カテゴリ: 市誌編纂室から

2016/02/19

全文へのリンク 11:29:14, カテゴリ: 市誌編纂室から

『須坂市内4高校美術部合同展』展示中です!

旧上高井郡役所で
 『第7回須坂市内4高校美術部合同展』を展示しております。

若さ溢れ、生き生きとした絵画が並びます。


⇑須坂高等学校さんの作品


⇑須坂東高等学校さんの作品


⇑須坂創成(商業)高等学校さんの作品 

 と き:2月19日(金)~2月22日(月)(最終日は正午まで)
 時 間:午前9時~午後6時
 ところ:市民交流室1 (1階)
*無料です 

ぜひ、ご覧ください。

    

2015/02/24

歴史文化講座『須坂藩の成立と村の生活』を行いました

須坂市立博物館・市誌編さん室・旧上高井郡役所連携事業
『歴史文化講座』の第5回目の講演会が、2月18日に行いました。

今回は、須坂市誌近世編執筆者の山崎会理さんで、
『須坂藩の成立と村の生活』を、
多くの聴講者は真剣に聞き入っておりました

《講座内容》
はじめに
 ①須坂市域の村…29か村
   幕領 …幕府の領地
   松代領…真田家の領地 
   須坂領…堀家の領地
 ②村の運営
   村役人…名主・組頭・百姓代
   年貢の納入
   村入用
   村定
1 須坂藩の成立の謎
 ①須坂陣屋は誰が建てたのか?
 ②須坂領 10,053石6斗2升5合の内訳
2 江戸時代の村の生活 ~年貢の請負を古文書から読み解く~
   「卯御成箇可納割付之事」天明3年の年貢割付状
   「卯御年貢皆済目録」  上記の割付状の対し、年貢が支払われた事を示す文書
3 須坂は村か町か
 ①須坂町とよばれた村
   須坂村
   街道沿いに商家が幹を連ねる(上町・中町・下町・新町・横町)
   町年寄の存在
 ②御用達
   領主との繋がりの強い者
   
   
    
当時の貴重な資料を見ながらお話をしていただきました。

雪が降る寒い中、講師の山崎会理さんと約90名の皆さん
足を運んでくださり有難うございました。

今回を持って、平成26年度の歴史文化講座を終了となります。
毎回参加してくださった方、今回初めての方、心よりお礼申し上げます。

2014/01/10

第3回『歴史文化講座』のご案内


市立博物館・市誌編さん室・旧上高井郡役所 連携事業
 *~*~* 第2回 歴史文化講座 *~*~*

1月22日(水)に、旧上高井郡役所で
   平成25年度の歴史文化講座 第3回を行います。

多くの方のご参加をお待ちしております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

題 目:『松代藩 恩田木工の改革について』
     1、宝暦改革以前の松代藩財政状況
     2、「日暮硯」に描かれる恩田木工像
     3、宝暦改革における月割り上納制

日 時:平成26年1月22日(水) 午後2時~3時30分

ところ:旧上高井郡役所 多目的ホール1(2階)

講 師:寺島 正友さん(市誌近世執筆委員)

※参加費は無料・申込は不要です
※当日は直接、会場にお入りください

皆さんの参加をお待ちしております

2013/03/13

全文へのリンク 14:45:12, カテゴリ: 市誌編纂室から

歴史文化講座⑤『須坂市「住い」の特色』

須坂市立博物館・市誌編さん室・市立須坂図書館・旧上高井郡役所の連携事業

歴史文化講座第5回
   『須坂市「住い」の特色
       -災害と屋敷地の移動-』

平成24年度最後の歴史文化講座になりました。
本日(3月13日)の講師は、元長野県史民俗編・編纂委員の多田井幸視さん。

今回も約60人の聴講者が真剣に聞き入っておりました。

【講座内容】

1、はじめに
 ・須坂という“マチ”
 ・須坂市誌民俗編の意義
 ・“住い”からみる須坂 
 ・屋敷地と集落(ムラ)

2、須坂市各地の住いの特色
 ♦四地域の住い
 ①山間地山際の住い(仁礼・豊丘) 
 ②扇央農村部の住い(高甫・小山・日滝)
 ③扇央市街地の住い(須坂)
 ④氾濫原の住い(井上・日野・豊洲)

3.災害と屋敷地
 ・千曲川 
 ・昭和24年 キテイ台風災害(相之島)
 ・昭和56年 台風16号(仁礼)

4、屋敷地の移動

5、ムラの消滅

6、おわりに

平成24年度歴史文化講座は昨年11月から始め、
計5回の講座で延べ320人もの聴講者がいらっしゃいました。
毎回参加してくださる方、会場まで足を運んでいただき
ありがとうございました。

2013/01/16

全文へのリンク 13:52:03, カテゴリ: 市誌編纂室から

歴史文化講座③『行政文書調査から見えてきたもの』

須坂市立博物館・市誌編さん室・市立須坂図書館・旧上高井郡役所の連携事業
歴史文化講座第3回
   『行政文書調査から見えてきたもの』

本日(1月16日)、市誌編さん室専門員の井上光由さんの講演がありました。
約50名の聴講の方が真剣に聞き入っておりました。

【講座内容】
○行政事務とは
○行政文書とは

1、調査している行政文書
 ・課別の点数と移管文書(平成21年~23年)
 ・課別史料のおもなもの
 ・旧町別行政文書

2、地方自治の歩み

3、調査から見えるもの
 ・県や郡からの通達文書
 ・町村からの進達・願書・届・報告

≪次回の講座のご案内≫
 第4回 歴史文化講座
  『街づくりは歴史認識から』
   ~故郷づくりと心の豊かさ~

  須坂に息づく様々な歴史と、多くの貴重な文化財を活かした今後の
 街づくりの展望について、楽しく分かり易くお話してくださいます。

 と き:2月3日(日)
 時 間:午後1時30分~午後3時
 ところ:中央公民館ホール(3階)
 講 師:信州大学副学長 笠本正治教授

 ☆参加費無料、直接会場にお入りください

:: 次のページ >>

須坂市旧上高井郡役所

| 次 >

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか