峰の原高原観光協会ニュース

カテゴリ: イベントレポート, 星空観察会

2016/10/03

Permalink 16:53:18, カテゴリ: イベントレポート  

10月2日、秋晴れに恵まれ、きのこ祭り2016が開催されました。
http://www.minenohara.net/kinoko
峰の原高原のペンションにお泊りいただいたお客様限定のスペシャルイベントです!

森の中で、きのこを探して採ります。

採ったきのこは、専門家に見てもらい、食べられるきのこを鑑定してもらえます。

そしてお待ちかねの昼食は、仁礼会の皆さんの特製「松茸ごはん&きのこ汁」
秋ならではのご馳走をいただきます!

そして、お楽しみ抽選会。
特賞は松茸でした88|

毎年人気のこのイベント。
今年も大勢の皆様にご参加いただきありがとうございました。

Permalink 09:16:29, カテゴリ: イベントレポート  

第一回 8月12日(木) 「山の日&ペルセウス座流星群」

良い天気に恵まれたこともあり、100名を越すお客様で賑わいました。望遠鏡もいくつも用意していただき、座学の後は、解説を聞きながら望遠鏡を覗いたり、大きなブルーシートの上に仰向けになって夜空を見上げペルセウス座流星群を見ていただくことができました。

第二回 9月17日(土)「中秋の名月とお月見だんご」

あいにくの天気でしたが、スペシャルゲストに名古屋市科学館の毛利勝廣さんが来てくださり、月や旧暦にまつわるとても楽しい話をしてくださり、お月見団子と薄茶あられいただきながら秋の夜を楽しみました。

【毛利さんのプロフィール】
名古屋市科学館・プラネタリウム 主任学芸員
毛利 勝廣(もうり かつひろ)
略歴「1964年名古屋市生まれ。名古屋大学理学研究科地球科学専攻修了。㈱NTTデータ通信を経て現職。
名古屋大学人間情報学研究科にて学位取得 学術博士
名古屋市科学館・プラネタリウムの解説者として26年。プラネタリウムや天文事業の企画運営、映像制作などを行う。天文教育及び情報技術の天文教育への応用が専門。現在、名古屋市科学館学芸課天文係長。」

第三回 10月1日(土)「秋の星空散歩」

この夜も雲が出てしまい、星空は少ししか見ることができませんでしたが室内で、体の物差しを使った星座の見つけ方を教わったり、タブレットやVR(バーチャルリアリティ)ゴーグルを試したりして星空のお勉強をしました。曇っていても、ネオンのあるところの空と山の中の空は色が違うと教えてもらいなるほど・・・なんだか次に星空を見るのが楽しみになった夜でした。

Permalink 09:14:42, カテゴリ: イベントレポート  

第1回 ススキ刈り 7月10日(日)

筑波大学の田中先生の根子岳や草原のお話を聞いた後、手鎌の方々、ビーバー(刈り払い機)の方々、総勢23人でこもれび広場とその上部の笹刈りを行いました。お菓子とお茶付きでした!秋の草原がどうなっているか楽しみです。
 

第2回 秋の観察会 9月4日(日)

古川会長の興味深い虫のお話を聞いた後、グループに分かれて7月に草刈りをした草原に出発。秋の花がたくさん咲き乱れてる中、いろいろな発見がありなかなか前に進めないグループも。その後こもれびホールに戻り、手作り焼き菓子と紅茶をいただきながら、印象に残った植物を木に書いて自分のお印にしました。

 参加されたお客様からは以下の感想をいただきました。
 「また参加したいと思いました」
 「お話や説明も、とても楽しく有意義でした」
 「草原の山野草がきれいでした」

Permalink 09:13:06, カテゴリ: イベントレポート  

6月19日(日)こもれびホール11時半から1時

事前予約でいっぱいの盛況ぶりとなりました。今年は初めてバッテラ、パン、レタスなど、物販販売も行い好評でした。

【メニュー】

ご飯
玄米ご飯 筍と木の芽のご飯 キノコとフキ、根曲がり竹のご飯

汁物
トマトの味噌汁 じゃがいもと長ネギのスープ

主菜
夏野菜入りロールチキン 鳥もも肉の味噌風味の照り焼き  生シャケとセロリの和風マリネ
豚肉の野菜&チーズ巻きバジルフライ ハーブ風味チキン&ベーコン野菜(わらび入り)テリーヌ
豚肉の煮込み赤ワインとプラムのソース サーモンのミラノ風パン粉焼きトマトバルサミコソース
シャドークイーンとキタアカリの2色ポテトグラタン ジャーサラダ 豆腐ハンバーグ

デザート
ビスケットケーキ ブルーベリーソース抹茶ゼリー  チーズケーキルバーブジャム添え

漬物
糠漬け キャラブキとキュウリの佃煮 レタスの浅漬け

2016/09/18

Permalink 14:24:20, カテゴリ: イベントレポート, 星空観察会  

峰の原高原観光協会主催 星空観察会
「中秋の名月とお月見だんご」
を開催しました。

小雨・霧というあいにくの天候でしたが、こもれびホール内にて
すざか天文部、名古屋大学 安田・遠藤研究室の皆さんによる勉強会を行いました。

「月」が今回のテーマということで、タブレットを使って「月のアプリケーション」を体験しました。

そして、今回のメイン。
名古屋市科学館・プラネタリウム 主任学芸員の毛利 勝廣さんに月のお話しをしていただきました。

月の模様について、中秋の名月について、お月見だんごについてなど、いろいろなお話しをしていただきました。
たまにクイズも交えながら楽しく月について学ぶことができました。

峰の原高原特製のお月見だんごを、静岡の薄茶と共にいただきました。

本物の月がほとんど見えずに残念でしたが、月がより身近に感じることができた勉強会となりました。

次回、峰の原高原星空観察会
10月1日(土) 19:30~21:00 「秋の星空散歩」
http://www.minenohara.net/star

天気の良い日には、峰の原高原で素晴らしい星空を楽しむことができます。
満天の星空を眺めに、ぜひお出かけください。

:: 次のページ >>

峰の原高原観光協会

長野県須坂市 峰の原高原観光協会

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信

関連リンク