投稿の詳細: 5月21日 井上小学校 五年生による田植えが行われました。

2015/05/22

全文へのリンク 15:03:52, カテゴリ: 井上地域づくり推進委員会

5月21日 井上小学校 五年生による田植えが行われました。

 子ども達の健全な育成を図る目的で「井上地域づくり推進委員会」の「学社連携融合事業」の一環として行っています。
自然に親しみ、地域の方々と交流しながら、食べ物を大切にする心を育むなど、子ども達からは喜ばれ、父兄からも高い評価を受けています。
明るく、光あふれんばかりにはじける笑顔。まさに、子ども達が見せる「春らんまん」です。

開校式が始まります。

田植えは初めてという人は? 
の問いにほとんどの子ども達が手を挙げています。

さあ、いよいよ田んぼに入りました。 みんなお裸足です。
「冷た~い」という声も聞こえました。

最初は不安げに苗を植えていましたが、時間がたつに連れ
手も早くなり、上手に深く植えていました。
「おいしくなぁれ・おいしくなぁれ」と言いながら植える子供たちも。

手に持つ苗が終わりそうになると、こうして苗を投げて渡しました。
写真の真ん中にある黒い物が苗です。こども達は「ナイスキャッチ」

総勢46名の子ども達。
これだけ大勢いると、こんな大きな田んぼもみるみる間に稲が植わっていきます。
あともう少しです。

お疲れ様でした。
「隣の田んぼの田植えもしたいな~」と言う子どももいました。
終わった後はこんな泥だらけ??
ちょっと泥遊びもしちゃったかな???

川で汚れた手足を洗っています。

今後の、田んぼの水管理は、地域づくり推進委員さんおこないますが、子ども達も、ときどき見回りをして、「おいしくなぁれ・おいしくなぁれ」「大きくなぁれ・大きくなぁれ」と声をかけます。
そして、おいしくなって、大きくなれば、こども達が稲刈り・はぜかけをして、一番おいしくなったときに
「収穫祭」を開催して、生徒全員でおはぎを作り、おいしくいただきます。

この農業体験は、「井上地域づくり推進委員会・ふれあい教室」の学社連携融合事業の一環として、平成21年より実施しています。

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

須坂市中央公民館

公民館は出会い・ふれあい・学びあい          ひととひととが 学習や活動をとおして 心と心の和をつくっていく場所…   やさしく 笑顔あふれるまちを みんなでつくっていきましょう

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか