知って得するくらしの知恵

日々の生活に関する身近なことから悪質商法対策まで。くらしのお役立ち情報をお届けします。

2017/04/07

春 ラ・ラ・ラ❤

Permalink 09:33:40, カテゴリ: くらしの知恵, 食品  

こんにちは のりまき❤です。
なかなか 桜の開花のお知らせがない今日この頃
暑くなったり、寒くなったり・・・・ですが
そうは言っても だいぶらしくなりました。


須坂市観光協会の画像です。臥竜公園ではBBQ(バーベキュー)はできません。

そとに出て 太陽の陽ざしを浴びたい♪

そしてBBQでもして おいしいお肉を食べたくありませんか?

そこでBBQをより安全に楽しむためにBBQで食中毒にならないためのお話をしますね(^^♪

BBQで食中毒にかからないためには

ポイント1 焼くまではお肉は低温に保とう
     細菌をできるだけ増やさないよう、お肉を焼く直前まで低い温度で保存する!
豆知識 ・飲み物と食材は分けましょう!飲み物は頻繁に開け閉めするので食材の温度をさげないようにするために!
    ・保冷剤がない場合ペットボトルに水を入れ氷らせて使って解ければ水としても使用可で一石二鳥(^^♪
ポイント2 お肉はしっかり焼こう!
     病原体は熱に弱いのでしっかり焼けば死滅する!
豆知識 ・75度以上1分以上加熱で病原気は死滅する!!
ポイント3 トングや箸は使い分けよう!
     生肉を取り扱ったトンクや取り箸にも病原体がついています
豆知識 ・お肉を焼くときに使用したトンクは、焼けたお肉を取るときには使用しないでください。

普段なかなか気にしてないことですが
細菌やウイルスは、はじめからお肉についていることがあるので、新鮮であってもなまや、よく焼けていないお肉を食べると食中毒を起こすことがあります。
子どもやお年寄りは食中毒になると症状がひどくなります!! 気を付けてください。

お肉はしっかり焼いて食べましょう(^^♪

2017/04/06

交通死亡事故ゼロ300日表彰・人波作戦を実施しました

Permalink 15:48:08, カテゴリ: くらしの知恵  

4月6日~15日まで、「春の全国の交通安全運動」を実施中です。
交通事故が1件でも少なくなるように、
みなさまもご協力をお願いします。

さて、本日4月6日(木)午前7時より、八幡町東交差点にて、「人波作戦」を実施しました。
須坂警察署、交通安全協会、交通指導員等、多くのみなさんがのぼり旗を持ち、
また、今回は長野県警察のマスコットキャラクター「ライポくん」や
我竜神スザカイザーも一緒に交通安全を呼びかけました。
raipo
啓発活動の様子①
suzakaiza-
啓発活動の様子②
ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。

なお、同日人波作戦前には、須坂市が2月27日をもちまして、
交通死亡事故ゼロ300日を達成した関係で、
長野県交通安全推進本部長より、表彰を受けました。

hyousyou
表彰式の様子

引き続き死亡事故ゼロが継続できるよう、
一人ひとりがしっかりと意識し、交通安全に努めましょう。

2017/03/30

「須坂市消費生活センター・特殊詐欺被害防止センター」誕生!

Permalink 16:26:47, カテゴリ: トラブル防止, くらしの知恵  

こんにちは。サカちゃんです(^ー゚)ノ
なんと!平成29年4月、須坂市に消費生活センターが誕生します!!

センター名は
「消費生活センター・特殊詐欺被害防止センター 」

センターサイン

うーん、長いっっ!!

