須坂市地域おこし協力隊 活動中!

明るく!元気に!須坂市を盛り上げるべく奮闘中!

投稿の詳細: 須坂での暖房

2016/02/25

須坂での暖房

「長野県は、日本で一番室内温度が低い県です」・・・・1月下旬、何でもランキングするテレビ番組で紹介していました。

空き家を担当している私としては、何故なんだ?と興味深くテレビを観ました。
長野県は、冬には主にこたつを使用して暖をとるので部屋の温度は低いとの事。

そう言えば、須坂へ来てお家へお訪ねした時、殆どのお家がこたつだけで暖をとっていたような気がします。中にはストーブからダクトを使用しこたつの中へ暖気を取り入れるように工夫されているお家もありました。部屋もこたつの中も暖房はストーブだけで用が足りてるってことです。

我が家の暖房は、これとは逆でストーブオンリー。こたつを使おうかどうか迷い中です。

大寒になればこたつにって思ってはいたけどもう間もなく立春。このままストーブ生活で乗り越えそう。今は原油安のおかげで、灯油は安くて助かります。

寒冷地仕様のペアガラスの効果もあって部屋全体を暖かく出来てるおかげで、こたつの中で猫のように丸~くならないで済みそうです。

初めて体験する須坂の冬、何とか体調を崩さず乗り越える事が出来ますようにと願っています。

すとーぶ

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)