信州須坂移住支援チーム

「須坂市に住んでよかった」 「須坂市に住んでみたい」と思える魅力的なまちを目指しています。

投稿の詳細: 須坂温泉の愉快な仲間たちvol.3「初の温泉ライブを成功させました!お客様担当の稲葉達哉さん」

2019/03/20

須坂温泉の愉快な仲間たちvol.3「初の温泉ライブを成功させました!お客様担当の稲葉達哉さん」

地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。
前回に続き、私の地域おこし活動の拠点「須坂温泉古城荘」を舞台に魅力ある様々な人を紹介していきます。今回は社員の稲葉達哉さん(30歳)お客様担当です。好きな飲み物は微糖の珈琲。趣味は音楽ライブ鑑賞。

●須坂温泉でのお仕事について教えてください
「フロント受付やお客様への食事、ドリンクのご提供、お客様の送迎、駐車場の掃除等なんでもこなします。最近では須坂温泉古城荘のFacebookページにてイベントの告知などもおこなっております。コチラ是非チェックしてください!もともと飲食店にて働いていた経験もあり、お客様にどうしたら満足していただけるかを常に意識しながら業務しております」

●以前は東京にいたと聞きました。長野に戻った理由、長野での生活を教えてください
「大学から上京し、卒業後もしばらく東京におりましたが、地元の長野で飲食店を開くという夢があり、その準備に向けて帰ってきました。現在も色々な業界の接客業を学ぶ修行の途中です。東京に比べて長野は空気が美味しいと思います。実家が農家ということもあり、お米や野菜も新鮮で美味しいものが食べられています」

●2019年2月23日には須坂温泉初の取組みである「温泉ライブ」を成功させましたが、企画責任者として感想を教えてください
「企画自体全く初めてだったのでまず何から準備し始めたらいいか手探りの状況でした。そんな中、私が応援していたアーティストにダメ元で声をかえたところ快く引き受けていただき、一気に企画を進めることができました。それでも初開催のプレッシャーと緊張から前日は須坂温泉に自身も宿泊し早朝からライブ対応に備えました。お陰様で多くの方々に好評いただいたので須坂温泉古城荘の定番イベントになるよう、第二回の開催も検討しております」

●須坂温泉の魅力PR、今後の意気込み
「須坂温泉古城荘は、かの戦国武将・上杉謙信も愛したと伝わる歴史ある温泉です。地元の方から昔の須坂温泉のお話を聞かせていただくこともあります。長い間多くの人に愛されてきたという歴史が証明しているようにポカポカが長く持続する泉質は自慢です。2019年春のリニューアルでは新たに直売所や食事を楽しめる休憩場がオープンする予定です。来ていただいた皆様に満足いただけるような温泉を目指します」

須坂温泉古城荘 公式ホームページ
https://kojousou.co.jp/

(須坂市地域おこし協力隊 早川航紀)

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)