カテゴリ: 須坂の良いところ

2015/10/12

全文へのリンク 21:21:29, カテゴリ: 須坂の良いところ

坂田山共生の森

須坂には坂田山共生の森と呼ばれるトレールがある。
高低差も少なく、トレールから里への戻りも容易にできる。
ルートは田中本家博物館の駐車場裏から鎌田山へ登り、坂田山山麓の等高線に沿って坂田地区の天徳寺まで至る山道と天徳寺から坂田地区の果樹園内の道がある。

先ずは鎌田山入り口に近い看板

次は鎌田山からの眺め。善光寺平と遠く北信五岳、北アルプスも望める。

トレールの途中には案内板があり、途中で帰ることも容易に出来る。

途中には石に彫った石仏や古墳、湧水などもありあきさせない。

最後は天徳寺に至る。


天徳寺からの戻りは坂田地区の果樹園内を戻る。

ぐるりゆっくり回っても2時間くらい。お子さん連れで秋を満喫してはどう?

2014/10/06

全文へのリンク 20:52:27, カテゴリ: 須坂の良いところ

本当に須坂は住みやすい

2年前に”どうして須坂”と言うタイトルで、台風の影響も少なく住みやすい事が理由の一つをかいた。
今回の台風18号。やっぱりほとんど影響が無い。気圧が950ヘクトパスカル以下であったことも
あるような巨大で強い規模にも関わらず、ほとんど須坂では”これは台風だ”と雨風はなかった。
ニュースによれば、他の地域は明らかに台風の被害が明らかに出ている。須坂の方々本当に良い所に
住んでいるんですよ。

2012/06/23

全文へのリンク 06:27:02, カテゴリ: 須坂の良いところ

どうして須坂?

須坂へ引っ越して来て店を開いた当初よく聞かれたことがある。それは”どうして須坂なんですが?”である。理由は複数ある。1)学生の時初めて松本、長野に住みここの気候、景色が気に入ったこと。2)友人がたくさんでき近隣に住んでいること。3)須坂に限定していえば便利でありながら、ゆったりとしていること。などである。県外生まれの私が改めて須坂について気がついたことを書いていってみようと思う。 先ずは気候の良さ。先日季節はずれの台風が県を通過したとのこと。でもほとんど須坂では台風通過を意識させるようなことはなかった。ちょっと雨が強くなっただけ。私は子供の頃第二室戸台風を経験した記憶がある。その所為か風が嫌いだ。家の前の神社の杉の大木が何本も倒れ隣の家に覆いかぶさり、狛犬は吹っ飛び惨憺たる状態だった。須坂はとにかく風が吹かない。次に雨が降らない。晴天が多い。私が新潟生まれの所為もあるが、とにかく天気が良い。冬は確かに寒いが、太陽があるので寒さをつらく感じない。夏も涼しい。とにかく気候の視点からみれば極めて過ごし易い土地だと思う。

Cafe Waraku


Gallery cafe & Wine
美味しいコーヒーやパスタ、各種のワインとおつまみを用意しております
店内にギャラリーがあり、いろいろな作品がご覧になれます。
〒382-0087
長野県須坂市東横町321-1
TEL/FAX:026-245-5336
Mail:wine-waraku@nifty.com
営業時間
11時~17時(ラストオーダ 16時)
ランチタイム;11時~14時
カフェタイム;14時~17時

定休日 月曜と不定休

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか