信州須坂いきいきブログ

須坂市役所日記

カテゴリ: 生活・まちづくり

2017/04/21

2017年4月29日(土)JR長野駅にて「信州100stories 須高地域観光PR イベント」を開催します。

Permalink 17:44:45, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


JR 長野駅を舞台に取組む“信州100stories”の一環で、]
須坂市・小布施町・高山村3市町村による
「信州100stories 須高地域観光PR イベント」を4月29 日(土)に開催します。
観光PR及び選りすぐりの特産品の試食・販売や、
長野美術専門学校と連携したワークショップを実施します。


(写真は3月24日の同会場の様子)
1.日時 2017 年4月29 日(土) 10:00~17:00
2.場所 長野駅東西自由通路イベントゾーン
3.主催 須坂市、小布施町、高山村
4.協力 東日本旅客鉄道㈱長野支社、㈱ステーションビルMIDORI、
    長野美術専門学校
5.内容 須坂市
・味噌蔵別・味比べ体験、特産品の販売
・五月人形の展示
(小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館 協力)
・須坂市動物園(長野美術専門学校 協力)、米子大瀑布の塗り絵体験
・須坂市のヒーロー「我竜神スザカイザー」のグリーティング など
小布施町
・ミニオープンガーデン体験・お茶の振る舞い
・小布施町の名産品「栗菓子」を中心にした特産品の販売 など
高山村
・「桜メッセージボード」のワークショップ
・高山村で採れた春の山菜の販売 など


GW初日、ご旅行・帰省等でJR長野駅をご利用の際は
ぜひ須高地域で実施します、こちらのイベントにお立ち寄りください。

〇お問合わせ先 須坂市商業観光課(TEL 026-248-9005)

2017/03/31

春の観光ツアーパンフレットに「臥竜公園」などが紹介されています。


春が近づき、臥竜公園の桜の開花が近づくと
雑誌等でもたくさん須坂市のことが紹介されますが
大手旅行会社のツアーでも臥竜公園が
紹介されます。


例えば、こちらでは信州感動の瞬間100選として
長野県内を巡る春ルートのコースに
臥竜公園を組み込んでいただいています。


ご覧のようにこちらでは写真のようなコースと
してコースに入れていただき、主に個人のお客様に
対し、年明けから売り込みをしていただいています。

「春に信州で桜が見たいのだけど・・・」というような
お客様がいたら、ご提案できるようなパンフレットと
いった場合に使われるものです。


続いてはコチラ。
「日本の旬」と題し、長野県内を回る観光地を
ご提案しています。
(こうして見ていると、長野県は広く観光地が多いので
情報を絞ることが大変だな、と個人的に思います。)
特に団体のお客様向けの商品です。


北信州を巡るコースに須坂市内での
「須坂エクササイズ」の体験と、
長野電鉄「特急ゆけむりのんびり号・ワイン列車」の
紹介がされています。

長野県内に暮らす方や、市内在住の方からすると
こうした企画が掲載されることを不思議に
思うかも知れませんが、
旅行会社からすると「珍しい体験・素材」が
昨今需要があり「王道の観光地」以外に
関心を持たれるお客様が多くなっていることから
各地の新鮮な情報を掲載しているとのことです。

日々様々なご要望のお客様に対応できるよう
旅行会社では様々なニーズに合わせた資料作りを
展開してくださっていただいているようです。

須坂市に限らず、幅広く長野県を売り込むツール
になりますので、「海外旅行に行く際に現地のことが
分からないけれど、関心がある」といった際に
見るようなパンフレットと考えていただけたら
良いのですが、
何にせよ、こうした外部から発信されるものに
選ばれ紹介されることはとても重要なことなのです。

県外の方にこうした入口からも来ていただけると
良いですね。

2017/03/30

須坂市消防団第3分団3部詰所兼機械器具置場竣工式

Permalink 16:40:55, カテゴリ: 生活・まちづくり  

 3月30日(木)「須坂市消防団第3分団3部詰所兼機械器具置場」竣工式が挙行されました。
 旧詰所は昭和38年に建設され、53年間の長きにわたり活用されてきました。しかし、老朽化が進んだことによりこのたび墨坂一丁目(八幡町)に移転・建築しました。
 建物の特徴として、女性消防団員用更衣室・トイレを設置すると共にLED照明により環境にやさしくしました。

消防団拠点施設として地域と連携を図りながら地域防災体制を強化し、地域の安心安全のために活用してまいります。

2017年3月25日(土)発売「KURA2017年4月号」にて臥竜公園が紹介されています。

Permalink 15:57:41, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


日中の気温も上がりはじめ、
すっかり春めいてきた信州・須坂です。
市内では梅の花の開花も少しづつ始まり、
厳しい冬を乗り切り、新たな季節の始まりが
感じられる陽気になってきました。

気温が上がり、植物たちの芽吹きや
小鳥たちの声が聞こえてくると、、、、

須坂市民がワクワクすることと
言えば、やっぱりお花見ですね❀

そんな、須坂市民ならず信州人の春は「桜」。

そんな信州の桜の名所を伝える誌面にて、
須坂市の臥竜公園が紹介されています。


2017年3月25日(土)発売
長野県の情報雑誌「KURA」2017年4月号にて
須坂市・臥竜公園が紹介されています。

ぜひご覧いただき、須坂市にお出かけください❀

臥竜公園の開花は4月半ば頃の予想です。

http://www.suzaka-kankokyokai.jp/midokoro/sakuramatsuri.php
臥竜公園さくらまつりHP

2017/03/29

野辺町長寿会の活動が国土交通省ホームページに掲載されました。

Permalink 15:07:05, カテゴリ: 生活・まちづくり  

野辺町長寿会の皆様による花と緑のまちづくり「ラウンドアバウトの花壇」が、
国土交通省「地域づくり」のページに掲載されました。
全国で地域づくりに携わる方々に参考としていただく、
あるいは、共感していただくことを目的に紹介されています。

【「地域づくり事例集」掲載ページ(国土交通省HP)】
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/sogoseisaku_region_fr_000036.html

【記者発表】
地域づくりに携わる人たちの想いと軌跡をとりまとめました! ~昨日、ふるさとのために何ができただろうか~
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo03_hh_000159.html

野辺町ラウンドアバウトの中央島を美しく整備していただいています。:p:p:p

:: 次のページ >>