2017/10/12

日曜須坂の健康応援「須坂産カシス・ブルーベリーを使った手作り健康ジャム教室」

Permalink 16:55:03, カテゴリ: お知らせ  


毎月最終日曜日に蔵のまち観光交流センターで開催しています健康応援教室:D
9月24日(日)は「須坂産カシス・ブルーベリーを使った手作り健康ジャム教室」を
開催しました:)

講師は豊丘町のそのさとブルーベリー農園さん。この農園で採れたカシスとブルーベリーを
使ってジャムを作ります:>>

では、さっそくカシスジャムを作ります:P

ブルーベリーは見たことがあっても、カシスはなかなか見ることができないため、参加者の
皆さんも生カシスに興味津々です:.

カシスとブルーベリーには「アントシアニン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE」などの抗酸化成分が豊富で、抗酸化成分は目の老化軽減やアンチエイジングの効果があると言われています:P
なんと、カシスには目に良いと言われているアントシアニンがブルーベリーの3倍含まれています:P
カシスと砂糖をなじませ、火にかけます。火加減に気を付けながら焦げないように煮詰めていきます:p
子供たちも上手にかき混ぜながら作りました:>>

カシスジャムの次はブルーベリージャムです:))そのさとブルーベリー農園さんで採れたブルーベリーの粒が大きくて参加者の皆さんもびっくりです88|


ジャムが完成しました。会場内は甘酸っぱいジャムの香りが漂います;)

さて、次はお待ちかねの試食です:))


今回はそのさとブルーベリー農園で作られたカシスとブルーベリーのジャムをクラッカーに付けていただきます;)それから珍しいカシスジュースもいただきました:>>

参加者の皆さんからは
・子供が簡単に参加できて良かった。講師の方も子供にやらせていただき、子供が喜んで参加できました。
・めったに生のカシスを見ることができないので、生を見れて良かった。ブルーベリーが大きくてびっくり。
・おいしく作れて嬉しかった
・カシス、ブルーベリーに関して知ることができとても有意義でした。試食もおいしかった。
など感想をいただきました:))

アントシアニンがたっぷりの健康ジャム、皆さんも一度作ってみてはいかがですか~;)

健康応援教室は、今後もいろいろなイベントを企画していきます:>>
10月は「健康ウォーキング教室」です;Dスマートフォン・タブレットを使ったアプリや須坂市ウォーキングマップを活用したウォーキング教室で須坂市内の文化施設や見所スポットを無理なく楽しく散策できるコースとなっております:D
お申し込みお待ちしています:>>
詳しくはホームページをご覧ください:p

2017/08/22

七夕箱膳体験を行いました

Permalink 11:40:03, カテゴリ: お知らせ  

月遅れの七夕に合わせ、8月5日(日)に「七夕箱膳体験」が旧小田切家住宅で開催されました。

:p:p旧小田切家住宅では、4月にも「ひなまつり箱膳体験」を開催しており、
今回も食の匠が活動をさせていただきました。

:pメニューは、七夕(月遅れ)の頃に合わせた地元産の旬の食材から食の匠が考えました。



 お品書きも手作りです。七夕の飾りをイメージして作ってあります。

須坂産、夏・・・・・といえば、八町きゅうり、かぼちゃ、オクラ、みょうが、夕顔、茄子.
これらを使ったメニューがそろいました。

また、8月の下旬には「御射山(みさやま)祭」があります。
「この日に小豆飯をカヤの箸で食べると、腹の病気にならない」という言い伝えがあることから、
参加者の皆さんにも、小豆飯とカヤの箸を用意し食べていただきました。

:idea:御射山祭:idea:
 諏訪大社を起源とする山の神様のお祭り

さらに、食事をするとき部屋の「設え(しつらえ)」も大切な要素になります。
夏をイメージした会場ができあがりました。


今回は、市外からも箱膳体験に参加していただきました(参加人数10名)
須坂の夏の味はいかがでしたでしょうか?

