信州須坂移住支援チーム

「須坂市に住んでよかった」 「須坂市に住んでみたい」と思える魅力的なまちを目指しています。

カテゴリ: エッセイ

2021/06/07

移住支援エッセイvol.48「準備万端!須坂ドリンク」

Permalink 15:30:03, カテゴリ: エッセイ  

今年は早いだろうと言われていた梅雨入りの発表が未だにない長野県
今週も晴れの予報で気温30度にせまる数字が並んでいる
熱中症に注意という言葉も聞かれるようになり
季節はいよいよ冷たい飲み物が欲しくなる時季に突入した
以前移住希望者から「飲み水はどうしているんですか?」という質問を受けたことがある
一瞬何を聞かれたのか戸惑ったが「須坂市は水道水もおいしく飲めますよ」と答えた
毎年夏はボトルに水道水と氷を詰めて出勤している
職場に着く頃にはキンキン冷え冷えおいしい須坂ドリンクが完成だ
カランカラ~ン♪
この夏もデスクに並ぶお気に入りのボトルから氷の音が響き渡る

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)

2021/04/20

移住支援エッセイvol.47「みんなが幸せな気持ちになれる須坂の桜」

Permalink 18:02:40, カテゴリ: エッセイ  

史上最も早い桜の開花とともに
移り行く季節を感じて迎えた春
コロナ禍でも臥竜公園の桜は見事に咲き誇り
見る人の気持ちを和ませてくれた
さすが天下のさくら名所100選の臥竜公園
「きれいだね、須坂はいいところだね」
須坂で生まれ育ち何十年と見ている両親も感動の声
人の心を動かす桜があるまち須坂市
そんな素敵なまちで生活できることに感謝したい

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)

2021/02/22

移住支援エッセイvol.46「信州須坂の冬から春へ」

Permalink 15:51:57, カテゴリ: エッセイ  

今シーズンの冬は初雪が降った昨年12月5日から毎日積雪状況を撮影している
そのためだろうか雪景色を例年以上に楽しめている
最近は日中の気温が20度近くまで上がる日も出てきた
結構な積雪があってもとける速さが違うのを実感する
一つ一つの変化に春が近いと感じずにはいられない
雪を乗せた北信五岳や真っ白な北アルプスにあとどれだけ会えるだろう
そう思うと雪山の風景がとても愛おしく思えてきた
春に向かってうれしさ半分さみしさ半分の複雑な気分
でも大丈夫
整列する北信五岳は四季を通じてメッセージを届けてくれるはずだから

※「須坂市の積雪ってどのくらい?」積雪状況はこちらをご覧ください

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)

2021/02/05

移住支援エッセイvol.45「五感で待つ春」

Permalink 16:30:18, カテゴリ: エッセイ  

2月4日気象庁が関東地方で春一番が吹いたと発表した
1951年に統計を取り始めて最も早い発表とのこと
長野県は内陸の地域のため観測は行われていないそうだ
それでも子どもの頃から「春一番のような暖かさだね」という声を聞いて育った
発表はなくとも五感で春を迎えるのが長野県民
里山の頂上が白くなっては解けてを繰り返す景色を見て
今日は暖かいと感じながらストーブをつける朝
日々の暮らしのなかで変化を感じ取りながら春を待つ
2月も中旬を過ぎれば明らかに違う陽射しを感じるはず
季節の変化を感じとる繊細なデータは須坂市で暮らす人々の体にしみついている
待ち遠しい信州の春
須坂市にも体感史上最速の春一番は吹くだろうか

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)

2021/01/20

移住支援エッセイvol.44「素晴らしい景色に出会えるサイン」

Permalink 16:41:59, カテゴリ: エッセイ  

私は冬の風景を見ながらの徒歩通勤が好きだ
真っ白な北アルプスと雪を乗せた北信五岳
須坂市からは連なる山並みが一望できる
大寒の今朝はマイナス6度
その名の通り冷え込む朝となった
一歩外に出るとキリリと澄み切った空気
今日の天気予報は晴れ
美しい山並みに出会えるサインだ
車通勤だと10分、歩けば20分
この10分の違いで素敵な風景がじっくり味わえる
今朝は2回つるっと滑ってヒヤヒヤした
そんな体験もお腹の中で笑っているうちに無事到着
あまりの外気の冷たさに赤いほっぺたの私は子どものよう
なんとも楽しい徒歩通勤だ
明日は晴れるかな?
どのくらい冷え込むのかな?
素晴らしい景色に出会えるサインを待っている

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)

:: 次のページ >>