2012/12/19

マイバッグ持参推進県民大会

9月14日に知事に、マイバッグの普及のため長野県全域での
「レジ袋無料配布中止」を提唱しました!!

そこで、12月18日にマイバッグ持参推進県民大会が
開かれました。

まず、全県でレジ袋の無料配布を中止した富山県の先生から
基調講演があり、そのあと、パネルディスカッション、
そして最後はみんなで決意表明がありました。

決意表明の様子↓↓

「みんなでマイバッグを持ちましょう!!」

レジ袋の削減は一人が始めれば、周りに広がり、
その他のエコライフの行動につながるなど、
ひとりひとりにできる大切な取組みです:D:D:D

ゆるキャラグランプリ24位のアルクマも応援です

最後に、基調講演の中の言葉を紹介します
『地球は親から授かったものではなく、
子どもたちから預かったものである』
心に響きました:idea:

みなさま、マイバック持参にご協力をお願いします。

2012/12/12

今年のできごと2

昨日に引き続き、シリーズ 今年のできごと

今年の8月に小型家電リサイクル法が制定!!
来年の4月にスタートです。

須坂市では、法律よりも早く今年の3月から回収をスタート:oops::oops:
長野県内では初の取組です


↑3月に行われた回収の様子

市役所前の拠点回収で回収しています。
次回は3月16日です

今まで3月、5月、7月、11月に回収が行われて、
約10.5トン回収できました。ありがとうございます。

小型家電からは金・銀・銅・白金・パラジウムなどが回収できます。

来年もリサイクルにご協力よろしくお願いします;);)

2012/12/11

今年のまとめ

早いもので12月というわけで、
シリーズ『今年の出来事』を書きたいと思います

10月5日に須坂市女性団体連絡協議会では、
マイバック持参率調査を市内のスーパーで実施しました。

時間帯は午後5時~6時

一番、買い物客が多くて、会社などの帰りにお店に寄る方が多い時間で、
持参率が低い時間です。

結果はこちら↓↓

なんと、昨年よりも5%も持参率が向上しました
みなさまの環境への意識が向上している結果ですね。

また、市内のお店が有料化を実施したということもあり、
全体として、マイバック持参率が向上しました:oops::oops:

長野県では「レジ袋無料配布中止」を提唱していますし、
来年には、マイバック持参の運動がさらに加速しそうです。

必要のないものはもらわない!!
すぐ、ごみになってしまうものはもらわない

大切ですね:p:p:p

2012/11/21

たくさん集まりました。

11月17日は今年度、3回目の市役所前資源回収でした。

今回は今年度で一番たくさん集まりました:):)

↑ 小型家電の集まった様子 ↑ 


↑テレビなどの家電リサイクル法対象品の様子↑

テレビなどはお金がかかりますが、しっかりと
リサイクルが大切です!!

持ってきて頂いたみなさま、ありがとうございました。
ただいま、資源物の処理中ですので、集まった量が
わかりましたら、このブログで紹介したいと思います。

また、今朝の信濃毎日新聞に紹介していただきました:p:p

ぜひ、11月21日の信濃毎日新聞をご覧くださいね。

2012/11/01

全文へのリンク 16:34:51, カテゴリ: エコサポートの活動

須坂市連合婦人会が知事表彰

須坂市連合婦人会は、長年、古紙のリサイクルに取り組んでいます。

その実績が認められ、このたび、
平成24年度循環型社会形成推進功労者知事表彰を受賞しました。


表彰式は欠席でしたので、市長から、篠塚会長に渡しました。

さて、婦人会の古紙の回収とは、どんなものかというと、
ただ古紙を回収するだけでなく、古紙の再生品を会員が買うという
回収から再生までを考えた取組です:D:D

さらに、最近ではミックスペーパーの回収ということで、
通常は可燃ごみになってしまう感熱紙や紙コップなども
回収しています。

まーくんのごみ箱というもので、いろいろな紙を入れていただき、
回収するという仕組み。

エコサポートすざかで1箱50円で販売しています。
たまったら、エコサポートすざかへお持ちください。

開封せずにそのままリサイクルするので、個人情報が気になる
という方にお勧めです:oops::oops:

<< 前のページ :: 次のページ >>

エコサポートすざか

エコサポートすざかは、「もったいない」を広めるために作られ、ボランティア団体を中心に運営しています

エコサポートすざか

< 前 | 次 >

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか