2017/05/30

全文へのリンク 18:30:00, カテゴリ: その他

どろんこになりながらの田植え

5月28日 農業小学校今回の授業は「田植え」:D


はじめに、高校生のお姉さんからのクイズを解きながら「お米」について学び、田んぼへ

田んぼは、水が入り、代掻きなどの準備がされ、カエルが気持ちよさそうに泳いでいます:>>
はだしになり、、まずは校長先生がお手本:.

いざどろんこの中へ足を・・・!

というよりも、顔がこわばり、恐る恐る足を入れる人がほとんど・・・?

入ってみてしまえば、笑顔になり「ぬるぬるして、気持ちいい!」:p

農家先生や高校生に教わりながら始めましたが、すぐにコツをつかみ、どんどん植えてあっと間に田植え完了

おやつは、農家先生特製ひんのべ
 昨年収穫したじゃがいもや玉ねぎなどのたっぷりの野菜と、もちもちしたひんのべ(すいとん)

あつあつのひんのべを食べて、田んぼの冷たい水で冷えた体が、ぽかぽか:oops:

大きいお鍋にたっぷりあったひんのべは、みんなのおなかの中へ
「おかわり3回もしたよ」という声も…;D

田んぼを見渡すとどろんこの茶色に、苗の黄緑がストライプのよう

次回の授業に向けて、畑では農家先生による作物の手入れ

トウモロコシの芽が出て、

ジャガイモや長ネギの土寄せ

アスターの植え付け
次回はいよいよ玉ねぎの収穫です:p

2017/05/22

全文へのリンク 16:48:16, カテゴリ: その他

みその仕込み

5月20日 今回の授業は「みその仕込み」です:p

使う大豆は、昨年の農業小学校の児童の皆さんが育てた大豆です:>>
おいしく実った大豆は、虫に食べられ始めたものもあり、農家先生による選別がされてあります。

今回は、須坂創成高校「加工クラブ」のお姉さんが先生:p
準備もしてもらいました。

選別がされた大豆は、水で洗い、浸漬し、大きな釜で蒸しあげました。
熱々のうちに潰して、冷やし、塩切り麹(麹に塩を混ぜたもの)を加え混ぜます。
混ぜ合わせる作業が大変:crazy:  かたまりになった大豆と、ぽろぽろした麹はかんたんには混ざりません。
     

ようやく混ざり、児童の皆さんを迎える準備ができました。

お昼過ぎ、児童の皆さんが集まり、きれいに身支度を整え、手洗いをすませて授業スタートです。

みその仕込みについて、絵を見ながらお話を聞き、大豆と麹を混ぜるところも実際に見せてもらいます。

  
つぎは、本日の作業の説明。容器に詰め、振り塩をし、ふたを閉めます。

いざ 詰めていきましょう:D:idea:

教えてもらった「空気が入らないように端から…」を思い出し、詰めていきます。

詰め終わると、表面の凸凹を平らにして、雑菌の侵入を防ぐ為に振り塩をします。
 

空気を抜くようにふたをして仕込みが終わりました。
保存方法は、冷暗所や冷蔵庫の野菜室に入れる事。
「これが食べごろのみその色です」

残りは、農業小学校のおやつ用に大きな樽に仕込みをしてもらいました。

できあがりが楽しみです:oops: 

2017/05/15

全文へのリンク 16:08:12, カテゴリ: その他

残念ながら、授業が中止に。

5月13日 農業小学校2回目の授業が行われる予定でしたが、
朝になっても雨が止まず、中止となってしまいました:'(

5月14日 農家先生が集まり、
とうもろこしの種まき
長葱・レタス・ケールの植付けを行いました:p
 
 

5月28日に行う田植えの準備も順調に進んでいます:p 
 

2017/04/24

全文へのリンク 18:07:09, カテゴリ: その他

平成29年度スタート!  ~入校式とじゃが芋の植付け~

平成29年度の農業小学校が始まり、入校式が行われました:D
 
これから一年間、みんなでがんばりましょう:p

お姉さんからじゃがいもクイズ:idea:
   
畑に行く前に、「おはようございます! おねがいします!」大きな声で、元気いっぱいのあいさつができました:D

畑では、「くわ」を使って、初めての「うね」づくり:crazy:
 

つぎは、40㎝間隔にじゃがいもをおき、じゃがいもとじゃがいもの間に肥料もあげます:.
 

土をかけたら作業完了:>>
 

入校のお祝いは、農家先生手作りの赤飯:oops:

2017/01/16

全文へのリンク 18:33:58, カテゴリ: その他

どんど焼きと修了式

1月14日は 今年度最後の農業小学校です:D

前日 雪が降る中、準備を行いました:crazy:

いよいよいよ当日、
このへんの地域では『ものづくり』と言い、まゆだま団子を作ります。

米粉をふかし、着色して赤、黄、緑、白のお団子です

地域の産業は変わっても、昔ながらの『蚕のまゆ』の形を作るおばあちゃん農家先生の横で
児童は様々な形の『まゆだま』を作り上げていきます:>>
豊作を願った野菜や、お星さまなどなど
健康でいられますように、風邪をひきませんように…と願いを込めて:p
 

田んぼに移動し、どんど焼きのやぐらを完成させます:))
竹でやぐらを組み、てっぺんには大きなだるまさん88|
豆の殻や杉葉を詰め、完成です:>>

いよいよ点火:p

『火は穢れを浄め新しい命を生み出し、竹の爆ぜる音は災いを退け、高く上る煙に乗って正月の神様が帰る。
どんど焼きの火で焼いたお団子を食べると風邪をひかない。』と
住んでいる地域でもどんど焼きを行なっていますが、
農業小学校のどんど焼きは、昼に行うので高く煙が上がるのがよく見えます.

焼いたお団子は、周りがパリパリに香ばしくなりました:oops:
お団子を食べたので、今年一年間、元気に過ごせる:))

どんど焼きが終わると、豊丘地域公民館で『修了式』も行いました。
校長先生より、修了証書と 自分たちで種を蒔き、収穫した記念品の豆「くらかけ」と「あおばた」を受け取ります:p
 

    
いつも一緒に参加していた高校生のお姉さんもこの3月に須坂園芸高校を卒業します。
一緒に作業をしたり、おやつを食べたり、楽しい思い出ばかりです:p
  

修了式が終わると、農家先生の退任式
野菜作りを教えてもらうだけでなく、準備をしてもらったり、
おやつを作ってもらったり。たくさんの感謝でいっぱいです。ありがとうございました:D
  

<< 前のページ :: 次のページ >>

信州すざか農業小学校豊丘校

伝統文化こども教室 信州すざか農業小学校豊丘校

< 前 | 次 >

検索

カテゴリ


リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか