須坂市地域おこし協力隊 活動中!

明るく!元気に!須坂市を盛り上げるべく奮闘中!

投稿の詳細: 峰の原高原集落再熱事業について

2016/01/20

峰の原高原集落再熱事業について

Permalink 08:50:33, カテゴリ: :退任:松田隊員(移住支援)  

【協力隊活動報告 平成28年1月号に掲載された記事です。】

移住支援チームの松田です。

集落 “再熱 ”実施モデル地区支援事業の中でも大きな取組が、12月8日と13日にありました。今回はその内容についてご報告します。

12月8日は、次世代に引き継ぐ新たなペンション利活用事業モデルの創出と題して、峰の原高原の方々、行政の方々、そして本事業で関わっている長野大学の学生の方々を前に、3組の建築家の方から、空きペンションを活用した事業提案をしていただきました。その後事業提案について、どう感じたか、また、これからの峰の原高原についてどうしていきたいかについて全体で意見交換会を行いました。

12月13日は、東京にある移住・交流情報ガーデンにて、本事業全体の中間報告会を行い、これまで事業に関わってくださった、学生の方々及び関係企業の方々にお越しいただき、これまでの事業の経過および結果報告と今後の展開についてそれぞれプレゼンテーションをしていただき、全体で情報共有を行いました。プレゼンテーションの後は、班に分かれて、ペンションオーナーと意見交換を行いました。

今回、8日と13日のどちらも、後半に意見交換会を行いました。いろんな立場の方から意見を出して頂く中で、みんなで峰の原高原について考え、模索することで、新しい発想・新しい取組が生まれるのではないかと考え実施したものです。

今回の取組が次年度へと繋がっていくよう、引き続きサポートしていきます。

本事業や私の活動の詳細について興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

みねのはら

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

MBgu