信州須坂後藤農園

あなたの笑顔が見たいから

2017/06/13

接ぎ木

Permalink 09:40:08, カテゴリ: 農園の日々  

果樹栽培で行われる「接ぎ木(つぎき)」という手法をご存知ですか?

接ぎ木とは、植物同士をつなぎ合わせて、1つの植物として育てる方法です。

葉っぱのない写真で見ると良く分かりますが、土台となる植物をある程度の長さでカットし、切れ目を入れて別の木を挿し込み、融合させていきます。

接ぎ木をおこなうことで、台木の病気に強い、花付きが良いといった性質をつないだ木に受け継ぐことができます。

という事は1本の木から何種類かの果実をならせることも可能ということです。面白いですね。

なお、後藤農園では農作業を手伝って下さるスタッフを募集しています。
お礼は作業量に応じて収穫時期に採れたての果物や野菜をプレゼントします!

農園の見学も大歓迎です

お問合せ・お申込
後藤農園代表 後藤文夫

長野県須坂市野辺町635
電話:080-1053-3818

2017/05/11

りんごの花が見頃です

Permalink 14:40:16, カテゴリ: 農園の日々  

農園に様々な花が咲き乱れる季節ですが、今日はリンゴの花のご紹介です。
りんごの種類によって小さくてピンクの可愛らしい花も咲いています。

ちょっと意外な感じがしますがリンゴはバラ科の植物です。花びらが終わると根元がだんだん膨らんできてリンゴになるのです。

これから様々な作業を経て10月ごろから皆様のお手元にお届けします。

なお、後藤農園では農作業のお手伝いをしてくださるボランティアスタッフを募集しています。
作業量に応じて、収穫時期にこれら旬の果物・農産物をお礼として差し上げます。

もちろん時間や作業内容はご相談に応じます。
農園の見学も大歓迎です!

お問合せ・お申込
後藤農園代表 後藤文夫

長野県須坂市野辺町635
電話:080-1053-3818

2017/05/09

アスパラそろそろ食べ治め

Permalink 13:33:40, カテゴリ: 農園の日々  

後藤農園の露地栽培のアスパラがそろそろ今年の食べ治めになります!
太陽をたっぷり浴びたアスパラはすくすくと育ち、こんなに立派な商品になりました。地元のスーパーにもございますのでぜひお召し上がりいただきたいと思います。

特大サイズはこの太さだと3本で一束。約160gになります。
ベーコンを巻き付けてソテーすればメインの一品になりそうです。

後藤農園では作業をお手伝いして下さるボランティアスタッフを募集しています。

もちろん時間や作業内容はご相談に応じます。
農園の見学も大歓迎です!

お問合せ・お申込
後藤農園代表 後藤文夫

長野県須坂市野辺町635
電話:080-1053-3818

2017/05/01

後藤農園のプルーン畑

Permalink 09:54:21, カテゴリ: 農園の日々  

プルーンの木の幹に藁(わら)を巻いています。

藁はほぼ円形で中は空洞です。途中に節があり穂先に米が実っても曲がりにくく倒れない強さがあります。
加工がしやすく中が空洞ということでクッション性や保温性があるため古来より様々な用途で使われてきました。
しかも使い終わった後は処理もしやすく環境に優しい素材と言われています。

農園ではこの特徴を生かして果樹の木を保護するために使っているのです。

そんな農家のちょいネタが面白い農園の作業をお手伝いして下さるスタッフを募集しています。

もちろん時間や作業内容はご相談に応じます。
農園の見学も大歓迎です!

お問合せ・お申込
後藤農園代表 後藤文夫

長野県須坂市野辺町635
電話:080-1053-3818

2017/04/26

剪定の達人

Permalink 09:28:35, カテゴリ: 農園の日々  

後藤農園のりんご畑に「剪定の達人」をお呼びして枝を整えてもらいました!

御年80歳。しかし脚立の一番上の段で、ハサミやノコギリを鮮やかに操りズバズバと作業を進める姿がカッコいいです!

なお、後藤農園では収穫や草取りなど、一年を通じて様々な農園の作業をお手伝いして下さるスタッフを募集しています。

もちろん時間や作業内容はご相談に応じます。
季節の移り変わりや土・水・太陽を肌で感じられる農園の仕事を体験してみませんか?

お問合せ・お申込
後藤農園代表 後藤文夫

長野県須坂市野辺町635
電話:080-1053-3818

:: 次のページ >>