須坂産のもの、旬を大切にしながら、これからも食の匠は箱膳体験を通じ、
「日本の食べごとの文化」を次世代へ伝えていく活動をしていきます。

事務局 
 健康づくり課 

2017/08/01

おやこ遊学㏌信州須坂~夏の高原を体感 大自然の中で育む家族の絆~

Permalink 11:56:59, カテゴリ: お知らせ  

須坂市峰の原高原「時空の杜」を主会場に、須坂にある自然や農産物、郷土食などを体験していただく「おやこ遊学㏌信州須坂~夏の高原を体感 大自然の中で育む家族の絆~を開催しました。
今年で3回目の開催となる「おやこ遊学」。今年は市内市外から5家族19名の方に参加していただきました。

開会式。自己紹介と、この二日間はニックネームで呼び合うため、自分で名札を書いてもらいます。

そして


須坂エクササイズ! 須坂市発祥の健康体操で、まずは体をほぐしてもらいます;)

続いて「サバイバル飯」体験。




まずは「かまど」となる空き缶の工作です。

続いて、


火をつけて、炊き上がるのを待ちます:P

ごはんができるのを待ちながら、子どもたちはバーベキューの食材作り。





普段、あまりお手伝いしていない子も、張り切って頑張ってます:p:p:p

そして、いよいよバーベキュー!




自分で切った野菜や、炊いたごはんはとっても美味しい~
みな笑顔です:D:D:D



夜はキャンプファイヤー! あいにくの雨でしたが、火のありがたみを皆感じてました。

雨模様のため、星空も見えず…



急きょ、ロビーを使って星空教室!
名古屋大学の遠藤准教授によるレクチャーを受けました。
この中から将来の宇宙飛行士が?!

二日目、今日は農作物の収穫などを体験していただきます。


旬のフルーツ「プルーン」の収穫。





こちらは野菜の収穫。きゅうりやナスを収穫しました。

収穫していたとき、思わぬサプライズが!!!

カブトムシが畑にたくさん88|

みんな捕まえて、自宅に帰ってから飼うそうです;D

続いて、「豊丘ダム見学」。


一年に一度の開放日に合わせ、ダムの中を見学させていただきました。
ほかにも宝探しウォークや、試食など、いろいろ楽しみました:p:p:p

たくさん動いたところで、お昼は郷土食体験!


今回は「そばうち体験」にもチャレンジしてもらいます。まずはそばをこねて。



続いて伸ばします。これが大変>:(

先生は上手に伸ばします;D
次はそばを切ります!



これが難しい…。でも楽しくてみんな順番で取り組みました:D:D

いよいよ昼食!自分でうったそばは美味しいかな~



そばの他にも、こねつけなどの郷土食、八町きゅうりなどの伝統野菜も味わいました。

おやこ遊学、最後の体験は「ブルーベリー狩り」



「そのさとブルーベリー農園」様で、ブルーベリーの食べ放題を体験しました:p:):)
みんなパクパクムシャムシャ、美味しくいただきました。

そして、峰の原高原に戻り閉会式。

お別れとなると、ちょっと寂しいですね。。。

おやこ遊学参加の記念に二日間の「アルバム」を贈呈。



自宅に帰ってからも、この二日間を思い出してくださいね~
遠くからお越しになった方は、アルバムを見て、須坂市を思い出してください!

参加した方からは、「子どもたちの積極的な姿が見れた」「須坂の豊富な自然にふれられて良かった」などの感想をいただきました。

また、おやこ遊学は「信州須坂健康発信の会」主催事業とし、会員の皆さんの支えで実施しました。
携われたみなさん、ありがとうございました。

2017/06/28

日曜須坂の「健康応援教室」キノコ料理で夏バテ解消!

