信州須坂いきいきブログ

須坂市役所日記

カテゴリ: 生活・まちづくり

2017/06/22

2017年6月22日(木)「米子大瀑布」・「五味池破風高原」アクセスルートの通行止めが解除されました。

Permalink 16:00:38, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  

2017年6月22日(木)午後3時30分より、
須坂市の景勝地「米子大瀑布」「五味池破風高原」
アクセスルート「通行止め」が解除されました。

お問い合わせ先:須坂市観光協会(TEL 026-215-2225)

2017/06/21

2017年6月21日(水)午後より米子大瀑布・五味池破風高原に行くことができません。

Permalink 13:15:22, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  

2017年6月21日(水)午前中の強風により、
信州須坂の景勝地「米子大瀑布」・「五味池破風高原」の
アクセスルート、
「市道林道米子不動線」・「県道346号五味池高原線」への
落枝が多いことから、緊急除去作業の実施、安全配慮から
現在「通行止め」としています。

2017年6月22日(木)の作業終了まで、
米子大瀑布・五味池破風高原に行くことは
できません。

お問い合わせ先:須坂市観光協会(TEL 026-215-2225)

2017/05/19

2017年5月20日(土)に信州須坂・米子大瀑布が開山します。

Permalink 16:42:38, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


2017年5月20日(土)、林道米子不動線の修繕工事等が
終了し、登山道の安全確認等の受け入れ準備が終わりました。

これにより冬季閉鎖解除となり、
信州須坂「米子大瀑布(よなこだいばくふ)」を含む、
国指定名勝「米子瀑布群(よなこばくふぐん)」が開山しました。

※倒木のため、来週末(5月26日まで)「あずまやルート」が
ご利用できませんので、周遊できません。
不動滝直下、ベストビューポイントには行くことができます。
ご注意ください。

「米子大瀑布」は、根子岳(ねこだけ)と四阿山(あずまやさん)を
源流に静寂な谷に並び落ちる80m級の不動滝と権現滝の2つの滝は
日本の滝百選に選定される名瀑です。


〇開山期間:平成29年5月20日(土)~平成29年11月中旬(予定)

・林道米子不動線は倒木や落石が発生する可能性がありますので、十分注意して通行してください。
・駐車場から不動滝までは徒歩約30分、1周約2時間の周遊道があります。
・5月中の山道はわずかに残雪があり、ぬかるんでいる箇所もありますので、トレッキングシューズや登山靴などをご用意ください。
・奇妙滝への登山道は落石のため閉鎖しています。再開の目途は、今のところございません。

新緑がまぶしい米子大瀑布にお出かけください!
http://www.city.suzaka.nagano.jp/enjoy/kankou/yonako/
米子大瀑布HP

お問合わせ先:須坂市観光協会(TEL 026-215-2225)

2017/04/21

2017年4月29日(土)JR長野駅にて「信州100stories 須高地域観光PR イベント」を開催します。

Permalink 17:44:45, カテゴリ: 楽しむ・学ぶ, 生活・まちづくり  


JR 長野駅を舞台に取組む“信州100stories”の一環で、]
須坂市・小布施町・高山村3市町村による
「信州100stories 須高地域観光PR イベント」を4月29 日(土)に開催します。
観光PR及び選りすぐりの特産品の試食・販売や、
長野美術専門学校と連携したワークショップを実施します。


(写真は3月24日の同会場の様子)
1.日時 2017 年4月29 日(土) 10:00~17:00
2.場所 長野駅東西自由通路イベントゾーン
3.主催 須坂市、小布施町、高山村
4.協力 東日本旅客鉄道㈱長野支社、㈱ステーションビルMIDORI、
    長野美術専門学校
5.内容 須坂市
・味噌蔵別・味比べ体験、特産品の販売
・五月人形の展示
(小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館 協力)
・須坂市動物園(長野美術専門学校 協力)、米子大瀑布の塗り絵体験
・須坂市のヒーロー「我竜神スザカイザー」のグリーティング など
小布施町
・ミニオープンガーデン体験・お茶の振る舞い
・小布施町の名産品「栗菓子」を中心にした特産品の販売 など
高山村
・「桜メッセージボード」のワークショップ
・高山村で採れた春の山菜の販売 など


GW初日、ご旅行・帰省等でJR長野駅をご利用の際は
ぜひ須高地域で実施します、こちらのイベントにお立ち寄りください。

〇お問合わせ先 須坂市商業観光課(TEL 026-248-9005)

2017/03/31

春の観光ツアーパンフレットに「臥竜公園」などが紹介されています。


春が近づき、臥竜公園の桜の開花が近づくと
雑誌等でもたくさん須坂市のことが紹介されますが
大手旅行会社のツアーでも臥竜公園が
紹介されます。


例えば、こちらでは信州感動の瞬間100選として
長野県内を巡る春ルートのコースに
臥竜公園を組み込んでいただいています。


ご覧のようにこちらでは写真のようなコースと
してコースに入れていただき、主に個人のお客様に
対し、年明けから売り込みをしていただいています。

「春に信州で桜が見たいのだけど・・・」というような
お客様がいたら、ご提案できるようなパンフレットと
いった場合に使われるものです。


続いてはコチラ。
「日本の旬」と題し、長野県内を回る観光地を
ご提案しています。
(こうして見ていると、長野県は広く観光地が多いので
情報を絞ることが大変だな、と個人的に思います。)
特に団体のお客様向けの商品です。


北信州を巡るコースに須坂市内での
「須坂エクササイズ」の体験と、
長野電鉄「特急ゆけむりのんびり号・ワイン列車」の
紹介がされています。

長野県内に暮らす方や、市内在住の方からすると
こうした企画が掲載されることを不思議に
思うかも知れませんが、
旅行会社からすると「珍しい体験・素材」が
昨今需要があり「王道の観光地」以外に
関心を持たれるお客様が多くなっていることから
各地の新鮮な情報を掲載しているとのことです。

日々様々なご要望のお客様に対応できるよう
旅行会社では様々なニーズに合わせた資料作りを
展開してくださっていただいているようです。

須坂市に限らず、幅広く長野県を売り込むツール
になりますので、「海外旅行に行く際に現地のことが
分からないけれど、関心がある」といった際に
見るようなパンフレットと考えていただけたら
良いのですが、
何にせよ、こうした外部から発信されるものに
選ばれ紹介されることはとても重要なことなのです。

県外の方にこうした入口からも来ていただけると
良いですね。

:: 次のページ >>