カテゴリ: 酒井和裕, インテリア, スポーツ, 人生, 商売, 育成委員, 趣味

2017/04/24

全文へのリンク 22:55:38, カテゴリ: スポーツ, 人生

62歳の挑戦

一週間前になるのですが
62歳にして初めて長野マラソンに、いや
初マラソンに挑戦してきました!!

家族からは、あの世に行くときは一気に逝っての
言葉をもらい、家を出たのですが・・・・・
内心、どうなることやらと思いながらも
練習通りに走り、ダメな場合は無理をしないで
走るのをやめようと・・・・・そう思いながらも
何とか42、195キロを走りきろうと?

8時30分スタート、とにかく5キロを
33分ペースでいくと4時間30分
5時間以内を目標に・・・・
最初の5キロは周りにつられ、5キロを31分
ちょつと早いかなと思い10キロまではペースダウン
するつもりだってんですが、10キロを1時間02分
これは少し早いとの思いから、ペースを落とし
20キロを2時間10分で通過、中間点の21キロで
2時間16~17分で行き、この時点で
5時間以内で何とか行けそうだと
踏んだのですが・・・・・・

23キロを過ぎた頃から、足に違和感が
25キロのホワイトリングで、足がつりそうになり
だましだまし、27キロ過ぎまでスローペースで
走ってみたのですが、いかんせんもう限界!!
とにかく30キロまで、歩いてでも行こうと
そして・・・30キロでリタイア・・・・

大会が終わってから、長野マラソンに出場した方に
聞いたのですが、とにかく気温が高すぎたのが
原因なんだと・・・・・

どういうことかと思ったのですが
気温が高く、水分を沢山飲んだのが原因で
大量の汗をかくことで、塩分が抜けたのが
けいれんに繋がったとのこと・・・
それに、給水場ごとにスポーツドリンクと
水を飲んだのですが、喉が渇くという事は
軽い脱水症状になっていたとの事で
今までの疲労の蓄積もあり、これが
走れなくなった原因だったようです!!

中々、難しかったのですが
良い経験になりました!!

62歳の挑戦も、30キロまで走ることが出来
自分なりには、かなり満足してます!!
これからも、懲りずにまた、少しづつ
走って行こうと思っています!!

2017/04/12

全文へのリンク 09:31:20, カテゴリ: 趣味,

高田の桜

高田公園内のおばけ屋敷

9日、10日と得意先の親睦旅行があり
新潟の瀬波温泉へ行って来ました!!

9日は、朝から雨模様・・・新潟県もほぼ
一日雨降りでした。しかし、旅館に入った頃には
雨も上がり、ホテルの客室からの海に沈む
夕日は最高でした!!

10日の日は、弥彦神社や寺泊での
買い物を済ませ、最後に高田公園へ・・・・・
須坂より開花が早いので、3~5分咲き
ぐらいだと思っていたのですが
なんとほぼ満開・・・最高でした!!

高田城天守閣から

さくらロード

人出も月曜日だというのに、沢山の方が
花見に訪れていました!!・・・・

臥竜公園ももう少しで咲きだし
満開になるのはやはり、日曜日以降に
なるのかな?
やはり、臥竜公園も人であふれるでしょうね!!
楽しみです!!

2017/03/30

全文へのリンク 10:31:05, カテゴリ: スポーツ, 人生

君が代を歌いながら男泣き

君が代を歌いながら男泣きする
横綱稀勢の里の姿を見ていて
私もつい目頭が熱くなってしまいました!!

大関照ノ富士を相手に本割は、突き落としで
優勝決定戦では、小手投げで下した瞬間
大阪の会場を揺るがす割れんばかりの
大歓声は、これまで聞いたことが
ないような凄まじさでしたね!!

13日の取り組みで痛めた左肩には
前日より広範囲に厳重にテーピングが
され、優勝賜杯を顔をしかめて
受け取るほどの痛みをかばい・・・・
右手一本を武器に勝負を決めた
突き落とし、小手投げで奇跡の
逆転優勝・・・・・・
本当にこれが真に日本の国技であり
新横綱の魂の快挙を
たたえたい!!

私も郷土力士の御嶽海の出現で
大相撲を見初め、御嶽海ののファンに
なったのですが、今回の逆転での
優勝で、男・・・稀勢の里の本心を
見たような!!

稀勢の里には、今後、ケガの治療に専念し
来場所も元気な姿を見せ、活躍してくれる事を
期待しています!!

2017/03/28

全文へのリンク 13:50:54, カテゴリ: インテリア, 趣味

コーラ瓶アート

昨日まで、少し寒さを感じていたのですが
今日は幾分穏やかな陽気になり
いよいよ、春がそこまでやっと
来たような気がします!!

前々回、戸隠へお蕎麦を食べに行って
来た事を投稿させてもらいましたが
その時、お蕎麦屋さんの店頭ウィンドーに
コーラ瓶を加工したものが
展示されていました!!

どのように加工したのかは、店の方に
聞けなかったのですが、熱加工を
施したのでは?・・・・・
とにかくユニークな形になっていて
面白さを感じました!!

このように、アートとして制作されている
方もいらっしゃるのかと?
何となくやってみたくなりますが
無理かな・・・・・?

2017/02/27

全文へのリンク 12:38:12, カテゴリ: スポーツ, 趣味

東京マラソン2017

昨日、東京マラソン2017が開催され
ケニアのキプサング選手が2時間3分58秒と
言う素晴らしいタイムでゴール・・・・・
これまでの日本国内の最高タイムを
1分以上短縮し、国内最高タイムを
叩きだしました!!

日本選手も、井上大仁(24)が2時間8分22秒
山本浩之(30)が2時間9分12秒
設楽悠太(25)、服部勇馬(23)も9分台と
2時間10分を切る選手が4人も出てと
やっと世界の入口に立てたなと言う感じに
なって来たような気がします!!

この他にも、大学生、社会人になったばかりの
若手の有望な選手が沢山いて
本当に楽しみになってきました!!

ただ、今回、残念だったのは30キロまでの
ペースメーカーを3段階に分け、先頭は
世界記録を狙える1キロ2分54~55秒
第二グループは、国内最高を狙える、1キロ
2分58秒、第3グループは2時間8分を切る
1キロ3分0~1秒ペースに分けていたのですが

私の今まで大いに期待していた選手なんですが
第3グループのペースメーカーに
佐久長聖高出身の佐藤悠希選手が
つとめていました!!
練習の一環として出場したと思うのですが?
本来は選手として出場してもらいたかったと
思っています!!

佐藤選手は日本のマラソン界のリーダー的な
存在になってもおかしくない選手なので
これからの佐藤悠希選手の奮起・・・
活躍を大いに期待しています!!

:: 次のページ >>

和ちゃん

アクセスカウンター