知って得するくらしの知恵

日々の生活に関する身近なことから悪質商法対策まで。くらしのお役立ち情報をお届けします。

投稿の詳細: 【6月環境&食育月間】食べられるのに捨てられる?

2017/06/21

【6月環境&食育月間】食べられるのに捨てられる?

Permalink 11:07:43, カテゴリ: くらしの知恵, 食品  

こんにちは。サカちゃんです(o´∀`o)ノ゜6月は環境月間&食育月間です。

と、いうことで今回は消費生活視点を交えて「食品ロス」について考えてみましょう。「食品ロス」とは、食べられるのに捨てられてしまう食品をいいます。

農林水産省と環境省の「平成26年度推計」によると日本のいわゆる「食品ロス」は621万トンらしい。そのうち半分くらいが家庭から、300万トン以上が食べられるのに捨てられている現状です。単位が大きすぎて想像できません(艸w・`)

国民一人あたりに換算すると”お茶腕約1杯分(約134g)の食べもの”が毎日捨てられていることになります。

なんともったいない(≧皿≦)「食品ロス」を削減するためにできることから始めてみませんか?



○「消費期限」「賞味期限」について考えてみましょう!
「賞味期限」が切れたからもう食べられないとすぐに捨ててしまっていませんか?

「賞期限」
おいしく食べることができる目安の期限です!期限が過ぎてもすぐに食べられないということではありません。

「消期限」
期限をすぎたらもう食べないほうがいいんです!腐敗など品質劣化にともなって安全性を欠くことになります。


(農林水産省作成)

「消費期限」内でしっかり食べきる!!「賞味期限」が切れた食品は消費者が個別に「食べられるか」判断する必要があります。

味やにおいに違和感はないか、見た目の変化はどうか五感をフルに使って確認してみてくださいね。食品の期限表示はきちんとチェックして無駄のない消費をこころがけましょう。


○「食べられる部分、捨ててませんか?
野菜の皮、むきすぎていませんか?

サカちゃんは薄く皮をむくのが面倒なときや料理によって、野菜や果物をよく洗って皮をつけたままで食べたりします。野菜によっては皮や皮の下に栄養があったりもするらしいです。

クックパッド消費者庁公式キッチンには野菜の「食べきりレシピ」が満載ですよ(σ≧∀≦)ノ〃 ブロッコリーの茎や大根の皮、カレーリメイクレシピ etc...参考にしてみてください。

○料理レシピサイト「クックパッド」『消費者庁のキッチン』(公式ページ) https://cookpad.com/kitchen/10421939


須坂市のページもおすすめです。具だくさん味噌汁やなど余りがちなお野菜で作れるおいしくて健康的なレシピが掲載されています。余りごはんでつくれる長野のソウルフード「こねつけ」はお子様と一緒に作ってもいいですね。

「○料理レシピサイト「クックパッド」『長野県須坂市のキッチン』」(公式ページ)
https://cookpad.com/kitchen/14040295

< 残りご飯で簡単◎こねつけ >
https://cookpad.com/recipe/3812660
< 野菜たっぷり厚焼き玉子>
https://cookpad.com/recipe/3652807

家庭での食品ロス対策は「買いすぎない」「使いきる」「食べきる」が基本です。

ちなみに。

長野県では宴会の中締めでよく聞く「あるをつくして」っていいますね。これ、この地域独特の言葉のようです。知らなかった…。

食べ物を大切に「あるをつくしましょう!」

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)