・トナカイにエサやり体験をしながら、飼育員が動物とどう接しているのかをガイドをしました!

「飼育の日」を通して、飼育員のお仕事に関心をもっていただけたら嬉しいです!

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

MBgu