Permalink 10:29:28, カテゴリ: お知らせ  


健康長寿発信都市須坂JAPAN創生プロジェクトでは
1月から毎月最終日曜日に蔵のまち観光交流センターにて
日曜須坂の「健康応援教室」と題して、健康に関する
いろいろな教室を開催しています:D

第6回目は6月25日(日)に“キノコ料理で夏バテ解消!"
ということで、市内にある(株)キノコ村さんを講師にお迎えして、
知られざるキノコの栄養のお話やお手軽レシピを教えていただきました。:>>

ますは、荒井社長さんにキノコの栄養分のお話をしていただきました:p

キノコは食物繊維が豊富で免疫力もアップしてくれます:p内臓脂肪も
減らしてくれるそうで、体に良いことばかりですね:>>
<br />
おちぇ
皆さんもうなずきながらメモをとっていました:P

さて、ここからは実際に皆さんにキノコ料理を作っていただきました:>>
まずはデモンストレーション;)

乾燥キノコの「甘シャキ味えのき」を使ってお手軽おつまみを作ります;D
ナッツ類と味は参加者の皆さんのお好みで作ります:p

ナッツはカシューナッツ、クルミ、小魚アーモンドの三種類、味付けはしょうゆ、
みりん、塩、七味、こしょう、めんつゆ、カレーパウダー、酒、みその9種類:p
オリーブオイルで炒めます;)


子供たちもお手伝い;)どんな味になるのかな~:>>


2種類ずつ作ってもらいました:)味の食べ比べも良いですね~;D

香ばしい香りが漂っています:))

続いては、スタミナ料理です;)
今回は豚の冷しゃぶとキノコ(とき色ひら茸、たもぎ茸、野生種えのき)とキムチを
トッピングしたスタミナたっぷりのそうめんです:P


キノコのゆで方や処理の仕方なども詳しく教えていただきました:)

ちなみに・・・
"とき色ひら茸"の名前の由来はその名の通り!!佐渡島にいるときの色に似ている
ことからこの名前が付いたそうです:)

そのほかに"ぴんころ味えのき"のオクラ和えを作っていただきました:))

完成したところで、皆さんで実食;)

子供から大人までおいしく食べやすいと好評でした:P
皆さんこれを食べて今年の夏を乗り切りましょう~:))

参加者の皆さんからは
・キノコの栄養分や調理法を詳しく教えていただきとても参考になりました。今まで
 間違った調理法をしてしまって栄養分を捨ててしまっていてもったいなかったなと思います。
 とても楽しく勉強になった教室でした。
・キノコ料理でいろんなバリエーションがある事がとても新鮮で勉強になりました。
・同じキノコでも栄養価が違うし、天然のものに近いキノコ村のキノコをこれからは
 選ぼうと思います。
・試作3品でレシピを覚えることができて良かった。
など感想をいただきました;D

今回作った甘シャキ味エノキを使ったレシピです:>>

1.乾燥甘シャキ味えのきの簡単おつまみ(カレー味)
<材料>
① 乾燥甘シャキ味えのき:15g
② カシューナッツ:10g
③ くるみ:10g
④ しょうゆ:小さじ2
⑤ カレーパウダー:少々(10かけ程度)
⑥ 小魚アーモンド:10g
<作り方>
1・①・②・③を混ぜておく。④と⑤も予め混ぜておく。
2・弱火でフライパンを熱し、温まってきたらAを入れ、1分弱加熱する。
3・おおよそ火が通ったら火を止め、Bを入れ手早く混ぜる。
4・最後に⑥を入れて出来上がり!!

2.乾燥甘シャキ味えのきの簡単おつまみ(みそ味)
<材料>
① 乾燥甘シャキ味えのき:15g
② カシューナッツ:10g
③ くるみ:10g
④ みりん:大さじ2
⑤ 味噌:小さじ1
⑥ 小魚アーモンド:10g
⑦ 七味:少々(お好みで)
<作り方>
1・①・②・③を混ぜておく。味噌はみりんで予め溶いておく。
2・弱火でフライパンを熱し、温まってきたらAを入れ1分弱加熱する。
3・おおよそ火が通ったら火を止め、Bを入れ手早く混ぜる。
4・最後に⑥を入れて出来上がり!!お好みで七味を入れるとおつまみに最高!
3.乾燥甘シャキ味えのきの簡単おつまみ(定番しょうゆ味)
<材料>
① 乾燥甘シャキ味えのき:15g
② カシューナッツ:10g
③ くるみ:10g
④ みりん:大さじ1
⑤ しょうゆ:小さじ2
⑥ 小魚アーモンド:10g
<作り方>
1・①・②・③を混ぜておく。④と⑤は予め混ぜておく。
2・弱火でフライパンを熱し、温まってきたらAを入れ1分弱加熱する。
3・おおよそ火が通ったら火を止め、Bを入れ手早く混ぜる。
4・最後に⑥を入れて出来上がり!!

