2017/11/30

日曜須坂の健康応援教室「音楽を活用した健康エクササイズ講座」

Permalink 09:11:47, カテゴリ: お知らせ  


毎月最終日曜日に蔵のまち観光交流センターで開催しています日曜須坂の健康応援教室:p
11月26日(日)は「音楽を活用した健康エクササイズ講座」と「健康産業を応援するワークショップ」を開催しました:>>

まずは、「音楽を活用した健康エクササイズ講座」から;)

画面を見ながらじゃんけんをして、出してないものを口に出すトレーニング:P

大人から子供まで真剣そのもの。考えながらのトレーニングは
脳の活性化にもなりますよ~:))

さあ次はハミングをしながら体を動かします:D
最初は横にステップ!

慣れてきたところで顔の筋肉を使ったものや、腹筋を中心とした動きなど激しいトレーニングをしていきます88|


子供たちも頑張って体を動かします;)


途中に休憩がてらボンボンを上下左右に動かすトレーニングも:))
子供から大人まで楽しそうです(^^♪


最後までみなさんよく頑張りました:>>

健康エクササイズ講座の後は、「健康産業を応援するワークショップ」:)
まずは信濃町産の木材を使った地域型住宅ブランド「フォレスタイルしなの」様から理念とサービスの概要を説明です:))

今回みなさまに意見をいただく内容は
①「フォレスタイルしなの」の魅力について
②「フォレスタイルしなの」の発信方法について  です;)


説明を聞いた参加者からは貴重なご意見をたくさんいただきました:P
ありがとうございました:p

一方子供たちには「夢の家」の絵を描いてもらいました;)

たくさん考えながら書いてくれた絵には子供たちの夢が膨らみます:.

素敵な絵をありがとう:))

参加者の皆さんからは
 ・初めての参加でしたが、子どもと楽しめました。
 ・明日筋肉痛になりそうです(笑)
 ・日頃の運動不足を痛感しました。子どもと一緒に体を動かせてよかったです。
 ・疲れた…。
 など感想をいただきました:>>
12月は中高年を対象とした「音楽を活用した健康エクササイズ講座」です:))
口腔、認知、運動を兼ね合わせて音楽を活用した健康講座で自宅でも気軽にできる
トレーニングも実施しますよ:D
お申し込みお待ちしています;D
詳しくはホームページをご覧ください;)

2017/11/02

日曜須坂の健康応援教室「IT(情報技術)を活用した健康ウォーキング教室」

Permalink 13:52:09, カテゴリ: お知らせ  

毎月最終日曜日に蔵のまち観光交流センターで開催しています健康応援教室

10月29日(日)はIT(情報技術)を活用した健康ウォーキング教室を開催しました:>>
講師に名古屋大学古屋大学大学院情報学研究科の遠藤守先生と㈱ながでんウェルネスの
松川さんをお迎えし、スマートフォン・タブレットを使いながら、無理なく楽しくできる
ウォーキングやスロージョギングについて教えていただきました;)

まずは、遠藤先生より須坂市と連携した健康づくりということで、現在ビーコンを活用した
ウォーキングについてのお話です;D
【ビーコンとは】
半径数十mの範囲にID情報の信号を発信する小型装置。スマホなどの端末で信号が受信でき、
アプリケーションソフト(アプリ)と組み合わせて使うことなどで、さまざまな用途に利用できます。


次に須坂市のウォーキングマップについて、現在ウォーキングマップコースは27コース:p
今回はその中の27番目のコース「蔵のまち健康長寿コース」のご紹介。これは蔵のまち
観光交流センターの周辺を歩く3.3kmのコースです;D

さて、ここからはスロージョギングの紹介です:))歩くペースでゆっくり走るスロー
ジョギングはカラダへの負担が少なく歩幅を狭く「フォアフット」着地をすることで
、かかと着地の3分の1の衝撃で走ることができます;)


さあ実際に2人1組になってスロージョギングをやってみましょう:idea:残念ながら今日は
雨のため室内になりました:(マイコンという一定のテンポを音で知らせてくれる機器を
使いながら実践です:D


次はビーコンとタブレットを実際に使いました:P現在ビーコンは須坂市内100ヶ所以上に
配置されていて、歩いた経路や消費カロリーがわかるようになっています88|

参加者の皆さんからは
・スロージョギングは手軽にできるので機会をみながら続けたい
・タブレットを使った方法も知ることができて良かったです。
・前回のスロージョギングで少し続けていたのに、今やめてしまって、また始めたいと思います。
・実践で教えていただき分かりやすく、すぐに家でやってみたくなりました。
など嬉しい感想をいただきました:p
皆さん、ウォーキング・スロージョギングを無理なく楽しく続けてくださいね~:P
健康応援教室は、今後もいろいろなイベントを企画していきます。
11月は「音楽を活用した健康エクササイズ講座」です:))口腔、認知、運動を兼ね合わせて
音楽を活用した健康講座。自宅でも気軽にできるトレーニングも実施しますよ:D
お申し込みお待ちしています;D
詳しくはホームページをご覧ください;)

2017/10/12

日曜須坂の健康応援「須坂産カシス・ブルーベリーを使った手作り健康ジャム教室」

Permalink 16:55:03, カテゴリ: お知らせ  


毎月最終日曜日に蔵のまち観光交流センターで開催しています健康応援教室:D
9月24日(日)は「須坂産カシス・ブルーベリーを使った手作り健康ジャム教室」を
開催しました:)

講師は豊丘町のそのさとブルーベリー農園さん。この農園で採れたカシスとブルーベリーを
使ってジャムを作ります:>>

では、さっそくカシスジャムを作ります:P

ブルーベリーは見たことがあっても、カシスはなかなか見ることができないため、参加者の
皆さんも生カシスに興味津々です:.

カシスとブルーベリーには「アントシアニン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE」などの抗酸化成分が豊富で、抗酸化成分は目の老化軽減やアンチエイジングの効果があると言われています:P
なんと、カシスには目に良いと言われているアントシアニンがブルーベリーの3倍含まれています:P
カシスと砂糖をなじませ、火にかけます。火加減に気を付けながら焦げないように煮詰めていきます:p
子供たちも上手にかき混ぜながら作りました:>>

カシスジャムの次はブルーベリージャムです:))そのさとブルーベリー農園さんで採れたブルーベリーの粒が大きくて参加者の皆さんもびっくりです88|


ジャムが完成しました。会場内は甘酸っぱいジャムの香りが漂います;)

さて、次はお待ちかねの試食です:))


今回はそのさとブルーベリー農園で作られたカシスとブルーベリーのジャムをクラッカーに付けていただきます;)それから珍しいカシスジュースもいただきました:>>

参加者の皆さんからは
・子供が簡単に参加できて良かった。講師の方も子供にやらせていただき、子供が喜んで参加できました。
・めったに生のカシスを見ることができないので、生を見れて良かった。ブルーベリーが大きくてびっくり。
・おいしく作れて嬉しかった
・カシス、ブルーベリーに関して知ることができとても有意義でした。試食もおいしかった。
など感想をいただきました:))

アントシアニンがたっぷりの健康ジャム、皆さんも一度作ってみてはいかがですか~;)

健康応援教室は、今後もいろいろなイベントを企画していきます:>>
10月は「健康ウォーキング教室」です;Dスマートフォン・タブレットを使ったアプリや須坂市ウォーキングマップを活用したウォーキング教室で須坂市内の文化施設や見所スポットを無理なく楽しく散策できるコースとなっております:D
お申し込みお待ちしています:>>
詳しくはホームページをご覧ください:p

2017/08/22

七夕箱膳体験を行いました

Permalink 11:40:03, カテゴリ: お知らせ  

月遅れの七夕に合わせ、8月5日(日)に「七夕箱膳体験」が旧小田切家住宅で開催されました。

:p:p旧小田切家住宅では、4月にも「ひなまつり箱膳体験」を開催しており、
今回も食の匠が活動をさせていただきました。

:pメニューは、七夕(月遅れ)の頃に合わせた地元産の旬の食材から食の匠が考えました。



 お品書きも手作りです。七夕の飾りをイメージして作ってあります。

須坂産、夏・・・・・といえば、八町きゅうり、かぼちゃ、オクラ、みょうが、夕顔、茄子.
これらを使ったメニューがそろいました。

また、8月の下旬には「御射山(みさやま)祭」があります。
「この日に小豆飯をカヤの箸で食べると、腹の病気にならない」という言い伝えがあることから、
参加者の皆さんにも、小豆飯とカヤの箸を用意し食べていただきました。

:idea:御射山祭:idea:
 諏訪大社を起源とする山の神様のお祭り

さらに、食事をするとき部屋の「設え(しつらえ)」も大切な要素になります。
夏をイメージした会場ができあがりました。


今回は、市外からも箱膳体験に参加していただきました(参加人数10名)
須坂の夏の味はいかがでしたでしょうか?

須坂産のもの、旬を大切にしながら、これからも食の匠は箱膳体験を通じ、
「日本の食べごとの文化」を次世代へ伝えていく活動をしていきます。

事務局 
 健康づくり課 

2017/08/01

おやこ遊学㏌信州須坂~夏の高原を体感 大自然の中で育む家族の絆~

Permalink 11:56:59, カテゴリ: お知らせ  

須坂市峰の原高原「時空の杜」を主会場に、須坂にある自然や農産物、郷土食などを体験していただく「おやこ遊学㏌信州須坂~夏の高原を体感 大自然の中で育む家族の絆~を開催しました。
今年で3回目の開催となる「おやこ遊学」。今年は市内市外から5家族19名の方に参加していただきました。

開会式。自己紹介と、この二日間はニックネームで呼び合うため、自分で名札を書いてもらいます。

そして


須坂エクササイズ! 須坂市発祥の健康体操で、まずは体をほぐしてもらいます;)

続いて「サバイバル飯」体験。




まずは「かまど」となる空き缶の工作です。

続いて、


火をつけて、炊き上がるのを待ちます:P

ごはんができるのを待ちながら、子どもたちはバーベキューの食材作り。





普段、あまりお手伝いしていない子も、張り切って頑張ってます:p:p:p

そして、いよいよバーベキュー!




自分で切った野菜や、炊いたごはんはとっても美味しい~
みな笑顔です:D:D:D



夜はキャンプファイヤー! あいにくの雨でしたが、火のありがたみを皆感じてました。

雨模様のため、星空も見えず…



急きょ、ロビーを使って星空教室!
名古屋大学の遠藤准教授によるレクチャーを受けました。
この中から将来の宇宙飛行士が?!

二日目、今日は農作物の収穫などを体験していただきます。


旬のフルーツ「プルーン」の収穫。





こちらは野菜の収穫。きゅうりやナスを収穫しました。

収穫していたとき、思わぬサプライズが!!!

カブトムシが畑にたくさん88|

みんな捕まえて、自宅に帰ってから飼うそうです;D

続いて、「豊丘ダム見学」。


一年に一度の開放日に合わせ、ダムの中を見学させていただきました。
ほかにも宝探しウォークや、試食など、いろいろ楽しみました:p:p:p

たくさん動いたところで、お昼は郷土食体験!


今回は「そばうち体験」にもチャレンジしてもらいます。まずはそばをこねて。



続いて伸ばします。これが大変>:(

先生は上手に伸ばします;D
次はそばを切ります!



これが難しい…。でも楽しくてみんな順番で取り組みました:D:D

いよいよ昼食!自分でうったそばは美味しいかな~



そばの他にも、こねつけなどの郷土食、八町きゅうりなどの伝統野菜も味わいました。

おやこ遊学、最後の体験は「ブルーベリー狩り」



「そのさとブルーベリー農園」様で、ブルーベリーの食べ放題を体験しました:p:):)
みんなパクパクムシャムシャ、美味しくいただきました。

そして、峰の原高原に戻り閉会式。

お別れとなると、ちょっと寂しいですね。。。

おやこ遊学参加の記念に二日間の「アルバム」を贈呈。



自宅に帰ってからも、この二日間を思い出してくださいね~
遠くからお越しになった方は、アルバムを見て、須坂市を思い出してください!

参加した方からは、「子どもたちの積極的な姿が見れた」「須坂の豊富な自然にふれられて良かった」などの感想をいただきました。

また、おやこ遊学は「信州須坂健康発信の会」主催事業とし、会員の皆さんの支えで実施しました。
携われたみなさん、ありがとうございました。

:: 次のページ >>