信州須坂移住支援チーム

「須坂市に住んでよかった」 「須坂市に住んでみたい」と思える魅力的なまちを目指しています。

投稿の詳細: 移住支援エッセイvol.1「東京を歩いて見えたもの」

2018/05/28

移住支援エッセイvol.1「東京を歩いて見えたもの」

Permalink 17:45:29, カテゴリ: エッセイ  

移住相談会のため北陸新幹線と山手線を乗り継ぎ会場のある東京銀座に向かった。
いつものことだが東京駅で降りてまず目に飛び込んでくるのは人、人、人。
ホームの階段を下る人の姿も肩より下は見えない。
交差点には人があふれ、信号機が青に変わると一斉に人のかたまりが動く。
肩や荷物が人に当たらないか、そればかり考えて歩く私。

夕方、相談会も終わり外に出ると歩く人は朝より更に増えている。
肩や荷物が人に当たらないように神経を使いながら必死に東京駅を目指す。
夕闇の中を新幹線が発車してふと気が付く「あれ?今日の東京の空は何色だったかな?」
須坂で山や空の「色ある景色」を毎日見ているせいかとても気になった。

走り出す新幹線の窓の外に広がるのは高層ビルの灯り。キラキラ光ってとてもきれい。
それでも遠くに広がる「色ある景色」を眺めたいと思う自分がいた。

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)