須坂グリーンツーリズム

やすらぎ・潤い・交流の農体験

投稿の詳細: 千葉県我孫子中学校2年生がりんごの摘果作業体験をしました!

2019/06/04

千葉県我孫子中学校2年生がりんごの摘果作業体験をしました!

Permalink 11:59:26, カテゴリ: イベントのお知らせ  

5月31日(金)に、
千葉県我孫子中学校2年生がりんごの摘果作業体験に来てくれました!
なんと一学年で8クラスもあるそうで!!クラスごとに分かれて体験していきます。

ご指導いただいたのは、グリーンツーリズム会員の後藤さん、古川さん、平尾さん、高津さん、市川さんの5名と今回のためにご協力いただた荒井さん、青木さん、中村さん3名です。

摘果というのは「良質なものを作るために、実が小さい内に間引く」といった意味があります。これをしないとりんごはゴルフボールくらいのサイズにしかならないのだそうです。

おさらいも済んだところで、詳しい説明を農家さんから教わります。



作業のキモなのでみんな真剣です。

そしていよいよ作業開始!ハサミがなくてもできるんです(゜∀゜)!


農家さんはとても簡単そうにされていますが、実際やってみるとなかなかすんなりといきません。(筆者もやらせてもらいました)「コツがいるんだよね」とのこと。なるほど、奥が深い・・・そしてあっという間に上達していく生徒さんたち・・・

さてここで突然ですがクイズです!
下の2枚の写真の実はそれぞれ「ふじ」「シナノゴールド」「シナノスイート」のどれでしょうか!?
1. 2.
答えは・・・
1が「シナノゴールド」2が「ふじ」でした!(いやいや違うぞ!?という事があればコメント下さい。筆者の勉強不足です)
正解した方は、相当りんごにお詳しいはず!
などと、幼くも既に微妙に実が違う事に感動しているうちに小休止です。

ドン!!!!!

キンキンに冷えた100%りんごジュースです!!!
こっれがもう大人気で、飲む前から「すごい!りんごのにおい!」と大興奮。

おかわり続出で、用意した本数すっかり飲み切ってしまいました!「2本ください!!!」と購入希望の声まで。うれしいかぎりです。だって2本ですよ。1本じゃなくて2本。ありがとう。りんごジュースおいしいよね。(先生曰く「買い物禁止」なので実際には持って帰れなかったんですが)

りんごジュースについて若干アツく語りすぎましたが、作業再開です。

そして、作業終了!皆さんお疲れさまでした(´ω`)
農家さんにお礼を言って、摘果体験終了です。

ありがとうございました!

12月には大きく育った姿で我孫子中学校にお届けします。楽しみに待っててくださいね!

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

MBgu