カテゴリ: ワイン

<< 前のページ :: 次のページ >>

2014/04/18

23:39:21, カテゴリ: ワイン  

コルクを打栓した後、コルクと瓶の隙間に
溝のようなものができてワインが漏れ出る現象が
多発。コルクのせいか、何のせいかわからず数日を
費やす。どうもコルクではなさそうという結論が出て
意を決してコルカーの分解。コルクを閉める
ジョーという部品の間にコルクの小片が挟まって
ジョーが開いたままコルクを圧縮しているため
コルクを傷つけているらしいことを発見。
一日がかりで何とか整備して、まともになった模様。
corker
コルカー

disassemble
分解中 4個のピースで成るのがジョー

jaw
ジョーの拡大写真

今日は問題なく瓶詰めできました。
久しぶりにリリース可能なリースリングを
瓶詰めできました。やさしい香りのリースリング
です。やれやれ。
riesling
リースリングの瓶詰め

We had trouble with corking as there was small bubbles
coming out from the corked bottle top. We could not tell
the cause and spent some days to find it out. Finally the cork was
not the problem therefore we came to judge there was something
wrong with the corking machine. I had no choice but disassemble
the corking machine. The result; a small piece of cork came to be
pinched between the two pieces of jaw which compress the cork and
small slit made resulted in cutting the surface of the cork in its
vertical direction. I spent one whole day to repair the machine.

Today we had smooth corking operation and bottled Riesling. The
Riesling with very tender aroma.

Good grief!



2012/09/11

22:12:31, カテゴリ: ワイン  

大雨の中慎重に葡萄を運んできて
今年2度目の仕込。
小さいワイナリーが益々狭くなるほどの
プレス(といっても一番小さいサイズなんですが)
で約2トンを絞りました。
薫りと風味の高いワインが出来ます様に。

除梗
除梗破砕機

プレス
ニューマシン

プレス
プレスの前

フリーラン
何といっても重要なフリーラン

I drove a truck very carefully with the grapes in the heavy
rain and started second processing for wine.
After destemming, we pressed the juice for about 2 tons
with the new press machine which made our small winery
smaller though it is the smallest size machine.
I wish the final wine very fragrant with rich taste on the
palate.



2012/09/08

21:37:48, カテゴリ: ワイン  

昨日から発酵が始まった白ワイン(まだ白ワイン
にはなっていませんが…)。このシュワシュワ状態の時は、品種
に関係なく、清冽で心地よい青リンゴの皮の香がします。
そして味は甘緑茶。

fermenting

Fermentation has just started to become white
wine. The fermenting juice of this bubbling stage
has always fresh aroma of green apple and tastes
like sweet green tea.



2012/04/12

22:21:17, カテゴリ: ワイン  

2006年以来5年ぶりに作った巨峰を使った
辛口ワイン。須坂市にある、5世紀前後といわれる
東日本最大級の石積み古墳群の鎧塚にちなんで、
そこから出土したあぶみの文様(魔よけ)
をYoroiduka Amuletとしてラベルに使っています。
Yoroiduka wine

今回、より複雑さを増して、風味が一新されました。
これもカジュアルに飲んでいただきたい一品です。

It is the first dry Kyoho Wine since 2006. The label will show
the amulet discovered from the masonry old tomb in Suzaka which is
said to have been build in 5th century and the largest in
the Eastern Japan. The wine therefore called Yoroiduka Wine.

The wine shows more complexity with different flavor.
This is another casual wine from our winery.



2012/04/10

23:10:22, カテゴリ: ワイン  

何日か前に恐る恐る開けたシードル。
風味や、泡の具合、圧力のチェックなど。
C’est si bon! (Si bon! Si bon!)♪
cidre

楠ワイナリー初仕込み。100%日滝原のふじ。
泡がとっても繊細で
口の中がふわふわになります。

ラベルが出来たらショップでリリース予定。
連休に間に合えばいいな、と。

I opened a bottle of Cidre a few days ago with a lot
of worries to check aroma, flavor, bubbles and pressure.
It is good cidre indeed.

First vintage at Kusunoki Winery made of Fuji apples
100% from Hitakihara area. The bubbles are very fine,
soft, smooth and mouthful.

Once the package is ready, I will make it available at
the cellar door. I hope to make it by Gold Week.



<< 前のページ :: 次のページ >>

楠ワイナリー 

私の葡萄つくりワインつくり

北信州の土地と気候に適した栽培方法で、自然の恵みを最大限取り込んだ葡萄からのワインづくりを目指しています。健康的な葡萄からできた、高品質で本物の、優しくて上品なワインを追求しています。日本の食事にもよく合う、思わずにっこりしてしまうワインです。

ワインの購入はこちら
シードルの購入はこちら
ジュースの購入はこちら




最新情報はこちら

楠ワイナリーProfile

ワインづくり

農園だより

田舎ライフ

お知らせ・募集

お買物はこちら

取り扱い商品

通信販売に関して

リンク

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信