カテゴリ: ギャラリー

2017/12/20

人と人とのつながりが温かい 《蔵のまちギャラリーぶらり館》

Permalink 07:50:37, カテゴリ: 雑貨, ギャラリー  

銀座通りの「まゆぐら」への入り口の反対側、赤い丸ポストが目印の「蔵のまちギャラリーぶらり館」サンにお邪魔しました:>>

ギャラリー外観3

お店外観1

作品企画展も定期的に開催していますし、通常も作家サンの作品を展示販売しています;)
お邪魔した時は、ちょうど企画展開催中でした:idea:

飯綱町の作家、朝比奈克文サンの作陶展が開催されていました。
陶房が飯綱町にあります。

お店内観 外向き1

作陶展 展示品1

作陶展 展示品2

長野の北信の地から見える「北信五岳(飯縄山・戸隠山・黒姫山・妙高山・斑尾山)」にちなみ、「五山(いつつやま)焼」と称して作品を創り出しています;)

2階への階段

2階の様子

2階展示品1

2階展示品2

2階の様子3

吹き抜けから1階の様子
朝比奈克文サンの作陶展は、須坂はここ「ぶらり館」で16年目の開催だそうです88|
リピーターの方も多く、展示を目的に来る方もたくさんいらっしゃって、先週末には県外からもお客様がお見えになったそうです88|
ちょうどお邪魔したときは、飯山からお見えの方とオーストラリアからの方がご一緒でした:p
今年は12月20日までですが、毎年この時期にぶらり館で開催しています。

天井の様子
この「ぶらり館」は、大正時代の建物で、かつてタバコ屋でした:p
18年前改装し、ギャラリーを営んでいます;)

作家サンの個展や、個展がない時は展示販売を行っています。
建物だけでなく、家具も蔵の街並みにマッチしています:P
展示品下にアンティークタンス

オーナーの牧サンの人柄から、この場所にはたくさんの人が集います。
展示作品の中には、展示した作家サンからのつながりがご縁で、開催している方もいらっしゃいます:p
一つ一つ丁寧に創られた良い物が手に入るギャラリーとして、リピーターの方もたくさん訪れます:P
窓辺の展示の様子

カフェカウンター

陽射しの中でのお茶
コーヒーと漬物、お菓子をいただきました:p
今日のお漬物やお豆も差し入れで頂いたものだそうです;)

「ゆっくり過ごしててもらえる場所にしたい」という牧サンの思いが詰まっています:p
お言葉に甘えて、ゆっくりしすぎてしまいました:oops:

ギャラリー外観1

ギャラリー横外観

収穫の時期が終わってしまいましたが、ぶらり館の外壁沿いにぶどうの樹があるんですよ~88|:>>
今年もたくさんのブドウがなったそうですよ;D
来年の秋、収穫の時期には、ぜひ寄って食べてみてくださいm(_ _)m

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
店名:蔵のまち ギャラリー ぶらり館
郵便番号:382-0087
住所:長野県須坂市東横町337(Google Mapはこちら)
電話・FAX番号:026-248-3150
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



カウンター