須坂市動物園日記

須坂市動物園飼育スタッフから情報発信!

カテゴリ: 動物園つれづれ日記

2021/09/02

トナカイの命名式は中止いたします。

新型コロナウイルス感染拡大予防の為、当園は9月3日(金)~9月12日(日)まで
「臨時休園」となりました。
※9月13日(月)は休園日ですので再開は14日(火)からになります。

よって9月11日(土)13時30分からおこなう予定でした「トナカイの命名式」を中止いたします。

当日ご参加いただける予定でした命名者の方をはじめ、楽しみにしてくださっていた皆さまには
大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、コロナ感染予防にご協力をお願いいたします。

なお当日9月11日(土)13時30分からは
「Instagram」でのライブ配信で「名前の発表」をおこなう予定です。
また同時に当園のブログでも「名前の報告」をいたします。

ぜひ!ライブ配信をご覧になって「名前の発表」を楽しんでください。

2021/08/28

2021サタデーナイトズーが終了しました!

本日で2021年サタデーナイトズーが終了しました!!
夜の須坂市動物園、楽しんでいただけましたか!?

新型コロナの影響で動物のガイドは初日のみの開催になってしまいましたが、
たくさんのお客さんがいらしてくれました:oops:
特に、昼間寝ている夜行性動物が活発に動いている姿を見て喜んでいる方が多かったです!

ガイドはできませんでしたが、夜行性動物がエサを食べているところや、
飼育員が丹精込めて作った「ズーシアター」の上映などを行いました。
今年はなんと2種類!

前半は「動物鳴き声クイズ」:idea:
動物の鳴き声を聞いて、何の動物かをあてるシアターです!
小さなお子さまも元気に参加してくれました:oops:

後半は「SNSでバスった投稿!ピックUP!」:idea:
須坂市動物園の公式SNSで過去にバスった投稿をランキングにしました!
笑える投稿や癒しされる投稿を観て、たくさんの方が笑顔になっていました♡

なんと:idea:ズーシアターを何度も見に来てくださる方もいらっしゃいました:'(
ありがとうございます!

今年のサタデーナイトズーはこれでおしまい:D
また来年開催します!今年は来られなかった...という方はぜひ来てくださいね★
お楽しみに!!
5日間、ありがとうございました:p

2021/08/07

サタデーナイトズー初日が終了しました!

本日から8月28日(土)までの毎週土曜日は!
「サタデーナイトズー」が行われます!(15日(日)は特別開園:>)
去年は新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、
イベントは開催せず、夜の動物の姿を観察するという内容でしたが、
今年はイベントを縮小し、短時間で、お客様が密集しすぎないように行いました;D
イベント内容は公表せず、来園してからのお楽しみ♡ですが、本日の様子をちょっとだけ見てみましょう!:oops:

1番人気はやはり「モルモットのふれあい」です;)
昼間は午後のふれあいがお休みの「サマータイム」を実施中ですが、比較的涼しい夜はモルモットのふれあいを行いました:p

動物ガイドは、人が密集しないように「5分以内」で行うように心がけました。
この日はアライグマやタヌキ、モルモット、アカカンガルーなどのガイドを行いました!

昼間は見られない夜行性ならではの観察の見所なども紹介し、短い時間の中にぎゅっと詰め込んでガイドをするのは難しいです...。

ロバのアイボンもお散歩にやってきました!

飼育員が作ったズーシアターの上映も楽しんでいただけたようです!
今年は「動物鳴き声クイズ」でした!来週はちょっと違う映像になるかも...!?お楽しみにB)

「サタデーナイトズー」は、残り、8月14日(土)・15(日)・21日(土)・28日(土)の4日間です。
開園時間を21時まで延長します(券売は20時30分までです)。
また、「サタデーナイトズー」は本園のみの開園です。
ご来園の際は、竜ヶ池側の「正面入り口」をご利用ください。
毎週8月の土曜日+15日の夜は「須坂市動物園」にお越しください♪

※新型コロナウイルス感染拡大予防対策をしてご来園ください。
※南口は閉鎖しております。
※ナイトZOO時間内「とりっこ村」は閉鎖いたしますが、外からはゆっくりと観察はできます。

ブタオザル(ミナミブタオザル)が仲間入りしました。

2021年7月30日(金)に日本モンキーセンターさんより
ブタオザル『アジャリ(メス)』が仲間入りしました:p

ブタオザルは、数頭の群れで生活する動物。
当園で暮らしているブタオザル「ストロベリー」は、2017年以降1頭で暮らしていました。
仲間を増やそう!という事で4歳上の「アジャリ」を搬入しました。


(↑日本モンキーセンター出発前)

「アジャリ」は、当園で飼育している「ストロベリー」と異母兄弟です。
日本モンキーセンターさんで一緒に生活していたことを覚えていたのか
ケージ越しでの顔合わせから仲良い雰囲気でした。

同居時も仲良く岩場で寄り添う様子もみられました。
ドキドキの同居でしたが・・・仲良しそうで一安心です:oops:

現在は環境に慣らすための配慮をしているため見えづらい場合もありますが、
ぜひ一度会いに来てください:p

♥仲間入り♥
ブタオザル
愛称;アジャリ
誕生日;2000年3月1日(現在21歳)

よろしくね☆

2021/08/05

アライグマの「マーチ(オス)」が亡くなりました。

Permalink 12:09:06, カテゴリ: 動物園つれづれ日記  

2021年8月4日にアライグマの「マーチ(オス)」が亡くなりました。
11歳でした。

2021年1月下旬から食欲不振や嘔吐が見られました。検査を行なった結果、心臓疾患が疑われたため、投薬を開始しました。
心臓疾患の治療を開始してからは徐々に食欲、元気ともに回復していました。
しかし、6月下旬に再び食欲が低下。その後は日によって食欲にムラがある状態が続き、治療を行なってきましたが8月4日の朝に死亡を確認しました。
詳しい死因については現在究明中です。

マーチは2015年に来園し、6年間須坂市動物園で過ごしました。

エサを持ってくると、ほかの個体がグイグイくる中、ちょっと下がったところに後ろ脚で立ち、
前脚を挙げてアピールする姿が印象的でした。
大好きなブドウやモモがこれから増えてくる時期だったので、たくさん食べさせてあげられなかったのが残念です。

去年亡くなったメスの「ニコ」にはよく威嚇されていましたが、結局は一緒に寝ていたり、なんだかんだ仲の良い2頭でした。
ニコが亡くなってからはしばらく1頭での生活でしたが、新しく3頭のアライグマが仲間入りし、マーチとも仲良くしてくれました。

毛づくろいしたり、一緒に寝たり、みんなでどじょうすくいをしたり、マーチの行動も増えていました。
マーチが体調を崩してからは、心配してなのかずっとそばにいてくれたり、毛づくろいをよくしてくれたりと、
仲間入りした3頭のおかげで、寂しくはなかったと思います。

たくさん愛していただき、ありがとうございました。

明日の8月6日(金)から2週間ほどアライグマ舎前にお別れノートを設置します。
※悪天候時は本園のふれんZOOに設置します。

死因が判明し次第、ブログにて報告いたします。

<< 前のページ :: 次のページ >>