須坂市地域おこし協力隊 活動中!

明るく!元気に!須坂市を盛り上げるべく奮闘中!

投稿の詳細: 峰の原高原集落再熱事業

2015/12/25

峰の原高原集落再熱事業

Permalink 08:40:34, カテゴリ: :退任:松田隊員(移住支援)  

【協力隊活動報告 平成27年12月号に掲載された記事です】

移住支援チームの 松田です。

峰の原高原集落〝再熱〟実施モデル地区支援事業の一環として、10月16日(土)、17日(日)の2日間、長野大学環境ツーリズム学部の学生37名を受け入れ、峰の原高原で実践的なフィールドワークを行いました。長野大学とのフィールドワークは、昨年に引き続き今回が2回目となります。

 フィールドワークでは各班に分かれてペンションオーナーへインタビューを実施、ペンションごとの特徴を学んでもらうために各班それぞれ2軒のペンションでインタビューを行い、学生たちは、なぜペンションを開業したのか、ペンション経営や峰の原高原での暮らしの魅力や大変さなど、ペンション世代ではない若者の立場から、率直な疑問をペンションオーナーに聞いていました。

また、その後、ペンション村の冬支度の体験として、地域で管理している花壇の整備や花飾りの片づけなどを行っていただきました。

2日目は、こもれびホールに集合し、ペンションオーナーと学生ごとでグループをつくり、峰の原高原について考えるワークショップを行いました。参加したペンションオーナーからは、昔は自分たちも地域のことについてよく議論をしていた。昔を思い出させる良い機会になったという意見をいただきました。

 再熱事業の詳細について興味のある方、協力してみたいという方はお気軽に私までお声掛け下さい。

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

MBgu