須坂で食べ歩き

須坂のお店を食べ歩き!!

2017/05/30

湯っ蔵んどの「糀メニュー」

湯っ蔵んどさんのベーカリー・カフェ・食堂では、6月から糀メニューが登場します!
一足お先に試食させていただきました!


子ぐまパン
須坂市動物園に新たに仲間入りした子ぐまちゃんをモチーフにしたパンです。
酒粕発酵種をチョコ生地にしています。
かわいい~!


塩糀生地のマルゲリータ
ピザ生地に塩糀が練り込まれ、石窯で焼いたピザです。
チーズ&塩糀の発酵コラボ。


糀づくし御膳
調味料に、醤油糀・塩糀・糀味噌を使用している、まさに糀づくしメニュー。
シフォンケーキにも甘酒が使用されています。


塩糀の親子丼
塩糀に漬け込んだ福味鶏を使用。
青山の卵がトロ~っとしています。


醤油麹の筍サンドカツ定食
醤油麹で味付けした豚ヒレ肉と、旬の筍をサンドしたカツです。


いちご甘酒ジェラート
湯上がりにはコレ!!

この他にも、いろいろな糀メニューが登場するようです。
美味しく健康に!
信州須坂ならではの糀メニューです。

*********************

信州須坂・関谷温泉 湯っ蔵んど
http://yukkuland.jp/
住所 長野県須坂市大字仁礼7番地
TEL 026-248-6868
定休日:不定休(メンテナンス休暇あり)

職業別タウン情報

*********************

2017/03/17

湯っ蔵んど「桃の節句フェア」

湯っ蔵んどさんの喫茶・食堂では、『桃の節句フェア』開催中!
(3月31日まで)

春をイメージした塩ラーメン
春薫る塩ラーメン

はまぐり、桜えび、あおさ、菜の花がのっています。
見た目も春♪あっさりしたスープも春の味~♪
春満喫の一杯です。

食事の後は、もちろんジェラート。

いちご甘酒ストロベリーケーキのダブル♪
春はやっぱりいちごですよね!

ジェラート売り場で販売していたこちらのカップケーキは
鎧塚カップケーキ

鎧塚俊彦さんが考案したスイーツです。
プルーン、くるみ、そして味噌が入っています。
甘しょっぱ系スイーツ。
プルーンとくるみがアクセントになって、とても美味しいケーキです。
手頃な大きさなのも良い感じです。

春を味わいました~
:Dごちそうさまでした:D

*********************

信州須坂・関谷温泉 湯っ蔵んど
http://yukkuland.jp/
住所 長野県須坂市大字仁礼7番地
TEL 026-248-6868
定休日:不定休(メンテナンス休暇あり)

職業別タウン情報

*********************

2017/02/22

「海鮮フェア」in湯っ蔵んど

Permalink 09:58:46, カテゴリ: 和食, ◆女子ウケ◆  

海の幸満載の料理を楽しめる海鮮フェア開催中の湯っ蔵んどで海鮮ランチ!
毎年楽しみにしていらっしゃる方も多いとか。イートインスぺースもほぼ満員!館内にはテイクアウト用の魚を焼くいい匂いがしています。

やっぱり海鮮フェアといえば「海鮮丼~~ん」でしょう!マグロやタイ、信州サーモンなどがご飯を埋め尽くすほど乗っかってます!

茶わん蒸しやデザートの杏仁も嬉しい!!
ん~~、豪華なランチ♪

海鮮フェアは2月28日まで!
お風呂に入らなくても食事のみの入館もOKだそうです。お早めに!

****************
湯っ蔵んど

http://www.yukkuland.jp/

須坂市仁礼町7
026-248-6868

職業別タウン情報
****************

2017/02/13

「バレンタイランチ」in湯っ蔵んど

Permalink 15:48:59, カテゴリ: レストラン, ◆女子ウケ◆  

湯っ蔵んどの女性スタッフさんが企画したバレンタインデーに合わせて素敵なランチを楽しむ会にお邪魔してきました。

ポテトや玉子サラダを組み合わせた3種のアラカルトサラダから始まるプチコース、ハートが散りばめられています。

レンズ豆とミニトマトの健康「美魔女スープ」とメインの福味鶏の塩釜焼き
紫のハートはカブの浅漬けですって。可愛い!

デザートの蒸しショコラケーキは思ったよりずっと濃厚で滑らか!
生チョコを食べているよう。

コーヒーの受け皿もハート型!
ハート♡ハート♡で楽しませて頂きました。

***************
湯っ蔵んど
http://www.yukkuland.jp/

電話番号
026-248-6868
住所
須坂市仁礼町7

職業別タウン情報

2017/01/31

ひんのべで温まろ!

須坂から菅平へ向かう道沿いに小麦粉の団子を引き延ばし野菜と共に炊いた「ひんのべ」という郷土料理を提供しているお店があります。

その名も通称ひんのべ屋さん。

ひんのべ、とはいかにも口語らしい響きですが、北信地方で昔から食べられている家庭料理です。
そもそもお米は高級品であり、そうは頻繁に食べられるものではなかった頃、小麦粉を代用品にしてしてお腹を満たしたという説が有力のよう。

代用品などというとひんのべに失礼ですが、要はおやつではなく、食事だったようです。

野菜と醤油味のスープにシッカリと腰のある平たい団子がたくさん!

すぐ隣はスキー場、寒い地区なのでホワホワの湯気が立ってそれはそれは美味しそう。食感はうどんですが形状が団子なのでレンゲで頂きます!

ハフハフしながら食べていると体が温まり上着を脱ぐほどです。入店した時、なぜお客さんはこんなに薄着なのか不思議でしたが、理解が出来ました!

スキーで冷えた体におすすめです。

************************
峠の茶屋 米量

須坂市大字仁礼3153-13
電話 0268-74-2209
営業時間 午前11:00~午後6:00

職業別タウン情報
************************

:: 次のページ >>