この長い名前にはちゃんと理由がありまして。
近頃、特殊詐欺被害がとっても多いので「特殊詐欺被害をゼロにする」という強い思いが「特殊詐欺被害防止センター」という名称にこめられているのです。

業務内容としては一般的な「消費生活センター」と同じです。よくテレビ等で

「お近くの消費生活センター」に相談してください。

と聞くことはないですか?まさにそれです☆

商品やサービスで困ったことがあったとき。
事業者とトラブルがあったとき。
借金が重なって困っているとき。

消費生活センターでは専門の知識をもった相談員が解決に向けて一緒に考えます。アドバイスをしたり、他の相談機関を紹介したり、時には公平な立場で事業者の方と交渉をしたりします。

窓口

相談だけではなく啓発活動や消費者教育もセンターの重要なお仕事。悪質商法やインターネットトラブル、消費生活に関すること全般についての「出前講座」も行います。是非ご利用くださいませo(_ _)oペコッ

出前講座について詳しくは⇒須坂市「まちづくり出前講座」

実は、消費生活相談も情報発信もセンター設立前から行っていたこと。「じゃあ一体何が変わったんだ!」と疑問に思う方もいるのでは。

「消費生活センター」設立には大きな意味があるとサカちゃんは考えます:idea:
「消費生活センター」を作るためには条例を定める必要があります。須坂市でも平成29年4月1日に条例が施行されました。その条例には、、、

●市民が安心して安全で豊かな消費生活を営むことができる地域の実現のためにセンターを設置すること。
●専門的な知識及び技術を有すると認められる消費生活相談員を配備すること。

などが定められています。

つまり、市民の方が安心して暮らせる地域を作るためにセンターを作って消費生活の相談体制を強化維持していきます!と市民のみなさまにお約束したようなもの。

責任重大です(゚0゚)!

子供も大人も消費者。だれもが消費生活トラブルにあってしまう危険があります。だからこそ、消費生活センターをたくさんの方に知っていただきご利用いただければと思います。周りにお困りの方がいたら、是非「須坂市消費生活センター」をご紹介ください♪

受付日時:月曜日~金曜日 午前8時半~午後5時(祝日、年末年始は除く)
来所による相談:須坂市市民課 消費生活センター(市役所本庁舎1階)
電話による相談:026-213-7188(相談専用電話)

※市内在住の方が188(消費者ホットライン)におかけになった場合も、平日は須坂市消費生活センターにつながります。

詳しくは⇒「消費生活センター・特殊詐欺被害防止センター」

2017/03/24

テレビ受信障害が発生するかものお知らせ

Permalink 16:54:13, カテゴリ: トラブル防止, 通信  

テレビ放送の地デジ化も終わり、いよいよ空いた周波数帯を携帯電話が使用することになります。
プラチナバンドといわれる700メガヘルツ(MHz)帯で、電波が届きにくい場所でも携帯がつながりやすくなるそうです。:p

でも、テレビの方は注意が必要です。88|
700MHz帯を使用する携帯電話基地局の開設に伴うテレビ受信障害対策について(法務省ホームページ)

700MHzの携帯電話基地局の近くや、古いタイプの受信設備をお使いで、テレビアンテナが携帯基地局の方を向いている世帯などでは、テレビ映像が乱れる可能性があるというのです。

古いタイプの受信設備とは、地上アナログ放送で利用していたUHF帯を増幅するブースター・広帯域プリアンプをお使いの設備ということのようです。
このタイプでは、700MHz帯の携帯電話の信号も増幅することにより、テレビ放送受信機器への過度の入力やブースター飽和が発生する可能性があるというのです。

そこで、ここから大切なお知らせです。

始めに、須高ケーブルテレビ局で番組をご覧いただいているテレビは影響がありません。

この問題の対策として、「NTTdocomo、KDDI、au沖縄セルラー、SoftBank」の携帯電話事業者が「一般社団法人700MHz利用推進協会」を設立し、事前に影響のありそうな地域の調査や回復作業(事前対策)、影響が発生したテレビの回復作業(事後対策)を無償で行うこととなっております。これによる個人の費用負担はナシ。:oops:

作業は無償で行われますが、一般家庭の屋根に上りアンテナを調整したりテレビを見たりと、消費者が不安に思ったり、あやしい、悪質商法を心配されることもあると思います。悪徳行為・詐欺行為等に特にご注意をお願いします。
この対策で市民に費用を請求することや、物品を販売することは絶対ありません。
700MHz利用推進協会では、今後 須坂市内で影響の恐れがある地域を回り、各戸にチラシのポスティングを行います。
また、実際影響のあった世帯から連絡を受け、個々に訪問しテレビを調整する回復作業を行うこととしています。
↓事前対策用チラシ(事前に影響のおそれがある範囲内へ配布)↓

↓デマンド対策用チラシ(試験電波発射後、影響が生じる恐れのある範囲へ配布)↓

お客様のもとに伺う工事作業員は、身分証明証(テレビ受信障害対策員証)を携行しております。
不審に思われた場合は提示を求め、コールセンターへご確認いただきますようお願いいたします。

スケジュール
 2017年4月下旬~ チラシのポスティング(チラシ配布)
 影響がでるのは2017年6月22日から(試験電波の発射予定)
 試験電波発射(急激な影響の発生を防ぐため、送信条件※を段階的に変更して概ね4週間程度かけて行われます)
 ※始めは日中の時間帯のみ⇒昼間から夜にかけて⇒24時間試験電波発射 影響がなければ運用電波を24時間送信

【テレビ受信対策に関するお問い合わせ先】
700MHzテレビ受信障害対策コールセンター
フリーダイヤル. 0120-700-012
(つながらない場合は、TEL.050-3786-0700)
受付時間.午前9時~午後10時(土日・祝祭日及び年末年始を含む)

一般社団法人 700MHz利用推進協会
テレビ受信対策調整部 電話.03-6712-1956
一般社団法人700MHz利用推進協会ホームページ

2017/03/14

「野菜・山菜とそれに似た有毒植物」に気をつけて!!

Permalink 14:18:44, カテゴリ: くらしの知恵, 食品  

こんにちは。サカちゃんです(*´∀`*)ノ=

だんだんと春めいてきましたねー.。.:*

そろそろいろんなものが芽吹く季節です。春野菜も店頭に並びはじめてますね。

先日ニラを買いました。ニラといえばニラせんべい♪
ニラ


クックパッドの須坂市公式ページを見て、ニラせんべいを作ってみましたよ。
甘めの味付けでほんのり味噌の香りがしておいしー!!

↓おすすめです( ..)φメモメモ

クックパッド須坂市公式キッチン「信州須坂の台所」
https://cookpad.com/kitchen/14040295



自然がいっぱいの長野県では、春の野菜や山菜を自分で採って食べるよーという方も多いですね。

はい、そんな皆さまご注目!!

先日、「野菜・山菜とそれに似た有毒植物」のリーフレットを作成しましたよーという情報が関東農政局から届きました。

農林水産省のホームページからリーフレットが見られます。とてもわかりやすい写真と説明、見分け方も掲載されています。

http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/rinsanbutsu/leaflet.html

ニラと間違えてスイセンの葉っぱを食べたらお腹がいたくなっちゃうので気をつけてくださいね。臭いでしっかりと区別しましょう。

そしてフキノトウ

フクジュソウと似ているけれど、違います。フクジュソウには心不全を起こす猛毒が含まれるそう。

ガクガク((;OдO))ブルブル


長野県のホームページにも有毒植物について掲載されているので参考にしてください。
「食べると危険!有毒植物に注意しましょう!」
http://www.pref.nagano.lg.jp/yakuji/kenko/iryo/yakubutsu/yudoku.html

独特の香りやほろ苦なお味が多い春野菜や山菜。こういった野菜は冬の間にためこんだ毒素を排出するんだとか。冬眠から目覚めた動物たちも春の山菜を食べますもんね:idea:

生命力にあふれる旬のものを上手に取り入れて、新年度も元気にがんばりましょο(*´˘`*)ο

:: 次のページ >>