2018/04/23

全文へのリンク 16:00:50, カテゴリ: その他

平成30年度(第14期)入校式

4月21日 平成30年度の農業小学校が始まり、32名の児童が入校しました。

入校式
 
農家先生16名に教えてもらいながら、これから一年間一緒に学ぶなかまです:D
創成高校生4名のお兄さんやお姉さんも一緒に作業をしてくれます:p
いろいろなことを話したり、聞いたり、みんなとなかよくなりましょう:))

授業の前に、創成高校生よりじゃがいもクイズ:idea:

みんなが食べているところは 根かな? 茎かな? 実かな?

初めての授業は、じゃがいもの植え付け
入校式で校長先生よりお話があったように、くわをつかってうねをたて、
40cm間隔でたねいもを置いていきます:crazy:

 
 
 
たねいもとたねいもの間に、肥料をまき、土をかぶせて完了;D

作業の後は、ニラの収穫:p

一回目の授業が終わりました。
お土産は入校のお祝いの赤飯です:oops:

農家先生特製のお赤飯は、昨年育てたもち米や小豆を使いました。

昨年の収穫に感謝し、今年も豊作になるよう願い、楽しみながらこれから一年間がんばりましょう:D
次回は、5月12日土曜日 とうもろこしの種まき、長ねぎの植え付け、離山の散策です:>>

授業が始まる前の 畑の準備

4月13日 今年度の授業が始まる前に、畑の準備を行いました:crazy:

軽トラック2台分のもち米の藁を機械で細かく切り、畑にまき、トラクターで土を起こしました。


畑に転がっているたくさんの石も拾いました。

2018/03/01

全文へのリンク 12:08:39, カテゴリ: その他

平成30年度 入校児童募集開始しました

平成30年度(14期)信州すざか農業小学校豊丘校の児童の募集が始まりました:D

豊丘地区の豊かな自然の中で、いろいろな人と交流し、農業体験や食文化、伝統文化など様々な体験活動をしませんか?
詳細はこちらをご覧ください↓
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=59549b47727b6

皆さんの応募お待ちしております:p

2018/01/15

全文へのリンク 17:04:24, カテゴリ: その他

ものづくりとどんど焼き、修了式

1月13日 今年度最後の授業が行われました:))

ものづくりでは、豊作を願ってまゆだまやだいこん、にんじんなどのお団子を作りました:crazy:
 

田んぼに移動し、やぐら作りをします。
青竹の骨組みの中に、豆殻やそばの茎、杉葉を詰めます

大きなやぐらと、小さなやぐらが完成 
お団子を枝に刺して、準備完了:D

  

やぐらに点火し、記念撮影☆
 

竹が焼けて爆ぜる音は、まさにばくちく!
昼に行うどんど焼きは、煙が立ち上る様子がよく見え
「あの煙に乗って、歳神様は天に戻るんだね」と話しました。

燃えるやぐらは大きい音をさせながら倒れ、お団子を焼くため近づきました。
手をせいいっぱい伸ばしますが、顔が熱い:oops:

焼いたお団子を食べると、一年間風邪をひかないで健康に過ごせるといわれているので、
焼き立ての表面がカリカリしたところで食べたり、家族のために持ち帰ったり…:p

どんど焼きが終わり、一年間の授業が終り
豊丘地域公民館で修了式が行われました。
  

一粒のお米の大切さを学んだり、家族や友達、農家先生と一緒に作業を楽しんだり、おいしいおやつを食べたり、
農家先生や大地の恵みに感謝する楽しい時間となりました。 

2017/12/18

全文へのリンク 12:53:00, カテゴリ: その他

もちつき大会

12月16日 楽しみにしていたもちつき大会の日:p

田植え、稲刈り、脱穀・・・と自分たちで育ててきたもち米モチヒカリをつかってのもちつきです。
朝、校長先生より、きねの持ち方や、つきかたを教わり、冬至についての話を聞きました:)
 

もち米をせいろに入れて、釜の上で蒸かします:oops:
 

湯を沸かすための薪を用意

 薪わりの斧の持ち方や体の動かし方は、もちつきと一緒なので、もちつきの練習にもなりました:crazy:

いよいよもちつき
重い杵を持ち上げ、ぺったんぺったん:D 

つきあがったもちは熱いうちに丸めて、きなこ、ごま、あんこをつけます
 

できあがったおもちは、みんなで一緒にいただきます
 
22日の冬至が近いので、かぼちゃの煮物も食べ、「風邪に負けないで元気に過ごせますように・・・」

次回は今年度最後の授業、1月13日 どんど焼き、修了式です。

2017/12/04

全文へのリンク 12:02:54, カテゴリ: その他

そば打ち体験

8月11日のお盆前の暑い日に種まきをしたそば
10月21日に刈り取り
11月4日に脱穀をし、11㎏のそばの実が収穫できました。

12月2日の授業は そばの実をそば粉にするところから学びます。
昔ながらの石臼を使います
  
石臼でひくと風味が飛ばず、とてもおいしいそば粉になるそうです:crazy:
全身の力を使い、石臼を回すのは大変:|

支度を整え、そば打ち開始:p
 
 
 

そば打ちが終わり、茹で上がるまで大豆の脱穀をしました。
今までにそばくらかけ豆の脱穀をしているので、
みんなの作業も効率よくどんどん進んでいきます:>>
 

作業も終わり、おそばを「いただきます」:p

  

「きしめんみたいな太いのもある。おいしい」と自分たちが打ったそばに大満足:D
おそばと一緒に食べたあおばた豆は「枝豆として食べたときと、触感が違っておいしい」:p
農業小学校の野菜で作った浅漬けや、農家先生のりんごもおいしくいただきました。

次回授業は12月16日 もちつき大会です:crazy:

<< 前のページ :: 次のページ >>

信州すざか農業小学校豊丘校

伝統文化こども教室 信州すざか農業小学校豊丘校

< 前 | 次 >

検索

カテゴリ


リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか