須坂市地域おこし協力隊 活動中!

明るく!元気に!須坂市を盛り上げるべく奮闘中!

投稿の詳細: お土産用の袋・包装紙の制作

2015/12/22

お土産用の袋・包装紙の制作

Permalink 08:43:51, カテゴリ: :退任:合木隊員(観光協会)  

【協力隊活動報告 平成27年12月号に掲載された記事です】

観光協会の合木です。

中町にある創作和雑貨のお店のヤンネで、デザイナーとして活躍している中沢さんと一緒に、蔵のまち須坂のロゴ開発とお土産用の袋・包装紙の制作に取り組みました。

今まで、銀座通りの「蔵のまち観光交流センター」では、買い物客に対し無地のビニール袋や市販の包装紙を利用していました。一方、須坂や蔵の町を表現する、既存のロゴ・デザインは用途・目的等に制限があり、容易に利用できない事情がありました。

そこで、「須坂」という地名の認知度向上、「蔵のまち」を印象付ける遊び心あるデザインで効果的に「須坂」をアピールできること、また、須坂の活性化に資する目的であれば、誰もがいつでも利用できることを条件に、オリジナルデザインのロゴ・包装紙・お土産袋を制作しました。製作過程では、観光交流センター・スタッフの意見をお聞きしながら、何度も修正を繰り返しました。

完成したデザインは、買い物客をはじめ、お使い頂いた市内店舗でも好評で、色違いやサイズ違いのものを増刷することになりました。商業観光課・観光協会のイベント時に着用するスタッフ・ポロシャツにも胸の「ワンポイント」としてご採用頂き、12月からは須高ケーブルテレビ製作の4Kチャンネル番組のタイトル画面でもご利用頂いております。

※蔵のイラストには、土台がぼたもち石で、窓枠には須坂の「須」の字が隠れています。

ごうき2ごうき1

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)