峰の原高原観光協会ニュース

投稿の詳細: ペンション村だより 号外「テニスコートが間もなく完成!」

2015/10/14

Permalink 13:51:28, カテゴリ: 最新情報, ペンション村だより  

峰の原高原ペンション村の歴史とともに歩んできたテニスコートは、1975年にまずオールウェザーコートが20面できました。
標高1500Mの地にこれだけのAWコートが整備されたことは当時画期的なことで、全国から多くの視察に訪れました。
1978年第1回カワサキ杯テニストーナメントが行われ、翌年にはナイター設備も整いました。
その後、ロシニョールテニススクール開催、同テニス大会の開催、プリンスオープン、ブリヂストンテニス大会等々、初夏から秋までのリゾートテニスが最盛期を迎えることになりました。



あれから40年余、多くの歴史を刻んだこのオールウェザーのテニスコートが幕を閉じることとなりました。
残念ながら今年はこの峰の原高原で最も歴史あるテニス大会も中止となり、多くの皆様にご迷惑をおかけいたしましたが、いよいよ、新しい歴史がスタートします。

規模は縮小いたしましたが、フットサル兼用のオムニコートがもう間もなく完成いたします。
来年度は新しいコートでの大会が行われることとなります。峰の原高原の中心的エリアに完成するこのコートからまた新しい歴史が始まるものと思っております。
ぜひ、多くの皆様に楽しんでいただけるよう、周辺エリアも少しずつ整備して皆様をおも返したいと思います。


(取り外し直前のナイター設備)


(ナイター設備が取り外され、その後塗装され、フットサル用ネットの柱に)


(夕日に輝くポール)


(表面整備が終了したEコート)




(オムニが張られ砂が惹かれはじめています、青いラインはフットサル用)



(Dコートは駐車場に変わります。アプローチの橋も架け替えられ、根子岳への眺望が見事な場所になりました。)

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

峰の原高原観光協会

長野県須坂市 峰の原高原観光協会

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信

関連リンク