信州須坂移住支援チーム

「須坂市に住んでよかった」 「須坂市に住んでみたい」と思える魅力的なまちを目指しています。

投稿の詳細: 秋の時期だから必見!須坂市の子育て関連情報&支援制度

2019/11/05

秋の時期だから必見!須坂市の子育て関連情報&支援制度


「子どもの入園・入学の時期にあわせて移住を考えています」

移住相談会で、子育て中のお父さんとお母さんからよくお聞きする内容です。
移住を検討する親御さんは自分たちの転職や住居のことだけでも頭がいっぱいなのに、お子さんの環境や入園・入学・学期などスケジュールもいっしょに考えていかなければなりません。それと同時に移住先の子育て制度などを調べておくことも必要です。
今回の情報を参考にしながら、移住相談会にぜひご参加ください。

①2020年度(令和2年度)保育園・幼稚園の入園申し込み受付が始まっています
保育園と認定こども園の最終受付は、事前連絡のうえ11月15日(金)までに直接園に申し込むことができます。それを過ぎると希望の園への入園は難しくなります。また、幼稚園の受付についての詳細は各園までお問い合わせください。例年この時期を参考にしてください。
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=59531bb75dec4
詳しくは須坂市子ども課まで
(TEL 026-248-9026)

②2020年度(令和2年度)小学校入学に向けた一日入学(保護者会)があります
市内11校で来入児の一日入学や保護者会が2020年1~2月にかけて行われる予定です。
(2019年12月に予定をしている学校もありますのでご確認ください)
詳しくは須坂市学校教育課まで
(TEL026-248-9010)

③小学校や中学校の転入に係る手続きについて
年度の途中で転入する際は、事前に通学区域の学校を訪問し先生との面談および説明等お聞きします。
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=595c547eaa7d9
詳しくは須坂市学校教育課まで
(TEL026-248-9010)

④病児・病後児保育
保育園や幼稚園・認定こども園、小学校に通園・通学されているお子さんが、病気または病気の回復期にあり、集団保育が適当でなく、保護者の就労等により家庭で保育できない場合に、専用の保育室で看護師や保育士の専門スタッフが一時的にお預りする保育サービスです。以下の市内2ヶ所で実施しています。
1.さかた山 風の子保育園(病後児保育:生後6か月から小学校就学前まで)
2.やすらぎ病児保育園(病児・病後児:生後6か月から小学校6年生まで)
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=5959d7aab47b3
詳しくは須坂市子ども課まで
(TEL 026-248-9026)

NEW!【2019年度からの新制度】
⑤子育て支援ショートステイ事業

保護者も人間、疾病などで養育ができなくなることがあるかもしれません。万が一保護者が疾病、疲労その他の身体上もしくは精神上、または環境上の理由により家庭において児童を養育することが一時的に困難となった場合など、児童福祉施設において一定期間の養育を行います。市内に住所を有する18歳未満の児童が対象です。
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=5db7c033603fa
詳しくは須坂市子ども課まで
(TEL 026-248-9026)

★その他の子育て支援制度はこちらをご覧ください
・出産から子育てに関わる支援制度(PDF形式)
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/upimages/files/seido(2).pdf
・須坂市ホームページ「子育て・教育」
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/archive.php?aid=140

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)