4.乾燥甘シャキ味えのきの簡単おつまみ(塩味)
<材料>
① 乾燥甘シャキ味えのき:15g
② カシューナッツ:10g
③ くるみ:10g
④ オリーブオイル:小さじ2
⑤ 塩コショウ:少々
⑥ 小魚アーモンド:10g
<作り方>
1・①・②・③を混ぜておく。
2・弱火でフライパンを熱し、温まってきたらオリーブオイルを入れ
Aを1分弱加熱する。
3・火が通ったら火を止め、塩コショウで味付けし手早く混ぜる。
4・最後に⑥を入れて出来上がり!!

ぜひ作ってみてはいかがですか~;)

健康応援教室は、今後もいろいろなイベントを企画していきます:>>
7月は「第2弾健康いきいきスロージョギング教室」です;D
スロージョギングと自宅でできる簡単な筋トレをご紹介します:>>
詳しくはホームページをご覧ください:p
http://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/event/event.php?p=x&id=12668&joho=oshi

2017/06/13

平成29年度 食ですこやか親子でクッキングがスタートしました

Permalink 10:07:23, カテゴリ: イベント  

暖かな日差しが心地よい6月6日、今年度最初の「食ですこやか親子でクッキング」がスタートしました。

この事業は、市内小学3年生と保護者の皆様を対象に行われています。

=>テーマは「早ね早おき朝ごはん 元気に育つすざかっ子」

:idea:この教室では、朝食の大切さを学び、旬の食材を使用して、子ども達中心に
親子で、朝ごはんメニューを作ります。

:oops:児童と保護者の方が、学校の調理室に入る前に、事前に準備をしておきます。

さあ、みんなが席に着いたところで、学習開始です!

:D学習の目標の確認をしましょう

教室の中では、食育リーフレットも使います。
:D食育リーフレットの表紙を使いながら、命をいただく大切さも学習します。

:D年代ごとに学びたい内容を親子で確認してもらいました。

:D食ですこやか親子でクッキングには、市の食育ボランティア「食で健やか応援隊」の方もスタッフとして
活動します。

 この写真は、地元の食材や旬の食材の説明をしているところです。
 地元の食材では、クラスのお友達のおじいちゃんから「にら」を提供していただいたこともお話ししてもらいました。

ではでは、調理に入っていきます。

まずは、調理器具の扱い方や手順の確認を、デモンストレーションを見ながら行います。

 包丁の握り方はゆっくり時間をかけて行います。

調理手順を確認したところで、班に分かれます。
:idea:1班に1人のスタッフがつきます。
:idea:あいさつ、手洗いを済ませ調理開始
:idea:デモンストレーションで学習した切り方はできるかな?
:idea:次、何をやるのかな?

班のメンバーで協力して朝ごはんメニューを作ります。なんと今日は子どもたちがお家の方の分も作るんです。

  卵は平らな場所で”コンコン”しましょう

  教室の風景です
  みんな楽しそうですね!


  野菜たっぷりの具たくさん味噌汁ができあがりました


  朝ごはん1食分ができあがりました。
  主食…ごはん
  主菜…巣ごもり卵
  副菜…和え物(にらともやし)
  汁物…具たくさん味噌汁
  牛乳

食事にしましょう!
お子さんが頑張って作った料理は、おいしさ2倍、みんなでワイワイ食べると、おいしさ3倍


  おいしく、いただきました。
  ごちそうさまでした:D

:D食事を終えた後には、4つのお皿をそろえた栄養バランスの良い食事を学習します。

1回の食事で、黄(主食)1皿、赤(主菜)1皿、緑(副菜・汁)2皿分を食べましょう!

 今日作った朝ごはんメニューと昨日の給食を振り返りました

この事業が、これからの家庭での食卓づくりのつながることを願い、11月まで全小学校で進めていきます。

問い合わせ 健康づくり課

:: 次のページ >>