カテゴリ: 高甫地域づくり推進委員会

2015/12/12

全文へのリンク 15:00:23, カテゴリ: 高甫地域づくり推進委員会

柿の皮むき体験会


 今年も「柿の皮むき体験会」を11月4日(水)午後に実施。
高甫小学校全校児童による柿の皮むき、干し柿づくりの体験を通し、
被爆2世柿(長崎の柿)への思いをよせ、また技能や技術の向上を
図り、合せて地域の方々の支援を受けることにより、楽しく交流を
深めることができました。
(児童、職員、PTAなど各団体合わせて230名が参加)

11月3日(火)【柿取り】

前日雨降りにより急遽休日に柿取り。(お疲れ様でした)

11月4日
<第1部平和学習の発表>

3年生(25人)による発表。太平洋戦争の悲惨さを描いた「ちいちゃんの
かげおくり」を音楽劇として発表、平和を自分たちで作って行きたいとの
力強い決意表明がありました。

<第2部柿の皮むき体験>

低学年の児童には6年生の「お兄さん、お姉さん」「地域の方たち」から
指導を受けながら、学校で用意したものを含め約1300個、40分で完成!

<柿の皮むき競技会>

各班代表20名により、5分間勝負。皮の長さを競いました。


6年生(25人)により学校ベランダへ吊るしました。

<11月28日柿もみ>

まんべんなく乾燥するよう4年生(34人)による「柿もみ」
事前に小学校にてカビ防止対策としてアルコールを噴霧してくれました。

<12月10日箱詰め>

箱詰め前の下準備、丁字型の軸を鋏で切り落とす。


わらを敷き詰め、丁寧に一箱に2段にして計40個ずつ
30箱完成。(5年生、30人)お正月すぎの楽しみ!

2015/09/28

全文へのリンク 16:23:11, カテゴリ: 高甫地域づくり推進委員会

高甫史跡めぐり(高甫地域づくり推進委員会)


9月27日(日)曇り空で肌寒く感じたので、一寸薄手の長袖を着て、
高甫地域づくり推進委員会主催の「高甫史跡めぐり」に臨みました。
毎年6月~7月に史跡の一端の整備活動もしている当委員会では、
地域の史跡を多くの方にゆっくりと見て頂きたいとの思いから
初めて企画しましたウォーキングです。
(老若男女32名の参加による午前中、半日のコース)

    
    【妙徳山真光寺】
  
天平年間、越智泰澄の弟子了安が八町笹ケ崎に建立したのが初め。当初は
真言宗であったが、文明年間に蓮如との所縁で浄土真宗に。

    【成就山願浄寺】

目医者の秘伝書が伝えられており、医者を兼業にしていたと伝えられている。

    【前山組道祖神】

祠が2基並んでいる。右は男神型、左は女神型。建立年不明

    【法性山大廣院】

お寺入口の六地蔵堂脇のシダレサクラは須坂市指定天然記念物
種から灯明用の油を取るために植えられたカヤノキも須坂市指定天然記念物

   【赤地蔵尊】

願いが叶うと紅殻を塗布する慣わしがあり、赤地蔵さんと称している。

   【念仏講名号碑】

野辺に伝わる念仏講は、長野県無形民俗文化財指定

※講師は須坂市誌編さん室の小林裕先生でした。お忙しい中、解りやすく丁寧
にご説明して頂きましてありがとうございました。
今回のウォーキングは4㎞、約8,000歩。皆様お疲れさまでした。

2015/07/21

全文へのリンク 11:07:45, カテゴリ: 高甫地域づくり推進委員会

豊かな自然事業


高甫小学校と高甫地域づくり推進委員会による学社連携融合事業
7月10日(金)「ほたる観察会(4年生児童対象)」と
7月17日(金)「鮎川で遊ぼう(3年生児童対象)」が
梅雨時なのと、台風の影響など悪天候が心配されましたが、
児童の日頃の行いが良かったのか?「テルテル坊主」の
効果なのか楽しみにしていた児童の願いが叶い、無事開催
することができました。

