投稿の詳細: 今年も「生ごみ出しません袋」を配布しています!

2014/05/15

全文へのリンク 12:48:07, カテゴリ: 協議会イベント

今年も「生ごみ出しません袋」を配布しています!

今年も「生ごみ出しません袋」の配布を始めました!!
 昨年度ご申請いただいた方はもちろん、これを機に生ごみの自家処理をはじめてみようという方は是非ご利用ください!!

配布の目的 
 須坂市の可燃ごみの内訳を調べると、生ごみが全体の約60%を占めています。
 水分をよく切るだけでもだいぶ軽くなりますが、生ごみは堆肥化することで資源にもなります。袋の使用を機に、より多くの世帯で堆肥化を取り入れてみていただければ幸いです。

配布期間
平成26年5月7日~9月30日まで (注)袋のお渡しは、1年度に1回のみです。

申請方法
申請場所:須坂市生活環境課7番窓口
 持 ち 物:はんこ

配布枚数
  5月 → 60枚
  6月 → 50枚
  7月 → 40枚
  8月 → 30枚
  9月 → 20枚
 (注)ひとつきに10枚、配布枚数は減ります。まだの方はお早めに!!

はじめての方に…
●生ごみを出さない世帯にお渡ししています

生ごみを、畑・コンポスト・電動処理機・ダンボール等で処理されている世帯が対象です。

●通常の可燃ごみ袋と併用できません
「生ごみ出しません袋」ご使用期間中は「通常の可燃ごみ袋」は原則使用禁止です。
 冬場のみ 生ごみを出される方は冬場は「可燃ごみ袋」の使用OK。ですが、併用は禁止

●堆肥化が困難な生ごみは入れてもOK
分解が困難な生ごみも、細かくしたりして出来るだけ堆肥化してほしいのですが、難しいものは、「出しません袋」に入れてもOKです!
  例えば…鶏肉の骨、貝殻、梅などの種、草、麦茶のパックは水気を切って入れてもOK

●途中で断念してもOK 
堆肥化をはじめてみたいけど、途中で断念したらどうしよう…という方は、まずはチャレンジしてみてください。途中で断念される場合は、残りの袋を生活環境課へ返却してください。全ての堆肥化は難しくても、少しでも堆肥化に取り組んでいっていただけたらありがたいです。

●補助金制度もあります(コンポスト・生ごみ処理機の購入時)
・電動生ごみ処理機 … 購入費の半額以内(上限3万円・7年に一度の申請)
・コンポスト等   … 購入費の半額以内(上限5千円・年間2台まで)

申請に必要なもの
・領収書(レシートは不可)
・はんこ
   ・振込み先の詳細(口座番号、名義人)

お問合せは、須坂市生活環境課026-248-9019まで
ご申請は、須坂市生活環境課 7番窓口 までお越しください。

コメント:

この投稿への コメント はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイトに表示されません
頂いたURLは表示されます。
コメントは承認されるまで表示されません。
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

須坂市地球温暖化防止推進協議会

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか