信州須坂移住支援チーム

「須坂市に住んでよかった」 「須坂市に住んでみたい」と思える魅力的なまちを目指しています。

投稿の詳細: 移住支援よもやまばなしvol.31「不安より希望」

2018/12/05

移住支援よもやまばなしvol.31「不安より希望」

Permalink 17:18:41, カテゴリ: よもやまばなし  

11月30日、沖縄から40代女性Tさんが移住体験ツアーで須坂市を訪れた。両親と3人で沖縄から信州への移住を検討。移住先での仕事を探していたTさんは長野県の移住サイトで「移住支援信州須坂モデル」を見つけた。
須坂市では移住体験ツアーを通して仕事や住居をセットで紹介する取り組み「移住支援信州須坂モデル」を昨年から開始し現在移住者の受け入れに協力的な企業23社をホームページで紹介。その中からTさんはお花屋さんへの就職を希望した。
事前にメールや電話でやりとりを重ね移住体験ツアー当日を迎えた。お花屋さんの社長と面談し給与や勤務時間など諸条件を確認。「これまでの経験を活かして欲しい」年明けの2月から働き始めることに決まった。
お花屋さんからほど近い場所に住居を決め病院やスーパーなど須坂の生活環境を見て回った。「町がとてもきれい」「スーパーの品物が安い」とTさんは話し病院が多いと安心したようだ。
体験ハウスの温風ヒーターの灯油が切れ沖縄に比べ15度以上も下がった凍える朝も「不安より希望で胸がいっぱいです」と言い残し元気に沖縄へ帰って行った。

(信州須坂移住支援チーム 加藤広明)

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)