  「ほたる観察会」7月10日(金)

■午前中、高甫地域公民館2階ホールにて、県科学技術技術振興
委員の酒巻裕三先生による「ほたる学習会」が開催、鮎川は
適度な光が射してほたるが生息できるキレイな川であることを
教えて頂き環境を守っていくことの大切さを学びました。
■同日夜7時半に㈱鮎川の駐車場へ集合(児童、家族を含む約80名)
し、1週間の短命な「ホタル観察」の注意事項を再確認してから
現地(栃倉下橋)に徒歩で向かいました。
夜8時すぎには下流から上流へ移動する行動も次々と見られ
ロマンチックな淡い光の多さに、ギャラリーから大歓声!
観察予定終了時間を忘れそうでした。

  「鮎川で遊ぼう」7月17日(金)

7月10日(土)朝6時 児童たちが安全に鮎川での観察が
できるよう、地域づくり推進委員会による環境整備
丁寧に、念入りに総仕上げをしました。

  現地での学習会

県科学技術振興委員の酒巻先生による水棲昆虫の捕り方
ポイント鮎川に棲む主な昆虫を教えて頂きました。


いざ出陣!「高甫っ子」は、何のためらいもなく、
川の中へ、まっしぐら。カジカ・トビケラ・カニなどを捕まえました。


1時間奮闘したあとは、みんなで「おやつの時間」
そんなに「スイカ」を食べて、給食大丈夫かなー!

2015/05/29

地域に生きる事業

<高甫小学校クラブ活動への協力支援>

地域住民が高甫小学校クラブ活動に協力する、今年の学社融合事業が
始まりました。
5月28日(木)高甫地域公民館にて開校式。10月15日までの全6回。
各クラブ長の「熱い意気込み発表」などの開校式後、
さっそくクラブ員39名(4年~6年)は、6クラブ(昨年よりも2クラブ増)に
分かれて活動開始。楽しみにしていたクラブでしたので、隣のクラブの
雑音も気にならず、集中しての作業。取組む姿勢が立派。
見習わなくちゃ!

『 郷土のおやつ 』

今日のメニューは「ニラせんべい」
たどたどしい? おそるおそるの包丁さばき!

『 八丁てまり 』

地域伝統の手まり作成

『 オカリナ 』

抒情あふれる牧歌的な音色が心を癒してくれます。

『 茶 道 』

精神を落ち着かせて望むなど、基本的な作法を学びました。

『 手作りおもちゃ 』

作業に必須の「小刀」扱い方から学びます。(油断して怪我をしないように)

『 手作りブローチ 』

好みの昆虫(蝶々・とんぼなど)をモチーフにしたビーズによる
ブローチ作りに挑戦。

2015/04/30

第1回高甫地域づくり推進委員会


4月23日(木)平成27年度第1回の「地域づくり推進委員会」を開催しました。
新委員4名を迎え、総員18名によるスタートです。
新役員選出、事業計画・予算計画の審議。その後、各4小委員会での担務を決定しました。

<培われた歴史事業>
昨年度からの申し送り事業である、史跡の環境保全に影響すると考えられる
石塚に自生している「小高木」「雑木」の伐採事業を4月29日(水)2ヶ所
実施しました。
  
    【上八町地籍 ししよけ】

         ▼ 


 
         ▼

       * アフター *

    【野辺町地籍 合戦塚】

         ▼


    
         ▼

       * アフター *

  貴重な「祝日」に作業ご協力をありがとうございました。お疲れ様でした。

:: 次のページ >>

須坂市中央公民館

公民館は出会い・ふれあい・学びあい          ひととひととが 学習や活動をとおして 心と心の和をつくっていく場所…   やさしく 笑顔あふれるまちを みんなでつくっていきましょう

| 次 >

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか